*

北海道 富良野 + 美瑛 旅行 備忘録

      2019/11/29

タヌキ猫です。

今回は2019年07月22日から24日にかけて
2泊3日で訪れました
北海道 富良野 + 美瑛 旅行に際して

注意した点など「備忘録」という形
で書き残したいと思います。

なかなか「花の咲き誇る頃」に訪れる
というのは至難の業ですし、

当然のことながら「料金も上がる」んですよね(笑)
そんな中でも、色々と楽しめたらなぁ~
と思って、色々と工夫などしたりもしたので

そのあたりも、自分への記録として
書いてみたいと思います。

それでは、続きからお楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

今回の北海道 富良野 + 美瑛 旅行では
夕張のメロン食べ放題に訪れるところから
始まりまして

ならば富良野&美瑛方面まで足を延ばして
観光しよう!!

ということになりました。

昨年(2018年07月10日)に富良野 / ファーム富田を
訪れた時
(その時のブログはこちら↓)
ファーム富田 散策 編

ん~イマイチ、開花がもうちょっと後ならなぁ
と感じたところでして

ならば、今年はもっと遅くにしてみよう!!
ただ、調べたことのある人は分かると
思いますが、結構後半になると

飛行機のお値段って、跳ね上がるんですよねぇ…

ということで、タヌキ猫がチェックしたのは
JAL ダイナミックパッケージです♪

飛行機 + 宿泊 + オプション
を自由に組み合わせることのできる

JAL ダイナミックパッケージですが
どうしても割高になっちゃうかなぁ~と
いうイメージが強かったんですよねぇ(汗)

ただこれも、日程であったりホテルなど
組み合わせによっては…

通常パックツアーよりも安く
抑えることもできるんですよね♪

そんなこともあって、当初は大浴場のあるホテル
を念頭に調べていたのですが…

やっぱり時期的には、ホント高くなっちゃうんですよねぇ
ならばということで方針を転換しまして

こちらの「ニュー富良野ホテル」を
選択しました。

大浴場こそ無いものの、その立地を考えるならば
全然いいじゃん!! ということに

朝食なども、ベーシックなものがメインでしたが
それも考え方次第では、これから外で色々と
食べるぞぉ~!!と思えば

全然、それでOKですよね(笑)
ホント、寝るところさえしっかりしていれば

繁忙期の北海道ですもの
抑えれるところは「とことん抑える」

ちょっと訳ありとして17時以降の
チェックインという条件付きでしたが、

普通に観光をしてお風呂を目的としなければ
全然、帰ってくるのはこの時間を
過ぎますからねぇ♪

(写真はハイランドふらのです)

大浴場は、日帰り温泉を実施している
ところを探しまして

2泊でしたが、それぞれに違う温泉を
楽しむことができましたので

これはこれで良かったのかなって
思います。

結構、富良野であったり美瑛であったりと
日帰り温泉を実施している施設は多くありまして

十勝岳温泉の凌雲閣なんかは結構
味のある施設で楽しみが増えた気分で
良かったですね♪


 

オプションとして 空港配返車限定 いち押しレンタカー
2泊3日間コース Sクラス をチョイスしまして

オリックスレンタカーSクラス/禁煙車限定

で選択しました。

こういったオプションで付けた方が
単独で予約するよりも安く手配することが
できますからね♪

当日は、オリックスレンタカーさんのご厚意に
よりまして、アップグレードして頂けまして♪

そんなこんなで
フライト JL501 / JL526 羽田=札幌線往復
宿泊 ニュー富良野ホテル 2連泊
レンタカー 2泊3日間コース

と7/22 – 7/24 2泊3日で3人で15万円以内
(146,700円でした)

一人あたり5万円を切ったプランを作る
ことができました♪♪♪

タヌキ猫の中では
1泊2日は上限 3万円
2泊3日は上限 5万円

を国内旅行計画としてはひとつの目安
としていますので、まぁ~よくハイシーズンの
北海道で費用を抑えることができたなぁ~

って我ながら、自分を褒めてやりたいと思います(笑)

ちなみに、予約は3/27付で申し込みと記録がありますので
早めに動いていたというのは間違いないですね。


 

というか、パックツアーで新千歳から富良野&美瑛
方面のツアーって相当限られると思いますし

なんなら旭川空港利用が普通ですもんね(笑)
今回は、タヌキ猫がなんとしても新千歳空港で
書いたものがある!!

というイレギュラー対応があったのもあるのですが…
そういった意味では、こういった自分で組み立てる
プランというのも、組み方次第によっては

比較的安く行けるんだなぁ~って思いました。
もっとも、この組み方次第っていうのが…

面倒なところなんですけどねぇ~(笑)

JAL ダイナミックパッケージ
意外と使い勝手があんじゃん!!

なんて思った今回の旅行でした(笑)



 

やはり、せっかく行くなら「花の咲き誇る頃」
を目的として、組みました今回のプラン

お天気にも恵まれまして
富良野では平均気温 26 / 18℃前後にて
比較的、快適に過ごすことができました

日没 / 日の出時刻においては
富良野 19:07 / 04:06

ということで事前に調べておきました
どうしたってなにしたって
暗くなってからは「花」が見えなくなりますからね

また、暗くなりますと動物の飛び出し
これに気を付けなければなりませんのでね。

今回、訪れました立ち寄り先としましては

7/22 (1日目)
めろんのテラス
富良野チーズ工房
ふらのワイン工場
カンパーナ六花亭
菓子工房フラノデリス
ハウスフォンフラウクロサワインフラノ
北海道中心標「北海道のへそ」
フラノマルシェ
日帰り温泉 ハイランドふらの

7/23(2日目)
ファーム富田
とみたメロンハウス
富良野ジンギスカン ひつじの丘
原始の泉
サンタのヒゲ
かんのファーム
四季彩の丘
青い池
白ひげの滝
望岳台
十勝岳温泉 凌雲閣 日帰り温泉
フラノマルシェ

7/24(3日目)
ぜるぶの丘
北西の丘 / パッチワークの路
美瑛酪農放牧場
美瑛 あうるのぱいん
フェルム ラ・テール美瑛
丘のさんぽ道
ジェットコースターの路
新千歳空港

めっちゃあんなぁ(笑)
3日目などは、ホント、前日ホテルで
ここも寄りたいなぁ~みたいな感じで
結構追加で訪れております…

どうしても定休日があるところがありますので
それもあって、翌日に訪れるなどもありました。

混雑するところとしましては
ファーム富田
四季彩の丘
青い池
の3つだと思います。

ファーム富田に関しては、渋滞を見越して
朝早くから訪れました。

青い池に関しては、大きく整備された
駐車場ができましたので散策路の混雑
はあったものの、比較的時間がかかる
ようなことはありませんでしたね。

四季彩の丘に関しては
こんなに混むんだぁ~というのが
印象に残っておりまして、

その人出の多さに、同行した方から
引き揚げようか…と言われてしまったので

上手くプランが組めるなら
比較的早い時間での来場がおススメですね。

駐車する際も、ここだけがなんか混んでるなぁ
と感じたところですので…。

後は、旅行記内で、各サイトなど
できるだけグーグルマップなどを活用しまして
情報アップに努めましたので

この辺りは気になる方はチェック
してみたらいいのかなと思います。


 

先ほど、今回の旅行で食べた
ソフトクリーム / ジェラート の本数
10本でした(笑)

3人で訪れましたので1本をシェアする形
でなければ、きつかったですけどねぇ(笑)

あとは時間的には
めろんのテラス
富良野ジンギスカン ひつじの丘

この2箇所はオープン前までに到着すること
特に、めろんのテラスに関しては大変混雑します
ので、タヌキ猫はオープン1時間以上前に

到着するようにしました。

また、富良野ジンギスカン ひつじの丘
に関しても時期によっては、並ぶ必要がある
ということで、タヌキ猫の旅行記をご覧いただければ

お分かりかと思いますが、ホント「ハード」
待っている時間があるんだったら
どんどん行こう!!

っていう感じでしたので、このあたりも
これからプランニングされる方は
どこか片隅に記憶しておいて頂けたらなと思います。



 

いかがだったでしょうか?
今回は北海道 富良野 + 美瑛 旅行 備忘録としまして

主に、フライト+宿泊+レンタカー の手配を
中心に書いてみましたが、

これだけ強行日程で回りましたが
まだまだ見たかったり行きたかったところ
があったんですよねぇ~

ファーム富田 ラベンダーイースト
日本最大級のラベンダー畑ということで

満開前にすべて刈り取ってしまうので
毎年見れるのは7月上旬から7月下旬までと
なっています。

ファームレストラン あぜ道より道
も行ってみたかったなぁ~♪

10:30 – 15:30(LO)/ 水曜日定休
ということで、今回の立ち寄り先でも

やはり定休日で立ち寄る日程を変えたり
したところもありましたので

この辺りは、プラン組み立ての際は
どこだけは絶対に行かなきゃ!!

と決めて、あとは、時間があったら
行けたらいいなぁ~というオプションを

いくつか決めておくのがいいのかな
って思いました。

タヌキ猫の場合は…
大抵、オプションのそのほとんども
行っちゃうんですけどね(笑)

今回の旅行では宿泊先が富良野ということで
富良野周辺も多く回ることができましたが

ホント、魅力的な施設がたくさんありまして
そういえば、この他にも「北の国から」の

拾ってきた家とかあるんですよねぇ~
ただ、はっきり言えることは

ル~ル ル~ル~ って言っても
キツネは近づきません(笑)

前回も白金温泉方面でキツネに遭遇しましたが
今回はそれよりも奥になります

十勝岳温泉方面へ移動の際に
道路上にキツネが出没していました。

どうしても野生動物と共存しているところ
がありますので、できるだけ夜間での移動
は避けるように心がけました。

以上、備忘録として書かせて頂きましたので
ご参考いただけたら、嬉しいですね。

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV 31 JL500便 新千歳 – 羽田 フライト (4日目) 編
TOP [北海道 富良野 + 美瑛 旅行記 目次]に戻る
NEXT


 

 - 北海道 , , ,