*

宮地嶽神社「光の道」 編

      2019/09/20

タヌキ猫です。福岡(JAL A350 フライト) 旅行記
13 宮地嶽神社「光の道」(2日目) 編
をお送りします♪

*撮影日/ 2019年09月03日
*一部撮影順とは異なります。

猫島としてCNNが世界6大猫スポット
の一つとして紹介されました相島(あいのしま)
をあとに

(その時のブログ記事はこちら↓)
12 相島(あいのしま) 「猫まみれ」(2日目) 編

JR福工大前駅まで戻ってきました。
このあとはJAL CM でも起用されました
「光の道」宮地嶽神社(みやじだけじんじゃ)
を訪れてみたいと思います♪

年に2回 2月の下旬と10月の下旬
玄界灘まで伸びる参道と相島
太陽が一直線に並び、参道が光り輝く

そうです!!さすがにその頃は…
にっちもさっちもいかないんでしょうが…

そうそう、当初は今回の福岡旅行は
「JALメイン」と位置付けまして、
強行日程ということもあって

JALと縁のある宮地嶽神社と思ったのですが…
そう、光の道の先に「相島」

そう、先ほど訪れました「猫の島」
ということで、セットで行くことになった次第です(笑)

それでは、続きよりお楽しみください。



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

相島(あいのしま)猫まみれの後からの
移動の為、スタートはJR福工大前駅です。

タヌキ猫は以下のルートで行きました。

16:49 福工大前 発
(JR鹿児島本線/普通 門司港行)
(12分乗車 / 230円 Suica可)
17:01 福間 着

17:08 福間 発
(西鉄バス/5普 津屋崎橋行)
(6分乗車 / 170円 Suica可)
17:14 宮地嶽神社前 着

電車とバスを乗り継ぎまして
宮地嶽神社前のバス停からは

参道を歩いての宮地嶽神社入り
となります。

意外と、福間発着のバス本数がある
というのは計画しやすいかと思います。

それでは前置きが長くなりましたが
JR福工大前駅から宮地嶽神社へと
向かってみましょう!!

Suica対応しているので、タッチ&ゴー

16:49発の門司港行きに乗車予定ですので
1番のりばへ

普通 門司港行きがやってきました。
ちょうど、時間帯的には、高校生の多い時間帯
になっていましたね。

16:49 定刻通り 福工大前 発
17:01 福間 着となりました。

階段を上がりまして

改札口へ 料金は230円(Suica可)

宮地嶽神社へは右手のみやじ口(西口)へ
手前には「宮地嶽神社行きバス停」という
案内も出ていました。

エスカレーターを降りた先には

ロータリーとなっており

すぐの西鉄バス停に行き先として
津屋崎橋が書かれているのが
お分かりかと思います。

ちょっと乗り換え時間があったので、
駅を全景で撮影してみたりして(笑)

バス時刻表ですね。結構本数があると書きましたが

今、編集して思ったのは、学生の帰宅時間と重なって
本数が多かっただけかも…(汗)

バスの時刻にはご注意を!!

ちなみにですが、タヌキ猫は
17:08 福間発(5 普/津屋崎橋行) 17:14 宮地嶽神社前着
でしたが、後続ですと

17:23 福間発(5 普/津屋崎橋行) 17:34 宮地嶽神社前着
17:49 福間発(5 普/津屋崎橋行) 18:00 宮地嶽神社前着

といった感じで、ちょうど1時間に3本たまたま
ある時間帯だったようで…

ざっくり見てみると1時間に2本
っていう感じですね。

それでは福間発(5 普/津屋崎橋行)に乗車です。
17:08定刻のところ、少し遅れての発車

Suicaは乗車時タッチ
降車時タッチの2回タッチです。

17:15 宮地嶽神社前 バス停に到着
定刻17:14ですから、ほぼ定刻どおりですね。

料金は170円でした。

それでは、宮地嶽神社を目指してみましょう!!
道路標識にもある通り、この先の交差点を
右折して進んだ先が「宮地嶽神社」になっています。

帰りのバス停は、進行方向、右斜め前方に
見えていますね。

ご当地マンホールシリーズ「つやざき」です。

案内表示では「光の道」
交差点名は「宮地嶽神社前」となっていますね。

ここを右折

最近の混雑が影響してか一般車は
第一か第二駐車場に駐車のことと
案内が出ていますね。

振り返ると、まーっすぐ海まで道が続いているみたい

太陽はこの位置ですね。
本日の日没は18:47前後

さすがに真っ暗になっちゃってはイヤですので
なんとか夕日あたりでいい画を撮りたいなぁ~

さすがに17時を回っていますので
参道沿いのお店はほとんど閉まっていました。

こっちも一直線に鳥居 階段と続いていますね

それでは、上がっていきましょうか

まだ、上がりますね

ちょっと振り返って撮影するも
まだ、この高さだと物足りないねぇ

なおも上がりまして

さぁ、どうだ!! うわぁ~一直線の道

拡大してみると海まで続いていますよね
また、向こうにも鳥居があるみたいね

これは、「光の道」が無くても、すごいよねぇ♪

んなもんで、もう一回

撮ってみたりしております(笑)

時期が時期ですと、こう見えるんですって!!
もう、こんな画が撮れたら最高だけど、

にっちもさっちもいかないんだろうから
タヌキ猫は、こうやって、誰もいないような環境下
でのんびり撮影できるのがいいかもね(笑)

また、帰りにもう一度トライしてみましょう

それにしても立派な神社だよねぇ

山門が見えてきましたね

こんな立派なのがあるとは…

うぶすな石ですって

それでは、入ってみましょう!!

うわぁ~立派な社殿!!

おまもりなどを売っている社務所もスゴイけど

やっぱり、このしめ縄だよね。

もしかして、出雲大社よりも大きいかなぁ
お参りをさせて頂きまして

そのまま帰るのはもったいなくて…
(日没予定時刻18:47前後)

ただ今17:27ですので、奥の宮 八社巡り というのを
やってみましょうか

エッ?本殿の屋根ってキンキラキン?

やっぱそうだよね?

もう、二度見 三度見です(笑)

これより奥の宮 八社巡りとなるわけですが

防犯もありまして夏期期間ですと18:30
をもって閉門となるそうです。

ちょっと、気持ち早歩きでの参拝となりました。

向こうの建物は神社関連かな

七福神社ですって

手を合わせまして

お稲荷さんへ

不動神社

宮地嶽自然歩道ということで
山頂古宮址などもあったようですが、

日没を迎えてしまってからでは
夜道になってしまいますので、
戻ることに

恋の宮ですってよ!!

アレアレ、ここにも鶴がいるのかい?(笑)

こちらは奥宮薬師神社

こうして足早ですが、奥宮八社巡りを…

って、お地蔵様…お見かけしたかしら???

宮地嶽神社 本殿裏手へと戻ってきました。

いやぁ~宮地嶽神社、予想以上に立派な造り
でして、ぜひ、光の道関係なく訪れて頂きたいですね!!

にしても…お地蔵様どこにいたんだろう…(汗)

ただ今の事項 17:42 どんな光景が見れるかなぁ

なんとなくの太陽の位置分かるかしら?

さぁ、光の道へと向かいます♪

2019年09月03日 17:43の太陽の位置はこちら

まぁ、ドストライクに参道と重なるのは
10月下旬だから、ズレますがこうやって
宮地嶽神社に参拝することができたこと

これ自体がタヌキ猫にとっては
素晴らしいことでして

ここでJALのCM撮ったんだぁ~って(笑)

ぜ~んぜん、人のいない中でゆっくり撮影できた
ことに感謝カンゲキ雨嵐ということで♪

あぁ~やっぱりあの先の島って「相島」だわぁ
今、ブログ編集しながら拡大してみた写真

左手の岩 めがね岩になってるぅ♪♪♪

階段を下りながら、日本庭園であったり

六百俵の碑というものがあり

なかなか模範とすべき逸話が残っているんですね

それでは、暗くなる前に帰りましょうか

ちなみに、宮地嶽神社前バス停から光の道の一番上までは
10~15分

さらに神社までは5分かからずといった感じです。

時間帯によっては、参道にお店が続いていますので
結構、あっちゃこっちゃと引っかかるかもね(笑)

ここで…神様のいたずらが…
実は…またハンカチ落とされた方が(苦笑)

ハンカチ落とされましたよって

さすがに大宰府天満宮だったら
学問の神様でマズかったけど

宮地嶽神社の参道なら大丈夫でしょぉ~
その後、な~んもなくだったんですけどねぇ

絶対、神様に試されたなって
思いながら

宮地嶽神社前バス停を
目指すのでした。

宮地嶽神社前バス停には
行先 福間駅方面 とありますね

バス時刻表を拡大して撮影しましたが
ちょうどタヌキ猫の乗車する時間帯

17 / 23 47
18 / 03 59

という感じであるけど、それ以外は
1時間に1本っていう感じなんだね…

なぁ~んてやってると、ほぼ待たずに
17:47発のバスが到着

福間駅 5 と読めるかと思います。

乗車時にSuicaはタッチ
降車時にもタッチと2回です。

車内は、部活帰りの学生さんが多かったです。

17:49発で記録しているので
ちょっとバスが遅れていたみたいで…
そのおかげで待たずに乗車できたみたいです。

17:56 JR福間駅 着
170円 Suica 払い

それでは、そのままエスカレーターで上がって
一路、JR博多駅を目指しましょうか♪

改札口へ 当初予定の時刻よりも
早くに進んでいたため

18:02 普通 鳥栖行き にするか
18:16 快速 荒木行き にするか

改札で伺ったところ
18:16発の方が博多先着とのこと

いやぁ~ホーム暑いからなぁ
どうしようかなぁ

結構、本数としてはあるんじゃない?

あらぁ~素敵なポスター

ゆふいんの森ということでタヌキ猫も
乗車したことのある電車ですが

母と行った旅先が
娘と行きたい場所になる

なんか、ジーンときません?
タヌキ猫、涙腺弱くなったなぁ…
(↑ジジイだ、ジジイ(笑))

ゆふいんの森 30周年ですってよ

結局のところ、ホームまで来たので
また待合室まで戻るの面倒だなぁって

18:02 普通 鳥栖行きに乗車

再びの福工大前駅で待ち合わせとなりまして

結局のところ快速 荒木行きに乗車なのね(笑)

福工大前駅では、ソニックも通過しましたが
いやぁ~あれは速度早いねぇ

なんか、東京であの速度でホーム通過
って思ったら、余計なこと考えちゃうかも…

そんなこんなで18:41 JR博多駅到着

向こうには九州新幹線の姿が

JR福間 – JR博多 460円(Suica 可)

さぁ、ホテルへと戻ろうか…ってそんなに
あっさり帰ってどうするよ?

アンタ、18年ぶりの福岡・博多よ???

ちょっと福岡みやげ見ていきたいじゃない♪

18年前もここでお土産探したっけねぇ

確か、あの時は辛子明太子を探しておりまして
修学旅行で食べたのが美味しくてねえ

辛くない辛子明太子ってないですか?って
今に思ってみれば…

「あんちゃん、そりゃ~明太子だよって(爆)」
そんなこんなで福岡銘菓を中心に
見繕ってみましたので…

また、別記事にて「食べ比べ」を
やってみたいと思います(笑)



 

いかがだったでしょうか?
今回はJALのCMに登場してきました
宮地嶽神社(みやじだけじんじゃ)の「光の道」を見てみたくて
今回、ようやっと訪れることができました。

また、事前下調べとして、光の道の先に「相島(あいのしま)」
があるという地理関係をつかみまして

ならばタイトな日程といえども
猫好きが猫島として有名な相島に
行かなくてどうする???

と鶴(丸) & 猫と巡ってみました(笑)

我ながら、鶴も猫も大好きですからねぇ
ぜひ、相島へ行かれる方は宮地嶽神社を
宮地嶽神社を訪れる方は相島と

セットにして訪れてみてはいかがでしょうか?

どうしても、相島へのアクセスは「船」
ということで、便数も限られますし

宮地嶽神社においてもアクセスするバスは
時間帯によっては1時間に1本という
場合もありますので、訪れる際は、

運行スケジュールをしっかりと
調べて行かれることをおススメ致します。

次回は博多の夜へと繰り出しまして
出発前にご紹介頂きました飲食店で
満喫したいと思います♪

どうぞ、次回の更新をお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV 12 相島(あいのしま) 「猫まみれ」(2日目) 編
TOP [福岡(JAL A350 フライト) 旅行記 目次]に戻る
NEXT 14 とりまぶし + もつ鍋 慶州 食べ歩き(2日目) 編


 

 - 九州 , , , ,