*

JAL A350 羽田(JL306便)フライト ファーストクラス 編

      2019/09/20

タヌキ猫です。福岡(JAL A350 フライト) 旅行記
19 JAL A350 羽田(JL306便)フライト ファーストクラス(3日目) 編
をお送りします♪

*撮影日/ 2019年09月04日
*一部撮影順とは異なります。

JAL A350-900 普通席の模様はこちらをご覧ください。
JAL A350 福岡(JL317便)フライト 普通席 編

往路/羽田からは普通席でのフライトでしたが
復路/福岡からは、奮発をしまして
ファーストクラスでのフライトとしましたので
どうぞ、ご覧頂けたらなと思います。

また、既存のB777-200に搭載されております
ファーストクラスシートとの違いを
ぜひ過去記事ではございますが、ご覧頂きまして

その違いを感じて頂けたらなと思います。

JL505便 HND-CTS ファーストクラス 編
(2016年07月05日 JL505 / JA8985 でのフライトです)

JL522便 CTS – HND ファーストクラスフライト 編
(2018年01月01日 JL522 / JA702J でのフライトです)

福岡にもJAL A350-900 就航の案内がありましたね♪

それでは、続きより
日本の空に新しい快適を。
キャッチコピーにJALが新規導入致しました

JAL A350-900 初号機 JA01XJ
羽田(JL306便)フライト 1時間35分

ファーストクラスでの空の旅
をお楽しみください。



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

定刻 09:00発 JL306便は使用機材到着遅れの為
出発時間が10分の遅れとなりました。

写真は前もって撮影したものですが
08:50過ぎ、搭乗開始となりました。

なかなか、ドドォーと皆さん入って行かれますので
撮影が大変ですが…

入口に「鶴丸」のお出迎えって…
結構イイですよ♪♪♪
(結構フルトハンザのあの感じに憧れていて(笑))

ファーストクラスです。

新たなる最上級をコンセプトに

細部にまで
徹底的にこだわり
至福のプライベート空間を
生み出しました。

とありますが、どうでしょうかね♪

(写真はB777-200搭載のファーストクラスです)
A350-900 ファーストクラスに搭乗するまでは
見た目の判断ではありますが…

既存のファーストクラスシートは「社長」

新ファーストクラスシートは「常務」っていう感じで
なんか、降格したような気分…

っていうのは正直なところございました。

色を統一とのことでしたが、
ファーストクラスは「別格」扱い
にしてくれた方がタヌキ猫は好きだなぁ~と

実際に搭乗してみて分かるのは
結構、細部にこだわってくれたなぁ~
というのは、やはりB777-200のファーストクラス

に何度か搭乗させて頂いていますので
なるほどと感じさせて頂ける点が
いくつもありましたね♪

そんな点も含めまして、ご紹介できたらなと
思います。

さぁ、どんなフライトが待っているでしょうか♪

ブログをご覧の皆様もどうぞご一緒に
JALの新しい国内線ファーストクラスを
お楽しみください♪

搭乗は続いておりますが、ファーストクラスは
このあと満席となりました。

座席番号がモニターにも表示されておりますが
15.6インチの個人モニターを採用しています。

普通席は10インチですので
その違いがお分かり頂けるかと思います。

タッチパネルというのも嬉しいところですよね♪

可動式センターディバイダ―です。

手動ではございますが、このようになりまして
隣の席をあまり気にしなくて済む

これはスゴく、良かったよ!!JALさん♪

基本、誰も視界に入れたくない時って
あると思うのですが…

離発着時などは利用不可であるものの
これは、今までのよりも隠せる面が大きいので
嬉しかったですね。

シートボタンですね
電動リクライニングシートを採用しまして

マッサージ機能を搭載しました!!
最初、利用してみての感想は

やにブルブルいってんなぁ~っていう感じ
でしたが、フットレストにも仕込んである
っていうのがオモシロく

国際線のマッサージ機能よりも
アッ、ブルブルしてるなぁ~っていうのは
タヌキ猫は感じたかなぁ~。

気持ちいいというよりも…
オモシロいというのが素直な感想ですが

充実の収納スペースということで
USBポート/AC電源も備え付けられており
この場所もタヌキ猫みたいに

ブログ用のメモ帳とかボールペン置いたりするのに
すっごく重宝しました♪

コントローラーもありましたが
タッチパネル式モニターでしたので
出番はありませんでした。

おそらくはファーストクラス2列目のみに
設置されているものと思われますが

何?この扉は???
開けていいのかな?ダメなのかな?

って思わずCAさんに伺ってしまいましたが(笑)

アレアレアレ、ここも収納スペースなんだぁ♪
目の届く範囲内にこういうのがあるのって
すっごく気持ち的にもラクなんですよね!!

JALさん、イイ仕事したじゃん♪

テンピュール枕は継続ですね。
こちらも、助かるアイテムの一つですよね。

マガジンラックです。
スリッパも用意されておりまして

ブランケットと共に撮ってみました。

ヘッドフォンも今まで通りの
パナソニック製です。

足元は広く感じますよね。

皆さん、搭乗の真っ最中ですね。

こちらは、一人でも多くの方に
JAL 国内線ファーストクラスを知ってほしくて
撮影の真っ最中ですけどね(笑)
(一部写真はフライト中に撮影したものですが)

ヘッドレスカバーには「鶴丸」が
あしらわれています。

シートベルトは結構イカつくなっちゃいますが(笑)

ベルト着用点灯サインは電子表示ですね。

カクテルトレイも結構広めですね。

上の収納スペースも広く作られています。
皆さん、機内持ち込みが増えてきている中
この対応はイイですよね♪

たまに、収納がどうにもならんで
CAさんが、困っている時ってありましたから…

チーフパーサーさんをはじめ担当してくださる
CAさんにご挨拶をいただきまして

服をかけられるフックも押すと出てくるんですね
ジャケットは今まで通り、CAさんが
預かってくれます。

このライトのさりげなさ、いいですね。

窓が大きくなりましたよねぇ~

やっぱり個人用モニターが標準搭載っていうのは
大きいですよね♪

機外カメラ / 前方

機外カメラ / 尾翼ですね。

安全のしおりです。

ファーストクラス座席機能のご案内ということで
使い方を記した案内があります。

後ろは英語バージョンとなっています。

JAL SHOP に 機内エンターテインメント
利用案内ですね。

こちらは普通席同様に個人モニターでお楽しみ頂ける
エンターテインメントテインメントのご紹介ですね。

オーディオ 電子書籍 マップ 機外カメラ
の使い方についてです。

SKY WARD は電子書籍として紙媒体ではなく
個人モニターでご覧いただくようになります。

Wifi サービスについてですね。

タッチパネル周辺並びにコントローラーの
案内となっています。

おしぼりのサービスですね。

JAL A350-900 新ファーストクラスにご搭乗
の際は、ぜひ、「触り心地」これを感じて頂きたいですね!!

今までのB777-200のファーストクラスシートよりも
触り心地はいいなとタヌキ猫は感じました。

今までのクリーム色のシートカバーが
好きだったのですが、経年劣化によりまして

正直なところ、ちょっと色が黒ずんでるな
っていうのはあったんですよね。

または、クリーム色だからこそ「目立つ」
というのも…

それを考えると、長い目で考えた時に「メンテナンス」
に重きを置くならば、今回のシートカバーの色
に落ち着くのかなと感じました。

窓の外にはワンワールド塗装機の鶴丸が♪



 

09:08 ドアクローズ

ついつい機外カメラが気になっちゃいますが…

皆様の安全のしおり ぜひご覧ください。
2019年09月01日より、実際の事案を例として挙げ
いい仕上がりになっていますから

JAL YouTube にて
機内安全ビデオ~皆さまの安全のために~
機内と同じものがアップされています

それでは、ゆっくりと過ごさせて頂きましょう♪

JALの翼で!!

09:21 プッシュバック

いやぁ~今回の福岡旅行は
実に充実していましたねぇ~

食べ歩きもさることながら
やっぱりJAL A350(←バカなんでほっといて)

まだ空港リニューアルが続いているものの
こんなにステキだとは思いませんでした。

またJALの翼で来たいですね♪

機外カメラのおかげで、普段見えないところが
見えるっていうのは、タヌキ猫は目キラキラ♪

実にオモシロいものを見させて頂きました。

09:28 滑走路へ向け自走

福岡空港(FUK)は混雑空港ですから
着陸待ちをするようですね。

RWY16からの離陸ですね。

ちなみにですが、ファーストクラスは
足もとへの荷物は置けません

1機着陸を待ち

2機着陸を待ち

気づけば、もう一つの誘導路にはもう1機
やはり、福岡空港は忙しいですねぇ

さぁ、JL306便の離陸の番がやってきました。

くぅわぁ~いいねぇ♪

いいよぉ(笑)

さぁ、まもなく離陸です。

09:35 RWY16より離陸

K側ですので、見えているのは国際線ターミナルですが…

うわぁ~こうやって見えるんだぁ

まずもって、自分の搭乗している飛行機を
この角度から見れようはずもなく

面白れぇ~って楽しんでいましたが(笑)

福岡の皆様、ありがとうございました!!
今度は18年も空けずに来たいと思います!!

ヤッべ、めっちゃカッケーなぁ
もちろんJALの翼だから感じるわけで(笑)

車輪格納の音が気になったかなぁ

旋回してますねぇ♪

ベルト着用サインが消灯しましたら
可動式センターディバインダーを使えます。

結構、しっかりと目隠しになるのが
タヌキ猫は嬉しかったですね♪

そして、注目ポイントはココ!!

テーブルね

今までのは木目調で重厚感があって
タヌキ猫は好きだったのですが…

なにせ重かった
いや…重かったよ…

出すだけでも、ホント引きづり出す
っていう感じでしたでしょ?

よくCAさんが手伝っている光景を
見かけましたからね

今回の新シートではすっごく軽い!!
今までの重さを知っているからなおさらです。

前後にも多少可動しますので、これはJALさん
いいのを作ったねぇ~♪♪♪

機内で感心しちゃったもの(笑)
っていうほど、今まで…タヌキ猫でも
重っ!!って使うたんびに
言いたくなってましたから…

今回のファーストクラスのメニューです。
離陸前に、ドリンクのオーダーはされています。

正直、朝便でしたので期待してなかったのですが…

羽田着便
小鉢 
みつせ鶏団子の白湯掛け(人参含め煮)
夏雲丹豆腐 生姜汁掛け(枝豆)

台の物
築地魚河岸 北田の青ひらす塩麹焼
(あわび茸おろし和え 柚子 玉子焼き 赤キャベツ酢漬け)

ご飯・汁物
俵御飯 新潟米「新之助」
焼きばら海苔の味噌汁

香の物
おみ漬け

フレッシュフルーツ

となっておりまして、軽食として
希望されるお客様には

ラーメンですかい / うどんですかい
を追加することもできます。

アルコールドリンクにソフトドリンク
のご案内ですね。

焼酎として「森伊蔵」が搭載されているのは
既にご存知のことと思います。

今月のおすすめドリンクとしまして
健康道場ビフィズス発酵有機人参

という野菜ジュースがあるんですって♪

機内食の登場です♪♪♪

アルコールドリンクは
シャンパン / キュベェ・ジャン・バティスト
を離陸前のオーダーで聞かれた際に
お願いしておきました。

それでは、JAL A350-900のフライトに乾杯♪♪♪

改めまして、包みなどをはがしたりしまして
撮影してみました(笑)

お味は、大変美味しく頂けまして
朝食時間帯でのファーストクラスも
ありだなぁ~って感じました♪

ちなみにですが…
羽田発便は洋食
羽田着便は和食

といった感じに今回はなっていました。

やっぱり うどんですかいを食べたいじゃない♪
先ほどの機内食が来たときに声掛け
させて頂きまして終わった時に
持ってきていただきました。

ドリンクは今月のおすすめドリンク
健康道場ビフィズス発酵有機人参
です♪♪♪

これ、結構美味しくて、ドロドロっていう
感じでもなく、かといって飲みごたえがある
っていうか…

タヌキ猫は好きですね♪
ただ、月替わりシリーズなのかな?

いやぁ~久しぶりのうどんですかいだけど
やっぱり、これは機内でもちろんJALの翼
で食べるから、より美味しいんだよね

っていうのは、つくづく感じるところ(笑)

ご覧のようにSKY WARD はA350-900においては
電子書籍となっており、個人用モニターにて
ご覧いただけます。

最後に締めでコーヒーを頂きました。
ファーストクラスともなりますと

カップも…「F」の紋章入りで(笑)
でも、タヌキ猫こういうの好き♪

JAL A350-900における
ファーストクラス ラバトリー(化粧室)
をご紹介いたします。

こちらはいいところに手すりがあるんじゃない♪

へぇ~拡大鏡もあるんだねぇ

シンプルですが、使い勝手が良さそうですよね

さて、席を立ったついでではございますが…
やっぱり、多くの方が気になるのは…

入口の「鶴丸」ですよね♪♪♪

どうしても、搭乗時は人が映ったりで
大変ですので、せっかくのファーストクラスですから
フライト中に撮影させていただきました♪

いやぁ~やっぱりいいわぁ(笑)
CAさんにここで撮影される方多いですよね?

って、伺ったら、ホント多いそうで…
逆に降機時に撮影させて下さい
っていうお客様多いそうです。

ギャレー撮影に際しましては
CAさんに撮影の旨、許可を頂いてから
撮影させていただきました。

どうしても、映してはならないものって…
ありますからね(汗)

いかがでしょうか?ボーイング777のギャレー
とは違うかな?

あんまメカニックなことは分かりませんが…
離陸前のギャレーから聞こえてくる
カチカチカチっていう音…

A350-900が静音であるがゆえに
すっごく気になりました(汗)

おそらくは慣れなんでしょうが…
俵御飯の温めの装置なんだと思いますが
このあたり、CAさんも共有されているようでした。

A350-900のドアも一緒に撮ってみました。
やはりボーイングとはまた少し違うんですね。

そして、「機番プレート」
(機長/チーフパーサー/シップナンバー)

が記載されたプレートですが
A350-900では初号機から無し

JALとしては廃止の方向というのを
改めてチーフパーサーさんから伺いまして

タヌキ猫なんかは、あそこに自分の名前が
載ることが名誉と思っておりましたが…

個人情報保護ですって…
なんか違う方向な気がしますが…

シップナンバー他、搭乗時のドアの上に
ございますよっておっしゃってくださった
のですが…

搭乗 / 降機の妨げになりたくないしなぁ

にしても、機外カメラいいですよねぇ♪
今までのJALでは無かったサービスにて
(エアバス社のオプションなのかな?)

タヌキ猫は、往路 / 復路 共に
もう、キラキラですよね(笑)

もう年甲斐もなく…
でもJALに乗る時だけ素の自分だよね♪♪♪

到着地まであと〇分っていう感じで
表示が出てくれるのは嬉しいですよねぇ~

国内線だと、そこまでかもしれませんが…
トイレ行くタイミングって
なかなか、どうしようかなぁ~って
思う時ありますでしょ?

ちなみに、この残り時間ですと…
既に着陸態勢に入っておりますので
シートベルト着用サイン点灯中ですけどね(笑)

これは、面白いと思いまして
掲載させていただきました。

到着地の気温まで出るのね

関東上空、厚い雲がかかっていますが

車輪を出すときは、音が気になりましたねぇ
おそらくは、今までのボーイングの際も
音はしていましたけど

今回のA350-900がより静音になった分
こういった音が気になったのかなって
個人的には思っています。

雲を抜けたものの、どの滑走路へ降りるのかな?

右手にアクアラインの空気抗ですので
A滑走路のようですね。

さぁ、地上が見えてきましたね

もう機外カメラを前方でみるか
尾翼で見るかで迷っちゃいます(笑)

D滑走路を横目に

機外カメラは前方で見ていくことにしました。

うわぁ~こんな光景って
コックピットじゃなきゃ、見れないよねぇ~♪♪♪

着陸はA滑走路 RWY34L

まもなく着陸ですね

格納庫前に8/31に到着したJAL A350-900
2号機 / JA02XJ いるかなぁ~ってみたのですが
いなかったぁ…

こちらも慣熟飛行他やるのかな?

定刻10:35到着予定のJL306便は
10:54 RWY34Lに着陸

19分遅れとなりました。

やっぱりタヌキ猫にとっては
この鶴丸の並んだ光景が落ち着くんだよね♪

んん? VIPスポットから見える
あの日の丸の尾翼は…政府専用機!!
(我ながらそういうのはすぐ見つける(笑))

いやぁ~、この機外カメラっていうのは
飛行機好きにはたまらないですね(笑)

逆に国際線にJALが投入予定の
A350-1000にも搭載されるでしょうから…

こりゃ~目が離せねぇでなぁ(笑)

ただいまぁ♪

羽田空港!!

くぅあぁ~やっぱカッケェ(笑)

10:59 スポット到着
出発時と同様の11番スポットとなりました。

このスポットは撮影しやすいので
タヌキ猫は好きなんですよね♪

JALさん、意識してかな?

降機の際、改めて座席上の収納スペースを
撮影してみました。

確かに、機内持ち込みサイズのスーツケース
でも縦に載せることができる大きさです♪

コックピットクルーの皆様 お疲れ様でした!!

11番スポット到着ですので往路同様に
全景で撮ってやりたいじゃあい♪

しっかり翼の先のアメリカンカールみたいな
先っちょまで入れてみたよ(笑)

東京 / 羽田までありがとう!! JA01XJ !!
まだ、ボーイングからエアバスということで

やっぱり長らくボーイング乗りでしたから
エアバスに慣れていないこともあって
気になる点などはありましたよね。

タキシング中の揺れとか…
ホント、機内が「静音」になったこともあって
これは、驚かされると思いますよ!!

ファーストクラスにおいては
当初、書きました通りシートだけを比べるならば

社長から常務に降格みたいなシート
と書かせていただきましたが、

搭乗してみての感想は…
会長だな(爆笑) なんか分かりづれぇかぁ

まずは、シートの肌触りはすっごく
良くなりましたし、テーブルの軽さね!!

これは、ホントタヌキ猫でも今までは
重っ!!って感じていたところで

今までほどの重厚感はないものの
絶対、今回の方がいい!!

隣座席との目隠しとなる
可動式センターディバイダ―
これも大きく取られており、

タヌキ猫はすっごく嬉しいです♪
マッサージ機能も有しまして

最初はバイブ音???
あれっ、スマホ、機内モードにしてなかったっけ?
なんて感じてしまいますが

面白いですよぉ~フットレストまで
仕込んだっていうのが、いいよねぇ!!



 

ブログをご覧の皆様、いかがだったでしょうか?
2007年12月にJAL国内線ファーストクラスが誕生
致しまして、約12年を経まして

おそらくは、今回の国内線ファーストクラスシートは
導入以来、初めての大規模リニューアルかと思います。

今まで、777の国内線ファーストクラスに何度も
搭乗したことがあるからこそ

ここをこうすればいいのになぁ~という点
皆様も感じられていたことと思います。

今回は、そんな点においても
実に素晴らしいファーストクラスシート
と言っても、過言ではないかと思います。

やはり、サイトで写真を見るよりも
自分自身が実機に搭乗して体感したからこそ
そのシートの良さを感じることができる

のかなぁ~と思います。

ぜひ、次回はご自身で
JAL A350-900 国内線ファーストクラスを
体感されてみてはいかがでしょうか?

今回は福岡(JAL A350 フライト) 旅行記
19 JAL A350 羽田(JL306便)フライト ファーストクラス(3日目) 編
をお送りしました。

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV 18 福岡空港 サクララウンジ (3日目) 編
TOP [福岡(JAL A350 フライト) 旅行記 目次]に戻る
NEXT 政府専用機 B777-300ER 撮影 番外編


 

 - 九州, JALネタ , , , , , , ,