*

JALグループ 新制服デザイン 発表!!

      2019/08/05

タヌキ猫です。2019年07月23日付でJALグループが使用致します
2020年04月から導入予定の新制服が発表となりました!!

やはり、ブログをご覧の皆様の注目は
キャビンアテンダント(CA)さんの11代目制服
これだよねぇ~♪♪♪

さぁ、どのようなものができたか
JALプレスリリースにてご確認ください。

JALグループ 新制服デザイン決定

続きより、タヌキ猫の感想も含めまして
書いてみたいと思いますので、どうぞブログをご覧の皆様
におかれましても「JALの新制服」についての
ご感想をお聞かせ頂けたらなと思います。



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

JALプレスリリースにて、新制服ご覧いただけましたでしょうか?

タヌキ猫のブログでは今回の11代目制服(←JAL CA)
の過程についても書いてまいりました。

(その時のブログはこちら↓)
JAL 2020年04月 制服デザインを一新へ(2018/10/07)
JAL 新制服 アンケート実施中!! (2019/01/26)

ブログをご覧の皆様から、色々なコメントを
頂きまして、なるほどねぇ~と思わせて頂きましたが、

今回のJAL 新制服の選考に当たっては
JALグループスタッフが誇りを持って新制服を着用し
心を一つに、常に新鮮で感動いただける価値を創造し

最高のサービスを提供することで
「世界で一番お客さまに選ばれ、愛される航空会社」
を目指そうということで

最終決定した候補に対しては
「スタイリッシュに感じる」「新しい感じがする」
といった多数のご意見をいただいたそうです。

また、「袖の形状が業務に適するのか」
「女性用にパンツスタイルを導入すべきではないか」など

実際に改善につなげた提案もあったそうで
広くJALグループスタッフの声を吸い上げたという点
においては良かったのかなと思います。



 

新制服のポイントとしてデザインを担当された
クリエイティブディレクター江角 泰俊氏によると

”Hybrid Modern Beauty”をテーマに
「洗練されたハイブリットビューティ」
「ハイブリッドが生み出す、現代的な美しさ」を表現

とありますが…
正直なところ「はぁ?何が言いたいの???」
と感じました。

この説明になんでもかんでも英語を入れるっていうのが
あんま好かないんだよね…

ロゴマークの「鶴丸」とブランドカラーで
視認性の高い色を一部アイテムに活かしながら

オリジナリティがあり洗練されて
着心地が良く高い動作性を実現した制服

と説明がありますが…
ん~あくまでタヌキ猫の一意見ではございますが

「令和に昭和へ先祖帰り」っていう感じがして
新鮮さを感じないですよね…(汗)

どっかの中華系のエアラインの制服と
そんな変わんなくね???っていう感じで
好きじゃないなぁ~

当初、1月のJAL 新制服 アンケートの折は
なんじゃこりゃ???って正直感じた案
もありましたので、そこからは随分と

変更が加えられたように思ってはいますが…
やはり、スカートのスリットは無くなりましたねぇ。

扱いが大変なんだろうなぁ~っていうのは
JALフライトの折に、結構シワシワになってしまっている
のが気になる時がありましたからねぇ

JALグループ 新制服 6/1から実施します♪ (2013/05/23)

こちらは、2013年06月01日より10台目JAL CA制服として
発表されたものですが(写真不鮮明で申し訳ございません)

やっぱり、この時は日本航空破綻からの再生ということで
「経費削減」が大きな課題だったかと思います。

どうしても生地的にというのもこの制服になってから
機内でどうした?という感じの方が少なからず
いらっしゃるのをお見かけしまして、

制服の管理の難しさもあるんだろうなぁ
というのは感じていたところです。

また破綻からの再生での過程における「結束」
これを強く感じる面として「鶴丸」のロゴを

ベルトに大きく配したり、ジャケットにも
あしらうなど、この辺りはタヌキ猫はお気に入り
だったのですが、この辺りは今回の改定により

ベルトに関しては鶴丸ロゴは無くなったようですね
ジャケットか上着の袖部分には

鶴丸ロゴがあるんだかは、なんとなく
残っているようには見えますが、
プレスリリースで見る限りは…

どっちかなといったところでしょうか。

パンツスタイルの導入ということで
これも時代の流れでしょうか…

実際に着用されるCAさんにとっては
こちらの方がいいのかもしれませんが

タヌキ猫的には「JALに乗りに来たんだけどなぁ」
って…言いたくなるかな…

ただ、上半身のデザインは、ワンピースよりも
パンツスタイルの方がかっこいいなと思いました。



 

エプロンの復活 これは喜ばれる方多いのではないでしょうか

タヌキ猫的には、8,9代目のJAL CA制服に該当するのかな
あの気球のあしらったエプロンがとても印象的
でしたよね。
(サンフランシスコ サクララウンジでは衝撃でしたが)

SFO サクララウンジ+飛行機ウォッチング 編

タヌキ猫的には「エプロン」はあっても
無くても、CAさんの手間を考えたら無くても
いんじゃないかなとも思っていますが、

今回、導入のエプロンを初めて見たとき…

ん~オシャレで素敵な恰好をされている
女性のお客様とデザイン被らない???

結構、こういうデザインのお洋服をお召しの
女性のお客様多いとタヌキ猫は感じているので

えぇ~被ったんだけどぉ~っていう方
続出するかもね…
(女性が一番嫌うパターンじゃない?)

どうしても、なにをしても
やっぱり航空会社の顔は「キャビンアテンダント(CA)」

タヌキ猫は、やっぱりその航空会社の
CAの制服をみてかっこいいなぁ~
っていうのは感じるところでして、

個人的には「やっぱり9代目かな」
あれが、一番JALらしくバチっと決まって
カッコよかったなぁ~と記憶しています。

初めてJAL エグゼクティブクラス搭乗時の制服
(↑現在のビジネスクラス)
だったっていう、思い入れもあるんですけどね(笑)

すみません、やっぱりJALへの思い入れが強すぎて
色々と自分の感じたことを書いてしまいましたが、

ブログをご覧の皆様はどのように感じられましたでしょうか?



 

続きましては運航乗務員です。

男女共用デザインは、従来と同様のJALグループ伝統のデザイン
としつつも、動きやすさを重視したパターンの変更
などにより、機能向上を図ったということで

ぱっと見は変わった感じがしませんが
やはり、使われるパイロットの方が
動きやすいように改良が加えられたんだと思います。

やっぱカッケェよ!!(笑)
あの鶴丸がすっごいタヌキ猫にとっては
インパクト大でして、どこの空港にいようとも

やっぱJALのパイロットはカッコいい!!

今回、女性用デザインが初めて採用されたそうで
ジャケットをすっきりとしたシングルボタンとし
従来のネクタイに代わってスカーフを導入
したそうです。

ん~タヌキ猫的には…
手塚治のマンガじゃないんだから…
と、正直感じてしまいまして、

この辺りは、どうしてもタヌキ猫はオス猫
ですので、そのスカーフは

パイロットに必要かな?と感じてしまいました。
仕事の時は当然、外すんだと思いますが、

それなら、いらなくね?って…
すみません、タヌキ猫の戯言です。

女性のJALパイロットも増えてきましたからね
選択肢がこうやって増えたことには
喜びたいと思います。



 

整備士 グランドハンドリングスタッフの制服のおいては
カバーオール・作業衣は、デサントジャパン社によりデザイン
雨衣や防寒衣などのアウター類は、モンベル社

によるものを採用としまして
登山・アウトドア同様に、豪雨・吹雪などの厳しい気象条件
から身を守る優れた機能性と高い耐久性を実現しつつ
無駄を省き、使いやすさを突き詰めた

この点は高く評価すべきではないでしょうか。
ホント、夏は大変暑く、冬はものすごく寒い

羽田のハンガーに冬に訪れたことがありますが
半端なく寒いんですよね!!

そんな中でも、グランドハンドリングスタッフの皆様は
飛行機を手を振ってお見送りしてくれるでしょ?

もう、あの環境の過酷さを知っていると
ホント、頭の下がる思いですよね。



 

今回は2020年04月からスタートします
JAL新制服について

11代目 JAL CA 制服を中心に
運航乗務員 整備士 グランドハンドリングスタッフ
とピックアップさせて頂きまして

タヌキ猫の感想を書かせていただきました。
改めまして、詳細等をご覧になりたい方は
JALプレスリリースをご覧いただけたらなと思います。

JALグループ 新制服デザイン決定

ぜひ、ブログをご覧の皆様の
2020年04月から導入されますJAL 新制服について
のご感想をお聞かせ頂けたらなと思います。

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

    

 - JALネタ ,