*

シアトル空港 レンタカー チェックアウト 編

      2019/06/24

タヌキ猫です。JALシアトル線就航便で行くシアトル旅行記
18 シアトル空港 レンタカー チェックアウト 編 (4日目)
をお送りします。

*撮影日:2019年04月03日

シアトル滞在4日目はシアトル タコマ国際空港より
レンタカーを借りまして「モーゼスレイク」へと
訪れてみたいと思います。

途中、コストコであったり(←シアトルが創業の地だそうです)
スノコルミー滝も立ち寄ってみたいと思います。

シアトル タコマ国際空港(SEA)にてレンタカーを借りる
機会もあろうかと思いますので、今記事は

レンタカーに特化して書きたいと思います。
ちなみにですがレンタカーの借り出しを「チェックアウト」
というそうで、ちょっとホテルの感覚でいうと

変な感じですけどね…

それでは、どうぞお楽しみください。



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

それでは、シアトル タコマ国際空港よりレンタカーセンター行き
のバスへと移動したいと思います。

ここ、シアトル タコマ国際空港からのレンタカーは
別の場所にレンタカー会社のカウンターが集約された
建物がありまして、そちらまで移動する必要があります。

今回タヌキ猫が手配したAlamoも対象となります。

VELTRA

レンタカーの手配はベルトラサイトより
アメリカ/シアトルのページから

レンタカーでレンティングカーズより
手配しました。

同じ条件設定で複数社の金額比較ができるのが
いいなぁ~って感じました。

レンタカーセンター行きの場所は二カ所
北ターミナルと南ターミナルから出ており

Rental Car Shuttleと書かれている所を
目指します。

案内表示でも Rental Cars とありますので
分かりやすいかと思います。

あの見えてるバスがそうかな

RENTAL CAR FACILITY と書かれたこちらのバスに乗車です。
特に何時何分発という設定はない感じでした。

こんな感じで主だったレンタカー会社はそろっていますね。

それでは、RENTAL CAR FACILITY に向けて出発です。

ある程度、乗車したらという感じでしたので、
この辺はアバウトです。

(写真は別の日に撮影しました)
バス停からレンタカーセンターまでは7~8分
といったところでしょうか。

10分と乗車せずに移動となりました。
ちなみにですが、本日の宿は空港周辺で手配したので
移動する車中から場所の確認をしておきました(笑)

(写真は別の日に撮影しました)
それでは、まもなく到着です。

乗車してきたシャトルバスです。

改めてシータック・レンタル・カー・ファシリティ
(SeaTac Rental Car Facility)に入居する
レンタカー会社を書いてみましょう

Alamo
Avis
Enterprise
Budget
EZ Rent-A-Car
Dollar Car Rental
Hertz
Fox Rent A Car
Payless
National
Thrifty
Sixt Rent A Car

以上 12社です。

入ってすぐ分かる感じで各レンタカー会社の
カウンターが並びます。

というか…それくらいしかないかも(笑)

今回、タヌキ猫がチョイスしたレンタカー会社は
Alamo(アラモレンタカー)です。

VELTRA

レンタカーの手配はベルトラサイトより
アメリカ/シアトルのページから

レンタカーでレンティングカーズより
手配しましたと書きましたが

やはり複数社と金額を比較できたのは
良かったですね。

プランはお手軽プランとして
無制限+税+車両損害保険+対人対物付をチョイス

自分への補償はなしということで
海外旅行保険などカード付帯でカバーすることに

レンタカーは時間でのレンタルは不可
最低でも1日(24時間)からの利用となります。

また、1分でもレンタカー返却が遅くなれば
2日分になってしまうのでこの辺りはご注意を。

*余談ですが、ハワイでのレンタカーを借りた際
到着便が早い便へと変更した為、レンタカー借り出し
が早まったのですが、その分+1dayで加算されたことが
ありまして…
(↑意外と英語で説明して引いてもらえましたが…)

69.33$ 予約時払いで成立でした。
車種はEconomy Automatic で
Mitsubishi Marage or Similar

とのことで、できれば日本車がいいですよね。

日本で予約してきた控えを提出しまして

国際運転免許証/日本国運転免許証/パスポート
の確認が行われます。

チェックアウト(借り出し)の際はJCBカードで手続きが
できました(デポジットの相場は200$)

電話番号登録であったり、各種説明が
もちろん英語で行われます…。

基本的な部分は日本で予約手配済みですが
ガソリンはどうする?帰って来てから入れる?
みたいなことを言われましたが

自分で入れますということで
最後に確認のサインをして

手続きは終了となりました。

さぁ、レンタカーへと向かいましょう。
トイレなどありますので、寄っておきましょうか

出る前に振り返って全景を

各レンタカー会社でレンタカーの置いてある
フロアが異なります。

タヌキ猫のレンタカーはAlamo(アラモレンタカー)
ですので、4Fですね。

エスカレーターで降りまして

案内がしっかりしているので助かります

ピンボケになっちゃいまして申し訳ありませんが
Alamo(アラモレンタカー)のカウンターで
先ほどの用紙を見せます。

すると、係の方が案内してくれます。

タヌキ猫はCompactでチョイスしていたので
どの車になるかなぁ~三菱ってあったけど
ここにはなさそう…(汗)

でも日産があるよ♪
ここで係の方はさようなら…

いやいや、どの車さね…って聞くと
どれでもいいよって(笑)

コンパクトカーの中からで好きなの
選んで乗っていってねって…

マジかぁ…アバウト…

そしたら、やっぱり国産車じゃんねぇ~♪
日産で決まり!!

んで、鍵もらってないんだけどぉ~って
聞いたら(←もういるうちに聞いておかないとね)

サイドボードに置かれているという…(汗)
日本的には管理大丈夫なのかな?って思っちゃうけど

ここはアメリカですのでアメリカ流に従いませんとね

大きいサイズでも良かったのですが
どうせ猫一匹ドライブじゃない?

ちっちゃいので十分ですよね。
小回りが利かなきゃね

ということでモーゼスレイクまでのドライブ
をご一緒して下さいます本日のシップは
日産でございます♪

NISSAN / NOTE

良かったぁ~国産車で

ぐるっと回って、乗車前の傷チェック

うんうん、大丈夫だね

ちょっと、いい感じで撮ってやりたいじゃない♪
どうせ、このあと高速移動だから汚れるんだから(笑)

コックピットですね♪当然のことながら
左ハンドルとなりまして右側走行です。

収納もバッチシだけど、今回はリュック一つのみ…
(↑最近、ホント荷物が少ないのよ)

先ほどのカギを確認しまして

操縦桿(ハンドル)ですね。

心配していたのはアメリカは速度が「Miles(マイル)」表示
にて「Km/h(キロ)」ではないのでどうかなぁ

と思っていたら両方が分かる作りで
ホッと一安心。

結構、踏み込むとルンルンで上げちゃうからねぇ

そうそう、シアトルの地図ももらったけど…
事前に下調べはしてあるしね
(↑ブログ更新を止めてまでやったんだから万全でしょ多分)

それでは、シータック・レンタル・カー・ファシリティ
を後に一路、モーゼスレイク方面へとドライブします。

ちなみにですが…レンタカーどの車でもいいよぉ~
って言ってたけど、どの車借りていったか分からないよね?

って思いながら出庫しましたら、この先に小屋がありまして
出場の際にチェックアウト時に頂いた紙と
車についてあるバーコードを読み込ませていました。

あぁ、なるほどね、こうやって照合してるのね(笑)
なお、出庫の際、この小屋付近には逆走不可の
車止めが設置してあり、これ逆で走ったら…

パンクしますので…各車カギを無造作に置いておいても
大丈夫なんだねって納得した瞬間でした。

このあたりは、実際に訪れてみれば
分かるかと思います。

次回は、モーゼスレイクまでに立ち寄りました
コストコとスノコルミー滝 + α にて
アップしてみたいと思います。

どうぞ、次回の更新をお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - シアトル旅行記 , , ,