*

オリンピックスカルプチャーパーク 周辺散策 編

      2019/07/01

タヌキ猫です。JALシアトル線就航便で行くシアトル旅行記
06 オリンピックスカルプチャーパーク 周辺散策 編 (1日目)
をお送りします。

*撮影日:2019年03月31日

ケリーパークを後に、海沿いまで来たわけですが
オリンピックスカルプチャーパーク
(Olympic Sculpture Park)

という公園があるようですので、行ってみたいと思います。

それでは、続きをお楽しみください。



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

あの赤いモニュメント目立ちますねぇ

ちょうど電車が通過したのですが…
貨物…上に2段積んでるんだぁ~斬新

こちらの公園も日曜日とあってくつろいでいる
人を多く見かけました。

この日は、日中結構暖かくなったこともありますからね

ん~なにを表現しとんのかねぇ…(汗)
遠目で赤い鶴の折り紙っていう感じ
だったけどね…

スペースニードル展望台をアップで一枚
結構、人が来ているようですね

やっぱり水上飛行機が気になっちゃいます(笑)

水辺まで降りれる砂浜があるんですね。

向こうに見えるのは連絡船かな?

結構、巨大モニュメントが続きまして

最後まで何を表現したかったのか…
分からん公園でした…

そのまま海沿いを歩いて行きたいと思います。

うわぁ~桜が満開

日米交易100周年を記念して日本郵船株式会社から
寄贈された桜だそうです。

このあたりまで来ると、随分とベイエリアっていう感じ
になってきましたね。

エビのオブジェが若干グロイですが…

道路の向こうに見えるのはシアトル水族館ですね。

タヌキ猫はパイクプレイスマーケットを
目指してみたいと思います。

意外と階段を登りますのよ…

え~この階段を登っていくんだぁ~
なんか、こんなに坂があるだなんて驚きでしょ?
シアトル サンフランシスコじゃないんだから(笑)

このポップコーン屋さんも気になるところですが

ガムウォールへとやってきました。

ん~決して、綺麗なもんじゃないですよね

やっぱ、アメリカのセンスが分からないかも

ちょっと甘ったるい匂いのするエリアでした。

スロープを上がって行きまして上へ

こちらも、花が咲いていますが

振り返ると市場ですね。

パイクプレイスマーケット/Pike Place Market
の入口となっています。

この日は日曜日ということもあって、多くの人で
ごった返していましたねぇ~

また、後日来るにしても、ちょっと散策してみましょう

メス豚のブロンズ像レイチェル/Rachel the Piggybank

貯金箱になっているそうです。

パイクプレイスフィッシュマーケットは
パフォーマンスが大きいですよね

そうそう、看板にあるとおり、魚を投げますのよ…
後日、その模様は見てきました。

トイレ近くの壁にはバスの時刻表がズラッと
並んでいましたが…目立たないかなぁ

多くの人出で、歩くのもやっとでした

日本とは違った見せ方がオモシロいですよね♪

八百屋さんもありました。

朝食などで有名なお店ですよね。

シアトルみやげで有名なチャッカ―チェリーズです。
(Chukar Cherries)

チェリーやブルーベリーをドライフルーツにして
チョコレートをかけた商品だそうで

試食ができますので、ぜひ試してください。

結構お値段がするものですのでね。

タヌキ猫は…ん~どうだろうなぁ~
って思っちゃいましたが…

あれが、スターバックス1号店ですね!!
やっぱり並んでいるので、後日トライですね。

ピロシキ屋さんも有名だそうで

こちらのチーズのお店も人気店なんだとか

いずれも日曜日ということもあって行列でしたので
後日、改めたいと思います。

一つ、路地裏になるのですが…

全米NO1に輝いたクラムチャウダーのお店
があるということで行ってみました。

パイクプレイスチャウダーです。

随分と有名店のようですが…

味は良かったのですが…店員がすっごく横柄
ということで、わざわざ時間を作ってまでして
いくお店ではありません。

全米No1ね…確かにタヌキ猫の中では
二度と行きたくないランキングでは全米No1
これは間違いないです。

ゴメンナサイね、ろくでもない店に
美味しかったですぅ~なんていうほど
うちのブログ、バカじゃないんで

眉間にしわを寄せて、店を後にしましたが…
気を取り直して…アッ!!あそこにも豚

再び、海沿いへと戻ります。

あの大きな観覧車が目立ちますよね。

それにしても、アメリカは大きな国旗好きだねぇ

こちらの建物にありますThe Crab Potにて、後ほど
彷徨の咆哮の六さんとオフ会予定になっています。

時間まで、もうちょっとぶらぶらしてみましょうか

ピア56にあるお土産屋さんの右に映っているラッコ
メッチャ気になるよねぇ

Elliott’s Oyster House 結構、有名店なんだそうですよ。

クルーズ船もあるんですね。

スターバックスコーヒーあの看板は
お馴染みですよね。

これが1号店になると違うんだそうですので
訪れるのが楽しみです。

消防署ですね。

ウォータータクシーっていうのがあるんですね。

こちらはフェリーですって

行き先が二カ所あるみたいですね。

このあたりは、後日また来たいと思います。

きっと、このフェリーに乗るんだろうね

なんだろう…この陽気なキャラクター
タヌキ猫には、絶対マネのできないテンション

やっぱアメリカだわ…。

次回はシアトルにてオフ会となりました
The Crab Pot を中心にアップしたいと思います。

どうぞ、次回の更新もお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV スペースニードル + ケリーパーク 編
TOP [シアトル旅行記 目次]に戻る
NEXT The Crab Pot シアトル オフ会 編

[pocket change/ポケットチェンジ]のススメ


 

 - シアトル旅行記 , , , ,