*

JAL シアトル線(JL068便) 就航初便フライト 編

      2019/07/01

タヌキ猫です。JALシアトル線就航便で行くシアトル旅行記
03 JAL シアトル線(JL068便) 就航初便フライト 編 (1日目)
をお送りします。

JALメルボルン線初便搭乗に続きましての
JALシアトル線初便搭乗ができますこと
嬉しく思います。

一人でも多くの方に雰囲気を味わって頂きまして
JALの翼だからこそ「シアトル」に行きたい!!

と思って頂けたら幸いです。

それでは、JALシアトル線就航(再開)初便フライトの模様
をお楽しみ頂きまして、ご一緒にシアトルまでの
約9時間のフライトをお楽しみください。

2019年03月31日 JALシアトル線就航(再開)初便は
JAL赤坂社長 阿部寛さんをはじめとしまして

JALスタッフの皆様に見送られての出発です。

さぁ、シアトルまでのフライトどのようなものと
なりますでしょうか♪

当初、搭乗開始予定時刻は17:45を予定していましたが
17:51過ぎからの搭乗開始となりました。

それでは、どうぞ続きより
JALシアトル線/9時間のフライトをお楽しみください。



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

せっかく赤坂社長に阿部寛さんといらっしゃったので
一声かけたかったし、できれば…

記念撮影もなんて思ったのですが、報道のカメラが
多数並ぶ中でしたので、餌食になっても…

というか、後続がつっかえてしまっては
遅延になっちゃうしね…ということで
また、機会があったなぁ…と機内へ向かいます。

18:05発ということで、初便となるウォーターキャノンアーチ
これの実施を楽しみにしていたのですが、日没の関係もあるし…

なんて思ったりもして、見渡す限りは、消防車が待機していませんので
やらないようですね…(泣)やっぱり再開便っていうこと
だからなのかな?

さぁ、ビジネスクラス!!へなんていうこともなく(笑)

JAL SKY SUITE

エコノミークラスです。

JAL SKY WIDER Ⅱ

新・間隔エコノミーということで
前後の間隔が+5cmと広くなってるんですよね♪

JAL B787-8ですと、エコノミークラス座席配列2-4-2
ですから、他社に比べてもゆったりしているんですよね♪

座席には記念品が置いてありました。

エアプレーンとかわいらしいこちらも飛行機ですね。

タヌキ猫の座った側は、外国人男性クルーの方でしたが
大変、好感のもてるご挨拶を頂きまして

お忙しい中でも、しっかりしてるなぁ~と
感じたところです。

モニター画面は10.6インチのタッチパネル式ですから
結構、大きいんですよね。

テーブルですね。

この、半分の大きさでも利用できるのが
結構、重宝するんですよね。

JAL SHOP/SKYWARD/JAL Mooove! です。

JAL Mooove!で今見れる映画をチェックしてみたり
最近は音楽もより充実してきましたよね♪

安全のしおりです。

飲み物も結構充実しているのですが
いっつも「スカイタイム」頼んじゃってますので

今回は違ったものをチョイスしてみようかな

ヘッドホンとブランケットですね。

座席は、最終的にほぼ満席での出発となりました。

さぁ、どんなフライトとなりますでしょうか。
日没が18時前後ということで、なんとか「お手振り」
だけでも、撮影したいところ…



 

定刻 18:05 JL068便シアトル行きは
18:13 ドアクローズ
18:17 プッシュバックとなりました。

いつもの機内アナウンスとは少し異なりまして
乗務するキャビンクルーの皆様のお名前を
一人一人紹介する機内アナウンスが
あったかと思います。

メッセージ帳もあるとのことでしたが
タヌキ猫は見る機会がありませんでした(泣)

外では、お見送りの準備をしていますね。
あの横断幕もありますね。

ウォーリーを探せ!!ではありませんが…
赤坂社長もお見送りにたたれたとのこと

さて、どこだと思います?答えは…
横断幕の右手側に立っているのが
社長だそうです…(←後日、エアライン系ニュースで見ました)

トーイングカーも移動しまして、いよいよ動きます!!


動画で撮影しましたので、ご覧ください。

ウォーターキャノンアーチがなかったので
少し寂しさがありますが、地上ではJALスタッフの皆さんが
ペンライトを用いてのお見送りをしてくれています!!

なかなか、機内ではメルボルン線の時のような
さぁ、行くぞっていう感じではなく、

スルスルと進みだした感があって
気づいていない方もいらっしゃったように思います。

でも…タヌキ猫はガン見ですから(笑)
JALの皆様の思いも乗せて、シアトルへ行ってきます!!

JL068便はA滑走路へと移動しまして

RWY16Rより18:44 離陸

USBジャックがあるのが嬉しいですよね♪
これで、デジカメの充電もできるしね(笑)

おしぼりをいただいて

あられミックスにスカイタイム♪です。

あられミックスにはシアトル線開設バージョン
のプリントでした。

メッセージカードも同時に配られまして

うんうん、手書きのメッセージカードって
やっぱり、嬉しいですよね♪♪♪

後ろは777かい!!なんていうツッコミが
入りそうですが(笑)

*搭乗機は787ですのでね…

さぁ、機内食です!!

JALオリジナルワインをチョイスしてみました♪

RED-U35ということでJAL国際線の日本発中・長距離路線
プレミアムエコノミークラス・エコノミークラス機内食にて
RED U-35の昨年度のグランプリを含む歴代ファイナリストの
6名が監修するメニューを提供するんですよね

メインディッシュは2種類から選択ですが
メニューはご覧のとおりです。

タヌキ猫はメインディッシュに
牛肉の赤ワイン煮込みペンネ添え

をチョイスしました。

美味しそうでしょ♪どれも美味しく頂きまして
たけのことインゲンの干しエビ香り炒め
なかなかでしたね♪

就航記念の飾りのついたケーキです。
かわいらしいですよね

ハーゲンダッツのアイスクリームは
クリームチーズタルト味

JALの旅をハーゲンダッツとともに。

いっつもJALフライトでハーゲンダッツが出ると
この文字探しちゃいます(笑)

お茶を頂いて、機内食終了

メリーポピンズの映画を見たり、しばしうとうと

席を立った際には、こんなお手製のご案内がありました

ラバトリー内には、こんなコメントを載せた
カードも貼られていました。

税関申告書をもらいました。

日付変更線のあたりまできました。

しばし、音楽だったりと楽しみまして

到着の約2時間前に2回目の機内食となりました。

2回目の機内食はコラボのものが多いですが
今回は「蔦」とのコラボということで

自分で作る感がオモシロいですよね

気になるお味は…タヌキ猫には
しょっぱかったかも…

機内食の片付けの際は、エコノミークラスながらも
CAさんがその人にあった「言葉を添えるおもてなし」

これは、スゴイなぁ~って感心しました。
ビジネスクラスならば、比較的余裕がありますが

エコノミークラスで、あの短時間で
お客様の心をつかむCAさんの観察力!!

これは、ホント素晴らしいなと思いました。
タヌキ猫なんかは、シアトルの空港での
ウォーターキャノンアーチがないんですよぉ

シアトル支店が尽力したのですが…
申し訳ございませんと…。

なんか、ドンピシャできたので
驚いてしまいました(笑)

機長スピーチでは、27年ぶりの就航となったJALシアトル線について
の思いが述べられました。

飛行機は順調に進みましてマップでも
シアトルの文字が見えてきました。

やっぱり、バンクーバーって近いんですね。

エバレットの表記もありますが、あそこにボーイングの
工場があるんですよね♪

あのお姿はもしや…

旋回する際に、雄大な大地が見えました。

旋回をしていく中で

レイニエ山(4,392m)の雄姿をみることが
できました♪

そんなレイニエ山とJALの翼を一緒に

RWY34Rより10:55着陸

滑走路を離脱してスポットへと移動します。

このお天気でしたので、ウォーターキャノンアーチが無かった
のは、もったいなかったですが仕方ないですね。

地上では、就航(再開)初便となりましたJL068便を
撮影する光景が見られました。

11:00 スポット到着となりました。

定刻11:05 シアトル・タコマ国際空港(SEA)到着予定
でしたので、初便は早着でのデビューとなりました♪

ちなみに、機内アナウンスによりますと
この日のシアトルの天候は「晴れ/気温12℃」とのこと

シアトル・タコマ国際空港(SEA)ですが、
通称Sea-Tac Airportと呼ばれています。

降機となりました。途中、搭乗してきたJAL機を
撮影できそうなポイントがあったのですが、

就航初便ということもあって、関係者が多く
ちょっと、この場での撮影は…ということで
シップの撮影はできませんでしたが…

シアトルまでの約9時間の快適なフライト
ありがとうございました!!

やっぱりJALのフライトで来て良かったな
というのは、随所に感じることのできた
フライトでした♪

パスポートコントロールへとつながる通路上で

就航記念のタグを頂きました♪



 

今回のJALシアトル線 就航初便で頂きました
就航記念グッズを改めてご紹介します。

JALシアトル線就航記念で頂きました
グッズです。

一番外が「青」なんで、エッ???って思いましたが
中にはしっかりと赤の入った折り鶴です(笑)

こちらは機内で頂きましたモデルプレーンと
人形って書けばいいのかな?

こちらは、シアトル国際空港が就航を記念して
配ってくれた記念品ですね。

両サイドの鶴丸は石鹸なんですよね
今回は搭乗証明書が入っていました。



 

これより先は、入国審査となります。
ESTAで入国2回目以降の場合は端末機によるレーン
が利用できるはずだったのですが、

案内表示にはアメリカ国籍を有するうんぬんの
表記のみにて、一度全員、有人窓口の列へと
並んだものの、別の係官が端末機のレーンも

使えると案内が一転する場面もありましたが…
端末操作は日本語でもできまして、

出てきたレシートと一緒にパスポートを係官に渡し
結局のところ、

アメリカへはなにしへ?
何日間の滞在?
どこへいくの?

みたいな基本的な質問はありました。

JAL便はS Gate での到着ですのでMain Terminalへの
移動が必要となります。

いいタイミングでトレインがきました

Main Terminalへと到着しまして

空港を後にしたいと思います。
ここまで降機から約20分ほどでしょうか。

入国審査でESTA2回目以降のレーンで
入れたのが時短になったかと思います。

次回はリンクライトレールにてシアトル市内
滞在先ホテルへと移動したいと思います。

どうぞ、次回の更新もお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV JAL 成田=シアトル線 開設セレモニー 編
TOP [シアトル旅行記 目次]に戻る
NEXT リンクライトレール + The Bell Town Inn 編

[pocket change/ポケットチェンジ]のススメ


 

 - シアトル旅行記 , , , , , , , , , , , ,