*

求ム!! モーゼスレイク情報(シアトル旅行計画)

      2019/06/27

タヌキ猫です。今回はブログをご覧の皆様に
情報をお持ちの方がいらっしゃれば

情報提供をして頂きたく記事を書かせて頂きます。

さて、JALシアトル線就航により
タヌキ猫も4月を中心にフライトすることとなっています。

ようやっと、バタバタしている中において
予約等進められるタイミングができましたので
1月下旬にようやっと「シアトル旅行記」計画の

プラン作成に動き出せたところです。
(↑結構、前から情報提供を呼びかけている割には…)

今回は、モーゼスレイク情報の提供呼びかけと共に
シアトル旅行計画について進展した部分を
書いてみたいと思います。



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

モーゼスレイクといっても「どこ???」という方が大半だと思います。
(シアトルから車でだいたい3時間のところだそうです)

かつてJALが1968年から40年間にわたりボーイング747の操縦訓練施設
を設けており、2009年3月まであったそうです。

パイロットの訓練のために利用していた
空港だそうで「ナパ」の方が有名ですが
(資格取得と用途は違うようですが…)

せっかくの機会なので…
モーゼスレイクに行ってみたい!!と思っています。

もちろん、まだ天候調査中なところもありますし
雪による路面凍結等のリスクも調べられていません。

が…意外とシアトル国際空港から、だいたい1本道で
アクセスできるっていうのが踏み切れそうな…

タスマニア旅行でドライブするために国際運転免許証
も発行していることだし…

ただ、現状といたしましては
全く情報がありません

かつてモーゼスレイクで訓練をやっていたといっても
もう10年近く前の話になりますので、
その痕跡すら残っているかどうか…

ナパの訓練所跡には「プレート」が一枚あるそうで、
できれば、モーゼスレイクにおいても

たった一枚でもいいからJALがそこにいた
痕跡を見たいと思っています。

そんなこともありまして…
天候にもよりますし、情報次第によっては
引き返し運航の条件付きではありますが
モーゼスレイク情報を募集します!!

はい、今までの情報募集で一番難易度は高いと思います。
ただ、シアトルといえば「ボーイング社」のお膝元

飛行機好きが集まるところでしょ?
特にうちの場合は「JALが好き!!」
ということもありますので、

行けるのであれば、行ってみたいんですよねぇ
うちのブログをご覧の皆様ならば…

飛行機好き、特にJAL好きの方も多く
いらっしゃっていますので、何かしら知っていそうな…

もちろん、コメントを公開はマズいという方
メールアドレス info@tanukineko.net ですと
直通ですので、こちらでも構いません。

ただし、後日訪れた後には、ブログ記事として
掲載予定ですので、差し支えありという内容は
書かれませんようお願い致します。

「モーゼスレイク/グラントカウンティ国際空港」
かつては民間機の離発着もあったようですが
現在は定期便の離発着はなさそうですね…。

名称を「グラント郡国際空港」に変えておりますが
ターミナルには入れるでしょうかねぇ…。

この辺り、コンタクトを取ってみたりしているのですが
反応がないところをみると…

やはり、外からのみとなりそうですね(汗)
となると、さすがに日航機があるわけもありませんので

在りし日を外から感じるとすれば…
管制塔になりますでしょうか?

かつての格納庫とかも…もうどれがどれなんだか
分からないんだと思います。

もし、かつてモーゼスレイクにゆかりのあった方
がブログをご覧の皆様の中にいらっしゃったのなら

モーゼスレイク空港周辺で、ここならJALの痕跡が
あるんじゃない?というもの
(↑食堂とかでもなんでもいいんです!!)

あれば、なんでも構いませんので
断片的でも構いませんのでコメント頂けると助かります。

エアライン好きだったり、整備さんの集まる飲食店とかね
意外と、今も近隣には日系企業も進出しているようで
情報を持っている方にヒットしそうな気が…

現状、シアトル旅行の日程を丸1日ですが
おさえました。

場合によってはモーゼスレイク周辺で1泊してから
シアトル国際空港っていうのもアリだと思っています。

道路状況にもよりますが、4月でモーゼスレイクへと
抜ける90号線ならば…大丈夫なように
思っていますが…この辺りもご存じの方が
いらっしゃれば、ぜひ情報提供を
宜しくお願い致します。

タヌキ猫が現在得ている情報ですとMRJが
型式証明を取得する為アメリカでの飛行試験
をこちらの空港で行っているとのこと

既にいくつかのMRJが来ているようでして…
もちろん、初号機になるANA塗装機もいるそうですが

こちらは、撮影に至ったとしても…
意図的にバッサリブログからは落としますけどね



 

そんなこんなで今回のシアトル旅行計画プランを
4泊6日で立ててみました♪

1日目/JL068便のSEA到着は11:05

半日は使えそうなので、まずは市内へということで
滞在先ホテルをThe Belltown Inn (3Ave沿い)

というウォーターフロントエリア周辺にしました。
やはり「ホテルの高さ」がスゴイですよねぇ

当初、あまり高いようだったら、空港周辺で
手配して、通勤でシアトル観光っていうのもあり
と考えていました。

*今回はタスマニア旅行もあるので
予算がないのじゃよぉ~

意外と中心地に近い割には妥協できる値段
でしたので滞在4泊中3泊をこちらで
お世話になることになりました。

ここからだったら、徒歩でもスペースニードル方面へ
行けそうですからね(笑)
(↑歩くのかよぉ~)

ホテル価格としてはスペースニードル方面も
比較的安いとのことですが、やっぱりその他
アクセスを考えるとね…

パイクプレイスマーケットも近いですので
ホラッ!!ご紹介いただいた、シーフードを
ハンマーでたたき割るアレ…

2人前からみたいなのですが…
絶対やらないと気が済まないでしょぉ~♪

もう、日頃のうっぷん、ハンマーに託して…
叩き割ったるわ(ブラック猫)

できれば、スタバ1号店も抑えておきたいですよね

2日目/ボーイング エバレット工場へ

当初、自力で行くことも視野に入れましたが
バスの乗り換えが必要な点もあり、また
予約時間を過ぎるリスクを考えたら…

ツアーとしました。それなら時短も兼ねて
航空博物館もセットのにする?

と思ったのですが…220$…オイ、高ぇよ!!
しかも1人参加は、ツアー催行確定のために
2人分440$事前支払いって…

いやいや、そうでなくったってタスマニア旅行計画で
総力戦なのにねェ~体力ねぇよ(←笑えない)

ということもあって、せめてエバレット工場だけは
ということで、ひとまず2人分260$を支払いました。

当日、他に人がいた場合は1人分は返金となります。

ツアーは13時には解散とのことですので
その足で路線バスで航空博物館へ行ってみたいと
思っています。

3Aveから一本で行けるようですのでね…

3日目/セーフコ球場ツアー(10:30~)のツアーで
球場見学をしてみたいと思います♪

*まだ予約はしていません…

球場でやっているやつのかな、普段入れないような
ところも見学ツアーなら回れるようですし…

間の時間は何も決まっていませんが…

夜は…野球観戦トライしてみようかな~♪
まだ、手配等やっていませんし、野球観戦…
したことがないんですよね(笑)

タヌキ猫の場合は、試合展開よりも雰囲気
を感じることができたらなって…

それもあって、一番安いチケットでも
いいんですよねぇ~

とりあえず…イチロール?だけでも
食べてきてもいいし、
(すみません、花より団子です)

あんまり遅くなるようなら、途中から
引き上げてくるのもいいんじゃない?
ってね…

西武園球場の渋滞に昔よくハマったなぁ~
っていう記憶があるので、それは避けたい…
(基本、混むっていうのは嫌いなので)

一応、バスは、ホテルのある近くへと一本で
帰れるようなので

そして4日目

これが問題なんですのよ!!
当初はレーニアマウンテントレッキングも
いいなぁ~って思っていたら、

訪れる時期はシーズンオフで難しい…
ということで、それこそ、飛行機好きですので

ホラ、カナダの上の米国領の昔、給油で
降り立っていた空港あるじゃない?

あ~ド忘れで出てこないけど、そこへ
行ってくるのもオモシロいなって思ったのですが

な~んもなさそうな上に次戻って来れるのは
翌日ってなると…拷問だよね…って思って…

それならば、道路状況にもよりますが
90号線でモーゼスレイクにアクセスして

かつて日本航空がジャンボの訓練をしていた空港
を見に行く、その痕跡がない場合は

MRJ眺めてこようかなって(笑)
ねッ?ヘンタイでしょ?ゴメンナサイね
わたくし、根っからのJALファンですので

問題は気温なんだよねぇ~、路面凍結だったり
雪が降ってしまえば、タヌキ猫はアウト

ただ、せっかく機会があるならば…
行ってみたくない?

普通だったら、そんなこという奴っていない
と思いますが…うちのブログをご覧の皆様なら…
絶対、一人二人はいるわ(笑)

どうせ、レンタカー借りるならバンクーバーまで
走り抜けるのもありだけど…

レンタカーでの国境越えはなにかと面倒
というか、バンクーバーにもJALは飛んでいますから

こちらはこちらで楽しみたいじゃない♪
ん~問題は4日目のホテルをモーゼスレイク周辺
にするかシアトル空港付近にするか

それこそ、モーゼスレイク周辺にすれば
ゆっくりと空港周辺移動できるんだろうけど…

もっとも、空港周辺をそんなに長く
入れるかだよね?米国で連行だけは勘弁でしょ…。

リスクを考えるならば、そもそも論の
モーゼスレイクにたどり着けるかだよね…

万一、気温が低いために路面凍結他、雪でした
なんてことになったら、運転中止=宿なし

になっちゃいますからね…
ここは、空港周辺でおさえておこうかなぁ

どうせ行くならついでで「スノコルミー滝」とか
アクセスできそうでしょうか。

問題はやっぱり4月なんだよね…
道路状況…ルート上に「コストコ」を発見したので
立ち寄れれば行ってみたいところ(笑)

やっぱり異国のスーパー巡りって面白いよね♪
買わなくてもね

っていうのは、この間の北海道/新千歳フライトの折に
シアトルの文があって「コストコ」の文字もあって…

コストコの本社ってどこなのかしら?
日本のは川崎だから、ホント新商品は川崎倉庫店からじゃない?
ん~気にし出すと、どんどん脇道にそれそう…

なんでもシアトル国際空港でのレンタカーが24時間営業らしい
ので、これが大きいんですよね!!

それもあって、当初は、なら、モーゼスレイクに泊まって
24時間ギリギリで空港返却にするか…

でも、渋滞に巻き込まれたり道を間違ったら
JAL便に乗れませんでした…なんてなったら

うちのブログ的には…「切腹」ものよ!!

ロサンゼルスのように着陸する機内から渋滞の列が見える
ようならば、やだなぁ~って思いますが

シアトル空港起点ならば、なんとかなりそうな
というか、帰りは空港を目指せばいいし…
と思っています。

米国道路状況並びにこんな標識あるよっていうのなど
注意点あれば、よろしくお願い致します。

タヌキ猫の海外運転経験はそれこそ
オーストラリア/ケアンズ周辺と
ハワイ島/周遊くらいなものでして

ぜーんぜん車なんて、ないさぁ~っていう
ところばかりでしたから…シアトルの都会ぶりに
多分、最初は…吐くと思います(笑)

ちなみに、今回の旅行では一眼レフカメラは
持っていきません。荷物は最小限最小限でね。

オルカカードが気になるところですよねぇ
チャージは簡単なんだろうけど、
これって、残額返金ないよね?

ん~死に金作るっていうのが気に食わない…
でも利便性を考えたら…と悩みそうです。

ビザは、先のシカゴフライトで作りまして
6月までは有効ですので、問題なく米国へは
渡れると思います。

なんだかんだで気になっているのは…
やっぱり天気かなぁ~

3泊するホテルが結構歩く感じなので
コロコロ転がしていくのもさぁ~
って、今さら悩んだりして…

そんなこんなで5日目

JL067便がシアトルを飛び立つのは14:05
まぁ3時間前にはいなきゃと思ったら
11時ごろ…

仮にホテルを空港周辺にすると空港ターミナルで
時間潰せそうでしょうかね…

さすがに、空港周辺で飛行機ウォッチングできそうな
ところがあれば…御の字ですが…

米国ですからね…



 

ということで、ようやっとようやっとですが
シアトル旅行計画の肉付け作業を1月下旬から
動き出すことができました。

JAL便のフライトを抑えていることはもちろんですが
ボーイング/エバレット工場見学ツアーと
3泊分のシアトル滞在ホテルは確定しました。

あとは、球場主催の見学ツアー(午前中)と
夜の野球観戦チケット、このあたりは取りたいですね。

また、滞在4日目についてはホント情報がない中ですので
皆様から頂いた情報で踏み切れると判断した場合

レンタカーを借りて「モーゼスレイク」を目指す
ホテルは、やっぱり天候等を考えて空港周辺に
しておくのが安全かなって思っています。

大変、今回の記事、長々と書いておりますが
(まぁ、いつものこっちゃだけどね)
今回もブログをご覧の皆様のお力添えを賜りますよう
お願い申し上げます。

色々と書きなぐっておりますので
話がとっ散らかっておりますが、
これについてなら書けるなっていうところだけ
でも構いませんので

情報提供のほど、よろしくお願い致します。

ホント動ける時に手配関係終わらせておかないと
できない時は、まるっきりできませんのでね…

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - ひとりごと, JALネタ , ,