*

タスマニア旅行計画 進行中

      2018/12/29

タヌキ猫です。2019年に旅行を計画していました
タスマニア旅行が成立の運びとなりまして

(その時のブログはコチラ↓)
タスマニア旅行 成立へ♪♪♪

只今、本格的な肉付け作業をしている最中です
(なかなかシアトルが放置プレイでヤバいですが)

日本からオーストラリアまではJAL便で
メルボルンまで確保しておりまして、

そこからタスマニアへとアクセスする
カンタス航空の手配から始まります。

早々に確保となりまして、30A$分のバウチャープレゼント
(↑72hours限定条件で)

ということで、もう、ひっちゃかめっちゃかの中
ホテル決めとなりました。

今回は、そんなタスマニア旅行計画の途中を
記事にしたいと思います。

おおまかな手配としては終了となっていますが
肝心のレンタカー

これをどっちに舵を切ろうかなと悩んでいるところです…

*記事のベースはタスマニア旅行 成立へ♪♪♪
で使用した内容を使っています。

*移動時間の目安はガイドブックにありますバス時間
を計算してのものです。

実際とは異なる場合があります。



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

[1日目]

NRT QFラウンジがリニューアルしていれば
利用してみようということで、フライトの確認がてら
カンタス航空に問い合わせてみると

家具の入れ替え等を実施したとのこと
ただ…リニューアルという感じでは…

って…おたくの会社の話なんですが…
こればっかりは、行ってみりゃ~分かるからね

11:00 成田国際空港 出発(JL773/B787-8)

再びの「バタフライアイランド」見えるかな?

23:05 メルボルン国際空港 到着

メルボルン到着後のホテル
について検討してみましたが…

空港待機に決しました…(笑)

いや~メルボルン空港周辺のホテルって
すっごく高いのですよ!!

写真にあるホテルなんか普通に260A$とかかな…
かといって、市内に移動しても翌朝早い便で
メルボルンを発ちますからね…

一応、QFカウンターが05:00オープンとのこと
ホント到着後5~6時間ですからね

今回の旅は節約しないと…

[2日目]

05:00 QFカウンターオープン/チェックイン
QFラウンジ 05:00~

08:10 メルボルン国際空港(MEL)出発
(QF1011/B737-800) 座席指定可

09:25 ホバート空港(HBA)到着

タスマニア島ではレンタカー移動を基本
としますが…

レンタカーをどこに手配しようか?
で現在、悩んでいます。

一応、最初はマイルにしようということで
ハーツとエイビスをチェックしてみました。

レンタカーは5日間で手配を考えています。
4日間と3時間なのですが5日間になります…

ハーツ
(A)Suzuki Suift 日/121.33A$ Total896.62A$
(H)Toyota Carolla 日/128.82A$ Total946.76A$

ベルトラ経由(←こちらはUS$建てですが一緒でした)

レートでザックリ81×にすると…
大体77,000円…ゲゲッ高くね???

強制保険は入った状態なものの
任意保険は別とのこと

税86.07
乗り捨て25
Location Fee133.68

車両登録35
などなど…

対するエイビスだと…
同じカローラ車種(インターミディエイト)だと
日/172.87A$ なんだかんだとかかって70,000円
かけるくらいでしょうか…

いずれもホバート空港の営業所借りで
ローンセストン空港の営業所返しの乗り捨て
なんですよね。

そこで、ちょっといつもお世話になっている
ベルトラサイトからタスマニアレンタカーで
調べてみると…

レンティングカーズというサイトを
進められまして、

同条件で設定した場合
カローラ車種で5日間で164.02US$!!

アレアレ、安いんじゃない?
Europcarでの手配となりますが

直サイトだと、70,000円欠けるくらいの金額提示
になるのですが…

こちらでお世話になろうかしらと思っています。
先に紹介したいずれも強制保険のみの金額にて

任意保険は込みではありません。
また、レンティングカーズで手配する場合は
任意保険手続きは現地のみとのこと

ただ、事前に日本にいるうちにどのような
内容のものがあるかの確認等はできるそうです。

最初、Suzuki Suiftでもイイかなぁ~とも
思ったのですが…

あんまり小さくてもね

どうしても日程がキツキツなので
空港で借りて、別の空港で返すという
このスタイルになろうかと思います。

国際免許証は運転免許センターにて
発行することにしたいと思います。

途中、寄れればフロッグモアクリークワイナリーに
立ち寄り

マウントフィールド国立公園へ
2日目は「ホバート」泊とします。

Grand Chancellor Hobartにしました。

郊外の方が安くて駐車料金も無料なのですが
どうしても、観光を考えるとホバート市内周辺が
便利と判断しました。

また、路駐取り締まりが意外と厳しいホバート
だそうなので、それならば、いっそ、中心地
にしてしまえということになりました(笑)

YHとかでも、今回はいっかなぁ~って
思ったりもしたのですが…ムリ

[3日目]

早朝にホバート市内をサクサクッと散策
のちに車移動で約90分

世界遺産「ポートアーサー」へ
流刑地だった当時の収容所跡だそうです。

道すがらにタスマニアデビルの施設も
あるようなのですが…

リッチモンドへ立ち寄って
リッチモンドブリッジとセントジョンカトリック教会
を見てみたいと思っています。

そこからホバートには戻らず「ビシェノ」方面へ
約2時間半かかるのかな

ここはリトルペンギンウォッチングができる場所
があるそうなのですが…

写真撮影が今現在でも可能かどうか
調べた限りでは不明です。

ホテルはビシェノを考えていたのですが
ちょっとホテル代を抑えたいなぁ~と考え

手前のスワンシーにあります
Freycinet Watersを仮押さえしました。

ただ、ペンギンウォッチングのあとですと
暗い道ですので…カンガルーの飛び出しが気になるところ

ライトに反応しちゃうそうですからね…
この辺り、どうしたものか…

いっそ、コールズベイに泊まりにしちゃおっか
と思ったら…お値段がスゴイところばかり

ちょっと、ホテルに関してはスワンシーで
大丈夫かなっていうのが正直なところです。

[4日目]

フレシネ国立公園へ
ワイングラスベイ展望台へ
往復90分のウォーキングです。

ウォーキング後にはロスへ移動
約2時間半

ベーカリー&ベーカリーインという
お店があって「魔女の宅急便」のモデルになった
というお店だそうです。

そしてセントクレア国立公園/クレイドルへと
約3時間半の移動です。

Peppers Cradle Mountain Lodge連泊
(ペッパーズ・クレイドル・マウンテンロッジ)

ちょっと、ここは奮発して思いっきり
踏み込んでみました♪♪♪

んなもんで、他にしわ寄せがきてるって
いうわけね(笑)

ホント、スワンシーの泊まる場所を
ビシェノかコールズベイでもうちょっと安い
のが出たら代えることも考えようかなと…

[5日目]
タスマニア旅行で最大の楽しみ
クレイドルトレッキングですね♪

まだコースは決めていないですが
まる1日空けておくので

ダブ湖周辺ルート(6km/2:30)でもいいし
他と併せて

グレッシャーロックビュー
クレータ湖とウォンバットプール3時間とかね

この辺りのハイキングコース
ちょっと色々と調べてみないと
もったいないかも

[6日目]

早朝散策できれば、してみてで
一路、ローンセストン(LST)空港へ

約2時間半の道のりにて
途中、モールクリーク鍾乳洞というのが
あるようで…

鍾乳洞はシドニー近郊でも見たしなぁ…
ワサビチーズ アッシュグローブチーズ工場

とかいうのがあるようなのですが…
この辺り、場所が分からなくて…

ホント空港までのルート上なら
チョコッと立ち寄ってみるのもありだよね♪

ローンセストン空港にはQFラウンジがあるそうです。

14:00 ローンセストン空港(LST)出発
QF2284/DHC-8-400)

15:15 メルボルン空港(MEL)到着

DHC-8-400がゆえに、機内持ち込みのサイズが
より厳しくなりますよね…

できれば、ホントリュック一つで
行っちゃっても良くね?

と、どうせオス猫一匹旅だしねぇ~
なんて思っています。

SKY BUSでメルボルン市内へ

フリンダース・ストリート(Flinders Street)駅

これだけは、画がほしいところ

やっぱりJAL就航便で訪れた時に
覆いがされていたのがショックでしたので…

今度こそはお色直しした姿を見てみたい!!
あとは、前回ご紹介したあたりをプラプラと
できたらなと思います。

メルボルン国際空港では前回は
Marhaba Loungeを利用しましたが

キャセイ(CX)のラウンジがあるようなので
そちらを伺ってみようかなと思います。

まだ前回は免税店街がリニューアル工事中だったので
この辺りもどうなっているかですよね。

お土産はホント、搭乗口近くの前回と同じ
ラインナップで全然OKでしょう(笑)

[7日目]

00:45 メルボルン空港(MEL)発 JL774便

08:40 成田国際空港 到着予定




 

結局のところ、カンタスの30A$バウチャーに踊らされて
ホテル手配を急ぎましたが…

高くて、エクスペディアからの手配となりました(笑)

ホバートとクレイドルでのホテルは変更なく
ただ、仮予約として抑えたスワンシーのホテルを
ビシェノでのペンギンウォッチング後に

暗い中戻るのがどうかなぁ~というのがあり
もうちょっと安いホテルが見つかれば、ビシェノに
変更してもいいのかなと思っています。

ETASはJALサイト経由にて手配済み
国際免許証は運転免許センターで発行手続き
に行こうということで…

やっぱり懸案は「レンタカー価格」でしょうか
いつもはハーツとかで借りているのですが

いやいや、ここに来てこの料金設定はちょっと
高すぎない?ということで、

先に書きましたレンティングカーズを中心に
検討してみたいと思います。

どうぞブログをご覧の皆様におかれましては
引き続き、こんなんがあるよとか、ここは食べに行って

また、タスマニア情報このサイトいいんじゃない?
というのまで、幅広く募集します。

ガイドブックを購入はしていますが、結局のところ
タスマニアだけに特化しているわけではない
ので、なんとなくは分かったけど、

もうちょっと掘り下げてよぉ~っていう感じですよね。



 

今回は、前回の記事に決まった項目を肉付けする形
で再アップした感じになっています。

そろそろ、タスマニア旅行計画 日本で決めて行けるものは
決めて通しまして…

シアトル旅行計画 これ進めなきゃ!!
といいつつ、年末年始は手一杯だったりして…

今回は、タスマニア旅行計画が着々と進みつつも
レンタカー手配で手詰まり感といった
ところでしょうか…

いや~今回はシアトル旅行もありまして
予算を限っての旅行計画

どうなりますことやら…

*シアトル旅行計画につきましては後日
改めて、書きたいと思います。

*札幌/旭川旅行につきましても
JALで行こう北海道ふっこう割で北海道へ!!

引き続き、募集中ですので
どうぞ宜しくお願い致します。

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - ひとりごと, 旅行情報, JALネタ , ,