*

JAL 燃油サーチャージ2019年02-03月期発表!

      2018/12/27

タヌキ猫です。JALプレスリリースより、
2019年02-03月期の燃油サーチャージ額が発表されました。

2015年度の適用条件表より、為替変動に柔軟かつ公正で透明性のある
対応をするために、従来米ドル基準で区分していた適用Zoneを
日本販売分については日本円基準に改定しています。

気になる適用額は・・・。
Zone E(10,000円基準)値上がりです。

ZONE D(9,000円基準)は2018年08月01日より
継続されてきましたが、今回値上げとなりました。

2018年10月から11月のシンガポールケロシン市況価格2ヶ月平均は
1バレルあたり89.37米ドル(円貨換算額は10,105円)だったそうで、

Zone E(10,000円基準)値上げ となりました。

おトクで快適に海外へ!



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

※JAL燃油サーチャージに関するページは既存記事をベースに
作成&編集しています。

次回、2019年02月01日から2019年03月31日発券分まで適用額は・・・。

日本-韓国・極東ロシア 1,500円(+500円)

日本-東アジア(韓国除く) 4,500円(+1,000円)
*中国本土・台湾・香港 

日本-グアム・フィリピン・パラオ・ベトナム・ロシア(*1) 5,000円(+1,000円)
(*1=イルクーツク)

日本-タイ・シンガポール・マレーシア・ロシア(*2)8,500円(+2,000円)
(*2=ノヴォシビルスク)

日本-インドネシア・インド・スリランカ・ハワイ 11,000円(+2,500円)

日本-北米・欧州・中東・オセアニア 17,500円(+3,500円)


 

うわぁ~とうとうZONE E(10,000円)基準まで
上がってきてしまいましたねぇ…

北米/欧州/オセアニアとまさにタヌキ猫の
好きなところばかり…

片道17,500円は正直しんどいですよね。

また2019年GWは10連休ということもありまして
旅行の計画を立てられている方もいらっしゃる
ことと思います。

2018年01月31日までに発券でしたら
既存のZONE D (9,000円)基準が適用となりますので
お早目の手配&発券をおススメします。

2019GW特集

なかなか有休など取りづらくて、こういう時期だからこそ
ご旅行に行ける方にとっては今回の10連休
とても貴重なものとなると思います。

ただ、どうしても飛行機代が高くなる時期
でもありますので、少しでも燃油サーチャージの安い
今のうち…なんて考えるのはタヌキ猫だけかな?

私事でいうならば、メルボルン線(オセアニア)
シアトル線(米国)と発券済みですので
燃油サーチャージ値上がり前で手配できています。

今回は燃油サーチャージ値上がりについて
書きました。

詳細等はJALプレスリリースをご覧ください。
国際線「燃油特別付加運賃」の改定を申請

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - JALネタ ,