*

東横イン 成田空港新館 宿泊編

      2019/06/27

タヌキ猫です。今回は成田空港近くにあります
東横イン 成田空港新館 宿泊編をお送りします。

*撮影日/2018年11月某日

予約はエクスペディアで行いました。

エクスペディアで年間15泊(1泊6,000円以上の条件つき)
の国内/海外に問わず予約・宿泊すると
+ゴールド ステータスがもらえるということで

あと少しだったので…それならと思いまして
休みに合わせて、成田空港周辺での飛行機撮影時
に利用してみました。

東横イン 成田空港 本館は、かつて
日航成田アネックス(←名前…なんでしたっけ?)だった
建物ですよね~

それこそ、その名前の時に一度は泊まってみようかな
と思っていて実現できず…

今回、まるっきりフライトの関係な中での
宿泊となりましたが、ちょっと見てみたいと思います。

*写真は複数日に分かれている為、前後で異なる
場合があります。



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

成田空港からは、ホテルまでの連絡バス
が運行されています。

成田周辺のホテルを利用されたことのある方
はお分かりかと思いますが、

大概は第二ターミナルから第一ターミナルを
経由しての各ホテルだと思います。

今回、最初はこのバスを利用したのですが…
結構、空港ターミナルからでも歩いて
行けちゃいますので、その模様もアップしてみますね。

成田空港第二ターミナルより出発しまして

第三ターミナルへ、みそはこのエスカレーターを
上がらないこと

この左わきにそのまま空港を出られる歩道があります。

かつては、一台一台停車の上、チェックをしていた
検問ゲートも今は特別なことがない限りは
そのまま出入りすることができます。

もちろん、徒歩でも

そのまま道なりに進めば

東武ホテルの交差点ですので、こちらを右折

そのまま進めば、東横インの新館が見えますので

だいたい、第二ターミナルから徒歩20~25分と
いったところでしょうか。

バスで第二から第一経由でコトコト揺られるなら
荷物も一眼レフくらいだし…
(↑ってこれが重いんだけどね(笑))

2回目の時は歩いちまえって歩いちゃいました(笑)



 

そんな東横イン 成田空港 新館の模様をお届けします。

今回予約したのは本館と新館とあるうちの「新館」です。

今回、初めて東横インに宿泊しました
寝巻(ガウンみたいな?)のはフロント隣にある
こちらのBOXから持っていくスタイルでした。

新館は新しいので
(って成田撮影で建設から通っていますので)

どんなお部屋か楽しみです

シングルルームですが、実にコンパクト
にまとまっていますね。

ベットの下がスーツケースなどの収納スペースにも
なるっていうのは、なるほどねって思いました。

ルームキーは

電気をつけるためにも使われます。

ねっ、実に使い勝手がいいようにまとまってるでしょ

成田空港周辺マップみたいのもありました。

ドライヤーに加湿機かな

ティーセットもありますし

冷蔵庫は空になっています。

スリッパも用意されているんですね。

シャワーにトイレと使い勝手は良かったです。

新館と本館は1Fでつながっており
バイクこれって誰の趣味だろう?

車なんかも年代ものが展示されています。

本館1Fの方は調度品が豪華ですが
これって日航時代からなのかな?

こちらは本館のフロントですね。

ローソンが24時間として入っていますので
これは便利でしたね♪

コインランドリーもありました。



 

日付が変わりまして翌日ですが、お部屋によっては
成田空港を見ることが出来ます。

うまくいけば、こんな感じでB滑走路に着陸した航空機
が誘導路を移動する姿もみれます(笑)

(写真は前日夜に撮影しました)
東横インは朝食付きプラン(無料)ということで
朝の6:30から利用できます。

やはり、スタート直後は混雑しますね。

ご飯にお味噌汁

おかずも何種類もありました

パンに

お茶やコーヒーもありました。

結構、充実していますよね?
メニューは少しづつ変えているようです。

面白かったのは、コレですね!!
浮世絵コレクションを見ることができます。

時間は夕方から夜にかけてで、まだ
不定期なところがあるようです。

下の受付に人がいましたので
撮影できるかの旨を伺って入りました。

東海道五十三次の浮世絵が展示されています。

なんだろう、このチョコンといる猫の親近感

日本橋ですね。今はこの面影は…ないよね

富士山だったり

この波越しの富士山だったりと定番どころがありました。

えぇ~これってどんなシュチュエーション
なのかしらね?

縛られた亀を吊るすって…
違った趣味かしら?

映像の解説など、好きな方には
いいと思います。

あれって…

ペッパー君かぁ~苦手なんだよなぁ
ロボット…ホント色んな所で見ますよね

入口脇になぜか隔離されたエリア…
なんだろう?って入って見たら…
「春画」でした(笑)なかなかでしたよ…

さすがに18禁ですので、写真は自粛します
というか…一生懸命撮影しているところ

見られたら恥ずかしいからさぁ

でもねぇ~誇張された画なわけじゃない?
オトコとしては、いや~あんな立派なの持ってたら
そりゃ~ねぇ~なんて思いつつも…

あれじゃ、収まりつかねぇぜって
ひとり、しゃべってました(笑)

一番奥には、よく時代劇でお代官様
が連れ込んだ体のセットがありまして

見えそうで見えない演出…
完全にタヌキ猫転がされてるなって
思いつつも、出る際にチョコッと聞いてみたら

外国人のお客様には大変好評とのこと
さすがに、春画はどうですか?
とは聞けないわなぁ…



 

なんか最後はゲス猫になってしまいましたが…

成田空港周辺の飛行機撮影を泊まりで考えるなら
結構面白いかなって思いました。

これでマロウドインターナショナル成田のような
大浴場があったら「満点」だったのですが…

でも、ここはまた利用してみたいなって
思いましたね。

バスも大きいのもあるんですね。

今回は、成田空港に隣接します
東横イン 成田空港 新館の模様をお送りしました。

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - ちょっとお出かけ, 成田・羽田空港ネタ ,