*

JALグループ 2018年度路線便数計画の一部変更 発表

      2019/06/27

タヌキ猫です。今回はJALより発表されましたプレスリリース

JALグループ、2018年度路線便数計画の一部変更と、
2019年度における国際線の期間増便等を決定

より2018年度における路線便数計画について
ピックアップしたいと思います♪

(2019年度についてはコチラ↓)
JAL 2019年度 路線便数計画 を発表!!

やはり2018年度路線便数計画の一部変更で注目
されるは「ホノルル線の強化」 これですよね!!

いよいよ来年2019年にはANA/エアバス380型機が
まさに「黒船」の如く、襲来します。

ダニエル・イノウエ(ホノルル)国際空港にても
随分と良い立地でのラウンジ確保であったり、
ANA/A380のエンジン取り付け完了など

情報はキャッチしているのですが、うちのブログで
タイムリーに書く価値はないので…(毒)

だって、うちはバリバリのJAL派だもの(笑)

ANA/A380の襲来がJALにとって、はたまたANAにとって
いずれのポイズンとなりましょうか…
(就航しばらくはJALがガツンとやられると思いますが)



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >


にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

それでは、主な機材変更を見ていきたいと思います。

成田=ホノルル線(JL786/785便)

(写真は成田空港にてB787-9/JA861Jです)
2018年12月01日~2019年01月05日/期間限定にて
仕様機材をB767-300ER(SS6)よりB787-9(SS9Ⅱ)に変更します。

成田=ホノルル線(JL782/789便)

(写真はサンフランシスコ国際空港にてB777-300ER/JA743Jです)
2018年12月28日~2019年01月05日/期間限定にて
仕様機材をB787-9(SS9Ⅱ)よりB777-300ER(SS7)に変更します。

ということは…昨年同様に

JAL SUITE ファーストクラス搭載機材です♪

上記のホノルル線機材変更に伴いますプレミアムエコノミー設定
ファーストクラス設定の発売開始は2018年09月10日(月)14:00
を予定しています。

おトクで快適に海外へ!

ご利用の際は、どうぞ宜しくお願い致します。



 

成田=香港線(JL735/736便)
2018年12月01日~2019年01月31日
B787-8からB767-300ER(SS6)へ変更

2019年02月01日~02月28日
B767-300ER(SS6)からB777-200ER(SS2)へ変更

2018年度中だったでしょうか、香港とマカオを結ぶ
大橋の完成により、船でのアクセスからバス移動と
大幅にアクセス時間も短縮される予定となっており

このあたり、注目しているんですよね~

羽田=台北(松山)線(JL097/098便)

(写真はホノルル国際空港にてB777-200ER/JA708Jです)
2018年12月26日から
B787-8からB777-200ERに変更

羽田=台北(松山)線(JL099/096便)

2019年03月21日から
B767-300ERからB777-200ERに変更

台北(松山/TSA)空港のあの撮影ポイントがまだ
大丈夫なら、ぜひB777で撮りたいよねぇ~(笑)

中部=ホノルル線(JL794/793便)
2019年01月06日から
B777-200ERからB787-9(SS9Ⅱ)へ変更

成田=マニラ線(JL745/746便)
2019年02月01日から
B767-300ER(SS6)からB787-8(SS8)へ変更

成田=釜山線(JL969/960便)
2019年02月01日から03月25日まで
B737-800からB767-300ER(SS6)へ変更

成田=釜山線(JL957/958便)
2019年02月02日から03月25日まで
B737-800からB767-300ER(SS6)へ変更

関西=ホノルル線(JL792/791便)
2019年03月20日から
B777-200ER(SS2)からB787-9(SS9Ⅱ)へ変更

*復路便等時差によりまして開始日に誤差が出ますので
フライトスケジュールの確認をお願いします。



 

続きまして国内線における増便/減便/機材変更アナウンスです。
季節による変動が大きなところですが、ご利用予定のお客様
はどうぞお気をつけください。

<増便>
羽田=新千歳線
2019年01月08日から2019年03月30日
1日16便から17便へ変更

羽田=那覇線
2018年10月28日から11月30日/金土日
2018年12月01日から2019年01月07日
1日12便から13便へ変更

<減便>
鹿児島=屋久島線
2018年12月01日から2019年03月30日
1日6便から4便へ変更

<機材変更>
鹿児島=屋久島/沖永良部/与論線
2018年12月01日より
DHC-8-400からATR72-400へ変更

奄美大島=喜界島/与論線
2019年03月01日より

(写真は屋久島空港にてATR-42-600/JA03JCです)
SAAB340BからATR42-600へ変更

小松=那覇線/岡山=那覇線
2018年11月15日より
B737-400からB737-800へ変更

関西=石垣線
2019年02月中旬より
B737-400からB737-800へ変更

となっています。主に離島路線を中心に
機材の切り替えが進む感じでしょうか。



 

今回はJALより発表されましたプレスリリース

JALグループ、2018年度路線便数計画の一部変更と、
2019年度における国際線の期間増便等を決定

より2018年度における路線便数計画について
まとめてみました。

なかなか機材繰りが厳しい中ではありますが、
仕様機材変更については、どうぞ最新の情報を
得られますようお願い致します。

タヌキ猫なんかもそうなんですが、この機材だから乗る!!
っていう方も…やっぱりいると思うんですよね(笑)

バンクーバー線なんかは、それこそSS化したら
行ってみようと思っているのですが…

なかなかねぇ~それこそSS6になった時に
行っておけば良かったなぁ~と思っている
路線の一つなのですが…(汗)

ブログをご覧の皆様は、どう感じられましたでしょうか?
これにて、今回発表された内容を終了とします。

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - JALネタ ,