*

台湾新幹線(台北発) + 台中移動 編

      2018/11/26

タヌキ猫です。台湾(2018Mar)旅行記
04 台湾新幹線(台北発) + 台中移動 編 (2日目)
をお送りします。

今回は、台北から台湾新幹線を利用して
台中へと移動してみたいと思います♪

*撮影日/2018年03月中旬

5時は起きて、5:40には出発です。

日の出予定時刻は06:10ということで、まだ辺りは
うっすらと暗さの残る中ですが…

台北駅を目指したいと思います♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

旅行記作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

台北駅までは昨日の延平北路を使うルートではなく
重慶北路を使うルートにしました。

ここを右折して台北駅方面へと向かいます。

台北の朝6時…人がいないですね

それでも、このルートの方がまだ不安はないかな

A1 Taipei Main Stationということで
桃園空港MRTですね。

ここまで10分ほどでやってきました。

台北駅へは、そのまま地上から歩いていきました。

立派な駅舎ですよね。

それでは駅舎内へと入っていきましょう。

高鐵/HSR と表記されているのが台湾新幹線ですね♪
日本のJR東海/700系の改良型の車両ということで
見覚えのある画だと思います(笑)

台湾新幹線は正式名称「台湾高速鉄道」
(Taiwan High Speed Rail)

と呼びますが、新幹線技術は日本の新幹線の車両技術
を輸出・現地導入した初めての事例ということで
タヌキ猫のブログでは「台湾新幹線」と表記します。

高鐵售票處(台湾新幹線チケット売場)を目指せばよかったのですが
高鐵/HSRで移動してましたね。

一度 台湾国鉄(TRA) の改札前を通過
九份に行く時に利用しましたよね♪

こちらが、高鐵/HSR(台湾新幹線)改札口となります。

注意事項が書かれていますね。
運用は06:00-24:00となっています。

高鐵/HSR(台湾新幹線)售票處 があります。
ちょうど6時ジャストなのですが…

こんなに並んでるのぉ~って有人窓口
は諦めて…

こちらの自動券売機を利用することに

タヌキ猫は日本から台湾新幹線チケット
を予約していきました。

台湾高速鉄道/Taiwan High Speed Rail(予約ページ)

日本語で予約できるのが嬉しいですよね♪
早くにチケットを予約すれば最大約35%の割引
が適用となるそうです…

くぅ…全然、忘れていて直前での予約になりました(汗)
でも、あの有人窓口の並んでいるのをみると
朝、早い新幹線を利用しようと考えている方は

事前予約をおススメしますね。

予約の際はパスポート番号/電話番号/メールアドレス
が必要となります。

予約番号がチケット受取の際に必要となりますので
印刷するなど、お忘れなく!!

台湾新幹線の時刻表ですね。
タヌキ猫は06:30発の203号に乗車予定です。

台北の手前に「南港」という駅ができまして、
そこから来る新幹線が06:26/803号ということで、
台北を出発する始発電車となります。

ただ、台中へは、タヌキ猫が選択した
203号の方が停車駅が少ないので先着となりますね。

参考までに…
803号/台北06:26 – 台中 07:32
203号/台北06:30 – 台中 07:18

高鐵/HSR(台湾新幹線)ホームの案内図ですね。

ビジネスクラスのところは比較的空いていますね。

んん?先ほどの有人窓口とは違う
高鐵/HSR(台湾新幹線)售票處かな?

おそらくは、この有人窓口が正解なんだと思いますが、
いやいやコレに並んでいたら、絶対間に合わない!!

ということで、ここは腹をくくって自動券売機に挑戦!!

一番下の「一般取票」というのが
予約済みチケットを発券するボタンです。

パスポート番号の下4桁の入力

予約番号の8ケタの入力をすると

予約していた内容が表示されますので「確認」を

ちょっと自動券売機が確認作業に入って

チケットの発券が終了

こんな感じで発券されます♪
流れさえ、事前に把握していれば、全然ラク!!

有人窓口で間に合うか分からない中
汗タラタラなんて、ゴメンですからね(笑)

フムフム、台湾新幹線は事前予約で自動券売機で発券
これは便利です♪ただ、もうちょっと前に事前予約しておけば
安く買えたなぁ…

こんな感じで、タヌキ猫は台湾新幹線チケットを
購入しました。

3/10 203号 台北06:30 – 台中 07:18 700元
3/10 242号 台中17:08 – 台北 17:54 700元

普通車両にて窓側指定で座席指定ができました。
1時間も乗車しませんので普通席で十分ですよね。

くぅわぁ~駅弁楽しみにしていたのにぃ~
08:00-21:00 って…マジかよ

こっちは10:30-13:00/17:00-19:00
ということで06:30発の新幹線ですので
間に合わず…(大泣)

高鐵/HSR(台湾新幹線) 改札口より

出発です。チケットを↑のところに通して
上からチケットを受け取るとゲートオープンですね。

フムフム、こんなに大きな表示(笑)

セブンイレブンにお弁当があるか淡い期待をしましたが…
やっぱり軽めのものだよね…(汗)

ってメッチャ並んでる…諦めよう…

エスカレーターで下ります。

おぉ!! ある意味、見慣れた新幹線(笑)
めっちゃ、親近感があるでしょ?

停車駅の案内板ですね、列車によって各駅だったり
いくつか駅を飛ばすのもありますが

日本のようにのぞみ/ひかり/こだまのような
表記はないようです。

せっかくだし、先頭車両から一枚♪
って、高速で走りますから鳥でもぶつかったかな?

このあたりは日本の新幹線も同様
意外とこんな感じでビックリする時…
実はあるんですよね(笑)

んじゃ~っていうんで、こんな感じで撮っておく?

再度、表示を確認

10-12号車は自由席となっています。結構この時間でも
自由席に乗車のために並んでいる方がいましたので
できるのならば、事前予約をしておいた方が
いいかなとタヌキ猫は思います。

06:20 車内へ 日本の新幹線と見た感じ変わらないですね♪

へぇ、車両前後の案内まで♪

結構、足もとが広いから少し大きめの荷物も
大丈夫かも

改めまして、往路/台北-台中間の台湾新幹線チケットを撮影

機内誌みたいのもあるんですね。

安全のしおりなんかも用意されています。

結構、テーブルも大き目ですよね。

06:30発の203号は定刻通りに台北駅を発車
車内はほぼ満席にて、やはり事前予約をしておいて
正解でしたね。

203号で台中までは48分です。

お!!292kmも出てるのね

ちょっと田舎の風景になるかなぁ~と思ったのですが…

なんかすぐに…

台中に到着になっちゃいましたね(笑)
07:18 定刻での到着となりました。

さぁ、ここからは台中市内まで移動する
必要があります。

台湾新幹線/台中駅から台中市内までは
結構離れているんですよね。

日本で例えるなら東海道新幹線/新横浜駅と
JR横浜駅は結構離れているあんな感じ?

とりあえず改札口へ

台北駅同様に

こちらからチケットを挿入して、チケットが出てきます。
回収はされないんですね。

出口3/台鉄(TRA)を目指します。え~先に申しますと…
台湾新幹線(HSR)/台中駅から台湾国鉄(TRA)/台中駅
へのアクセスは不便です!!

バスやタクシーでの移動も視野に入れた
行動を計画してください。

現在、台湾新幹線(HSR)/台中駅から台湾国鉄(TRA)/台中駅
を含むエリアに新しい鉄道建設が実施中ですので
これが完成すれば、ガラッと変わると思うのですが…。

うわぁ~駅弁やさん、開いてないやぁ…

台鉄(TRA)方面を目指します。

ちょっと、この乗換自体も距離がある印象ですよね。

時刻案内もあります。

なんか撮影スポットになっているのかな?

結局、朝開いている駅弁やさんがありませんでした…

售票處/チケット売場ですが

EASYカードでタッチ&ゴーで入場できるので
そのまま進みます。

改札口横には

新烏日駅(←台湾新幹線/台中駅に接続する在来線駅名)
近辺の駅名案内があります。

タヌキ猫は臺中(台中)を目指しますので
新烏日→烏日→臺中という感じで
移動します。

*新烏日(読み方)シンウーリー

「新鳥日」ではなく「新烏日」ということで
漢字の表記が異なっておりました。訂正いたします。

EASYカードでタッチ&ゴー

第二月台で臺中方面ですね。

ホームへとやってきました。

隣駅が「成功」っていうのが気になりますよね(笑)

こちらの駅が現在整備中の新線なんでしょうね。
これが完成したら、もっと便利になると思います。

時刻表が掲示されており

07:48 発がアクセスする感じかな

乗車する電車がやってきました。

これ、なんでしたっけ?東武鉄道とコラボしていて、このカラーの
りょうもう号は日本で見たことがあるのですが…

07:48 新烏日駅を出発

ちょっと田園風景なんかもあったりして…

電車は基隆方面で乗車です。
結構、車内は混雑していましたね。

07:57 臺中駅到着 新烏日駅から10分とかからないのですが
結構、新幹線からの乗り換え接続が時間がかかるかも

それでも朝の時間帯ですので本数は多い方ですね。

自分が乗車してきた電車を見送って

駅から出ましょうかね

タッチ&ゴーで出れますね♪
新烏日駅から臺中駅までは14元でした

台中駅周辺地図を確認して

駅舎の外へ

臺灣大道というのが、駅前の道になりますので
そちらに行ってみましょう

駅周辺は工事の真っ最中ですね。

こちらは旧駅舎の改札口のようです。

駅弁屋さんを兼ねた売店かな

旧駅舎内の面影もどのくらい保存されるのかな

バスも色々とありますが今回は利用しません

整備が終わるとこんな感じに仕上がるそうです。
旧駅舎も保存展示されるようですね。

こちらがその旧駅舎ですね。奥に見えるのが新駅舎です。

それでは、次回より台中観光を複数回に分けて
アップしていきたいと思いますので
どうぞ更新をお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


 
PREV 03 皇家季節酒店台北館 編 (1・2日目)
TOP [台湾(2018Mar) 旅行 目次]に戻る
NEXT 05 台中公園 + 宝覚寺 散策 編 (2日目)


 

 - 台湾(2018Mar)旅行記 , , , , , ,