*

八ッ場ダム & 大仙の滝 ウォッチング 編

      2018/07/10

タヌキ猫です。今回は水上 草津 温泉旅行記
6 八ッ場ダム & 大仙の滝 ウォッチング (2日目) 編
をお送りします。

*撮影日:2018年05月29日
*一部撮影した順とは異なります。

水上温泉 松乃井をあとに、一路 草津方面を目指します。
ルート上に八ッ場ダム建設現場がありますので
どうなっているのか、見てみたいと思います。

関越道 水上ICから沼田ICへ
再びのロマンチック街道です。

それでは、建設中の八ッ場ダム工事現場を中心に
お楽しみください。



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

旅行記作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JALの航空券予約でお得な早割運賃!4つの先得プラン



 

ルート上に「道の駅 中山盆地」というのがあるので
立ち寄ってみたいと思います。

ちょっとした遊具施設も併設した道の駅のようですね。

え~お恥ずかしながら群馬県に「高山村」というのが
あるとは知りませんでした…

ちょっと遊具施設のある丘へ

見晴らしスポットになっているのかな?

へぇ~イイ感じじゃない♪

ちなみに、この手前の田んぼですが、
毎年田んぼアートが実施されているそうで

こんな感じで毎年図柄を変えているそうなので
また、稲穂の時期にでも訪れてみたいところ

三並山…いや~知らないなぁ…上毛三山なら分かるのですが…
(赤城 榛名 妙義山で上毛三山)

中は、農産物直売所となっており、

そばいなりというのを買ってみました♪

へぇ~これはオモシロい♪また立ち寄った時は
買ってみたいと思います。



 

車を走らせまして 吾妻渓谷周辺へ
JR 吾妻線もご覧のような立派な高架で切り替わっていますね。

近くには「道の駅 あがつま峡」があります。

入浴施設も併設されており

農産物直売所もあります。

せっかくなので、ちょっと吾妻渓谷を撮ってみましょう

すぐ隣が大橋ですからね

ホントは、車で川沿いを通って見たかったのですが…

八ッ場ダム建設工事に伴い、かなりの箇所で道路通行止め
などが実施されていました…

あの吾妻峡谷は、もう見れないのかな…



 

そんな八ッ場ダム建設現場に立ち寄ってみました。
やんば見放台という展望台が整備されています。

10台ちょっとかな、駐車場スペースも確保されています。

野生動物に注意ね…

見学会も実施されているとのこと

上まで上がってきました。

もう、随分と建設工事が進みましたねぇ~
タヌキ猫が前に訪れたのは、まだ国土交通大臣が前原さん
の時ですので、何年前だろう?

あの時は、素通りしてしまったのですが、
先のJR吾妻線の立派な高架橋はできてましたね。

写真にある橋は八ッ場大橋です。

この先のチョコンと出っ張ったところから
現在(2018年05月29日時点)の八ッ場ダムの様子
をご覧ください。

説明書きもありますが

こちらが、ダム本体建設現場ですね。

生コン施設でしょうか。もう現場に作っちゃうんですね

完成したら、また光景は一変するんでしょうね。

完成後は、ダム底にと沈むエリアですね。

既に、写真左側の方に川原湯など高台移転が済んでいるようですね。

ダムの完成でこの風景も無くなるんですね。

ダム工事概要といことで案内図がありました。

ちょっと車を走らせると「道の駅 八ッ場ふるさと館」があります。

農産物直売所だったり

足湯があったりします。

併設されたディリーヤマザキではご当地パン
みたいなのがあるようなので、ちょっと散策後に
頂いてみたいと思います♪

写真は不動大橋ですね。

民主党政権時に八ッ場ダム建設中止ということで
建設途中でいったん工事がストップした不動滝は
こうして完成していました。

アラアラ、不動の滝というのがあるんですね。
ちょっと建設現場の見るがてら
行ってみましょうか。片道10分だそうです。

それでは、不動大橋を渡るがてらに、八ッ場ダム建設現場を
撮影しましたので、将来ダム完成後には沈むところですので
御覧頂けたらなと思います。

すでに川原湯エリアは高台移転が完了しているようですね。
左手前のカーブ上のチューブってなんだろう?

旧JR吾妻線の線路上に大きな管が通っていますね。

あの上の高架が先ほど通ってきた国道145号線バイパスですね。

この風景も平成31年度末には八ッ場ダム完成予定
ですので、徐々にダム底へと沈むことになります。

発掘調査が行われているのでしょうか

アップですので、あまり大きさを感じないかと思いますが
大きなダンプカーですね

前に訪れた時に一枚でもいいから写真に収めて
置けばよかったなぁ~と後悔…

手前が八ッ場大橋で奥がダム本体工事現場ですね。

道路の反対側に不動の滝が見えてきましたね。

こちらが高台移転したJR吾妻線 川原湯温泉駅ですね。

八ッ場ダム完成後はこのような風景に一変します。

ここで道路を渡って反対側へ

松がポツンとありますが

子守り松 確かにありますね。

不動の滝 ビューポイントということで
書いてくれています。

ちょっと水量は少ないけれど「不動の滝」ですね。
こちらは、ダム完成後も水没は間逃れそうですね。

反対側もダム湖に沈む前の姿として
記録に残したいと思います。

旧JR吾妻線の線路と旧国道145号線ですね。

やっぱり、どことなく寂しい気持ちがありますよね。

まだ、ここまで建設工事が進む前に記録として
来るべきでした…

ダムの運営に支障をきたさないようにと、木の伐採が進んでいます。

やっぱり、ジーンとくるかな…
また、八ッ場ダム完成後に訪れてみたいですね。

その時は、今ご紹介した写真と共に振り返る
ことができるかなぁ

ということで、再びの道の駅 八ッ場ふるさと館へ

何をモチーフにした展示だろう…

建設現場で使用している重機のタイヤでしょうか

周辺観光MAPですが、やっぱり気になるのは
吾妻峡谷がどうなっていくかですよね。

至るところで、ダム建設に伴い、通行止めとなっていますが
近づくことはできるのかな…

そんなことを思いながら、先ほどのディリーヤマザキへ
八ッ場ダムカレーパン 180円です。

結構、お手軽価格ですので、立ち寄った際はぜひ



 

八ッ場ダム建設現場をあとに
浅間酒造観光センターへ

こちらで販売してるソフトクリーム

大吟醸ソフトクリームを食べてみたかったのですが
前回同様に、ハンドルを握りますので食べれず…

んじゃってことで中で「いちごショートどら焼き/350円」を購入♪
これで満足です(笑)

デッケェ~釜だなぁ

長野原草津口駅を通過しまして
一路、国道292号線へ

ルート上には廃線となりました旧太子駅というのがあるそうで
ちょっと立ち寄ってみました。

駐車スペースはかなり広く、国道からだとヘリポートのある
駐車場ですので、目立つと思います。

階段を降りた先には

旧太子駅舎がありました。

訪れた日が火曜日ということで、定休日でした…
10-16時で町外の方は200円だそうです。

火/水曜日が定休日だそうです。

意外と需要のあった駅なのかな?

貨物がメインだったのかもしれませんね。

それでは、移動したいと思います。

「道の駅 六合(くに)」に立ち寄ってみました。
六合ハムのあの六合ですね。

宿泊施設もあるのかな

お休み処の花豆ソフトが気になったのですが…
ちょっとお腹がパンパンで(笑)

レストランも併設されていました。

途中、国道405号線へと入りまして
大仙の滝を見に行ってみたいと思います。

ドライブインの駐車場に止める感じで
歩いて5分ほどでしょうか

駐車場から道路を挟んだ向こう側に

大仙の滝へと通じる道があります。

この辺り、いくつかの滝があるようですね。

ずーっと歩いちゃうと大変なので大仙の滝だけでね。

かなり、落ち葉で埋もれている感がありますが…

比較的、駐車場からすぐですが、落ち葉が
滑りやすいですね。

こちらが大仙の滝ですね。
ちょっとした展望スペースもありまして

フムフム、水量こそ少ないものの簡単
にアクセスできますからね♪

再びの駐車場へ

なんか、下の矢印が気になりますよね。

んあ?ビーポイント???

あの岩肌に

天狗の足あとと言われるくぼみがあるんですね。
こりゃ~言われなければ見落としますね。

ベロしまい忘れてる~めっちゃかわいい♪
ってなわけで、次回はさらに奥へと進みまして
チャツボミゴケ公園へと行ってみたいと思います♪

どうぞ、次回の更新をお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - 関東 , , , , , , , , , ,