*

オーストリア航空 日本路線 撤退

      2016/08/23

タヌキ猫です。オーストリア航空が日本路線からの撤退を表明しました。
1989年に、ウィーン-成田線を開設して以来、27年にもおよぶ
日本とオーストリアを結んでいた路線だけに、タヌキ猫は衝撃的ですね。
ルフトハンザ航空傘下のエアラインとして、スターアライアンスに所属
しており、タヌキ猫が搭乗する機会はありませんでしたが、
このカラーリング好きだったなぁ・・・。
DSC03370_convert_20150929143610.jpg
(写真は成田空港にて2015年08月06日撮影)
円安の継続・日本景気の低迷、価格競争の激化などが要因とされますが、
日本路線撤退後に、香港線開設とのことで、日本から香港へシフトする
形となっています。
ビジネスでのオーストリアというイメージは無いのですが、
観光としては、なんといっても欧州の名門「ハプスブルク家」が収めた
シェーンブルン宮殿をはじめ、芸術性も豊かですし、
やはり「品の良さ」を感じさせてくれる国なだけに、今回の日本路線撤退
に大きな衝撃を受ける人も多いことと思います。
これにて、日本とオーストリアを結ぶ直行便が無くなることとなりますが、
同じスターアライアンスメンバーのANAが動くかどうか、はたまたJAL
が、かつてのコードシェア便で就航していた縁で、自社便を飛ばすか・・・
(そりゃないか・・・(汗))
ウィーンは日本人観光客にも人気があり、JCBなども力を入れているよう
に感じているだけに、残念ですね。
ウィーン-成田線 ラストフライトは
9/3 ウィーン - 成田 OS551便
9/4 成田 - ウィーン OS552便
となります。
タヌキ猫でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>

 - 成田・羽田空港ネタ