*

2016年度 フライト計画定まらず・・・(汗)

      2016/08/23

タヌキ猫です。いよいよ2016年度もスタートとなりまして、
新しいスタートを切る皆さんも多いことと思います。
タヌキ猫も、2016年度のJAL国際線フライト計画を考えているのですが、
なかなか、次なる一手が打てずにいます・・・(汗)
当初、パリ線を軸にフランス&ベルギーを検討していたのですが、
先のテロ実行犯逮捕による沈静化が見られるかと思っていたのですが、
なかなか、ブリュッセルを中心とした混乱が足を遠のけています。

クロアチア・プリトヴィッツェ湖群国立公園を一度は新緑で訪れてみたい
と思っているのですが、なかなか、どうしてアクセスが面倒というのが

ここのネックなんですよね・・・
パリから入るにしろ、ヘルシンキから入るにしろ、経由が必要ですからね。
往路はパリから入って経由でザグレブ、復路は経由でヘルシンキに出て
日本へ帰国というのもいいかなと思っていたのですが、
ドゥブロヴニク(←魔女の宅急便のモデルになったとかならなかったとか)
も大変気になるところでして、ココもいれるとなると、かなりややこしく
なるんですよね・・・(汗)

また、2017年度のJAL縛りからの解放により、複数路線の復活&開設
が予想されており、イタリア・ミラノ線など新しい可能性が広がるところ
ですよね・・・。
米国に目を向ければ、5月のゴールデンウィーク前までに
羽田発着枠の最終配分が決定の見込みとなっています。
成田から羽田へ移管される路線が予想される中、当然、枠が減る以上
成田に戻ってくる路線もあるかと思います。
サンフランシスコ線などは、特に、戻ってくるのかなと思っており、
逆に、成田発着便になれば、サンフランシスコも急浮上してくるんですよね。

先の、ロサンゼルス経由ラスベガス旅行では、JAL便で復路、
サンフランシスコ上空にて、ゴールデンゲートブリッジが見れなかったのが
心残りだったりして・・・(汗)
ダラス・フォートワース線を利用したフライト計画も考えるところですよね。
ダラス&フォートワースだけだと、タヌキ猫は観光となると乏しいかなと
思っています。
さすがに、ケネディ大統領の暗殺現場を見に行くだけで、わざわざアメリカ
まで行く趣味は持ち合わせておりませんので・・・(汗)
となると、経由で行くとなると「カンクン」が大変気になるところです。
カンクンから遺跡なども見に行けるというのがとても魅力的なのですが、
行くとなると、タヌキ猫初となる「中南米」というのが、やはり一歩
引いてしまうんですよね・・・。

ん~どうしたものか・・・
それでは、続きより、タヌキ猫も定まらない
妄想旅行計画にお付き合いください。
JAL 日本航空
「明日の空へ、日本の翼」

 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


 アメリカへはニューヨーク・ロサンゼルス・ホノルルと3回連続なんですよね。
 ニューヨークでは意外とすんなりと入国審査になりましたが、
 やっぱりロサンゼルス・ホノルルと入国審査に長時間並んだことを
 考えると、もう米国続きは・・・とも思っちゃいますし・・・。
 オーストラリア・パース線開設の動きが意外と有力に
 タヌキ猫は思っていますので、やっぱりオーストラリア好きとしては
 ここは抑えておきたいとも思っている訳でして・・・。
 クォッカも見てみたいなぁ~と思っているし・・・。
 この辺は、実際にJALが開設に動くかどうか次第なんです(汗)
 何気に、最有力に挙がっているのが「バンコク」線ですよね。
 もちろん、タヌキ猫のブログをご覧の皆さんはお分かりのとおり

 ご覧の 「SKYSUITEⅢ」狙いで行くのがいいかなと思っているのですが
 ん~実に悩ましい・・・。
 東南アジアならば、欧米旅行に比べると日数がかからなくて
 総じて費用もそこまでかからず行けるのが魅力なのですが、
 どうしたものか・・・。
 バンクーバーも行ってみたいのですが、仕様機材がねぇ・・・
 新シート搭載機じゃなくて・・・(←そこかよ(笑))
 台湾も行ってみたいのですが、せっかくなら、高速鉄道が空港直結に
 なってからでもいいかなと思っています。
 なぁ~んて考えていると、全然、次なる候補が定まらなくて・・・。
 GW前までの羽田発着枠を巡る米国路線の動き
 2017年度を見据えたJALの路線復活&開設の動き
 この辺がもうちょっとハッキリしてからでもいいかなと思いつつも
 そうそう、休みが・・・難しくなってきたりで・・・(大泣)
 現状、2016年度は、国内線フライトをメインに計画が進んでいます。

 いよいよ北海道新幹線が開業となりまして、タヌキ猫も
 これは、「函館」へ行かねば!!ということで、フライトを入れてみました。
 小松線とは、ちょっと異なりまして、さすがに3割減とガツンと
 やられる環境下にはありませんが、それだって、長期的な目でみれば
 「脅威」であることは間違いありませんからね・・・。
 他にも、一眼レフ導入に伴い、地方空港へ飛んで
 飛行機撮影という、およそ飛行機好きでなければ理解しがたい
 シリーズも始まっておりましてね・・・(汗)
 既に、伊丹や新千歳はブログでアップしたとおりです。
 特に新千歳では、政府専用機に特化したマニアックさがありますが(笑)
 先の沖縄・瀬長島では不発でしたからねぇ~この辺は
 もう一合戦に及ばんと思っています。
 なかなか、遠出も難しくなってきたかなぁ~ということで
 国内1泊旅行が増えてきましたが、2016年度も「JALの翼」で
 あっちへこっちへとフライトできたらなと思います。
 皆さんは、フライト計画進んでいますでしょうか?
 タヌキ猫でした。
 JAL 日本航空
 「明日の空へ、日本の翼」

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>

 - ひとりごと