*

PIZZERIA UNO + シカゴ美術館 編

      2018/03/30

タヌキ猫です。JAL ファーストクラスで行く シカゴ旅行記
04 PIZZERIA UNO + シカゴ美術館 編 (1日目)
をお送りします。

*雰囲気を味わってもらうために、一部撮影した順とは異なります。
*一部写真は別日に撮影したものを使用しています。
*撮影日/2018年03月上旬

ホテルでの荷解きも簡単に済ませまして
早速、シカゴ観光へと繰り出したいと思います♪

それでは、宿泊先のDoubleTree by Hilton Chicagoを出発

シカゴピザで有名な「PIZZERIA UNO」
を目指したいと思います♪

って… E Ohio St. レッドライン/グランド駅からホテルまで
歩いてきた道すがらにあるんだって…

気づかなかったなぁ…(汗)

ホテルのはす向かい近くには、ホールフーズもありました。
(↑結局、忙しくて行けませんでしたが…(汗))

N Michigan Ave.(マニフィセント マイル/Magnificent Mile)でしょうか

こっちのエリアも後で行ってみないとね♪

それでは、どうぞ続きをお楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

旅行記作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

PIZZERIA UNO 到着です♪さっき歩いてきたのに全然気づかなかったぁ…

「PIZZERIA UNO」(ピッツェリア ウノ)
11:00 – 翌01:00/土 -翌02:00 /日 -23:00
休/なし

ピザ屋さんっていうよりも、バーっていう感じでしょうか

ディープディッシュピザ発祥の店とのことで
楽しみですね♪

1ブロック先には姉妹店のPIZZERIA DUEが見えますね。

11:00のオープンと共に入店

さっそく、席に通してもらって

オーダーしたいと思います♪

サラダとかもあるんですねぇ

とりあえず、ピザがどのくらいのサイズなのかが
不安でしたので、ピザをチェック!!

NUMERO UNO / Ind. 10.49$ をオーダー
これが、一番売れているメニューだそうです。

Ind. = individual ということで
Sm. = Small よりもさらに小さなピザのサイズです。

一緒にビールもということで、せっかくなので
シカゴの地ビールがいいよね~ということで
おススメを聞いてみました。

ヘビーなのとライトなのとどっちがいい?
っていう感じで試飲をさせてくれました。

タヌキ猫はライトの方がいいなということで
Maplewood Charlatan(Local)/6.50$ をオーダー

ビールはすぐに出てきますね♪フルーティーな味わい
といった感じでしょうか。

しばし店内でピザが出来上がるのを待ちます。
30分くらい待つのを覚悟しましたが、オープンしてすぐ
で来店したので…

オーダーから17分ほどで出てきました♪
こちらがシカゴピザ/ディープディッシュピザです♪

オイオイ、なんだよこの厚み(笑)イタリアのピッツァとは
似ても似つかないものかも…(笑)

ビールと一緒に撮ってみました。へぇ~オモシロいねぇ
気になるお味は…ピザだと思って食べなきゃいいのよ
(んじゃ、なんなのさっていう感じだけど…)

イタリアのピッツァとは、丸っきり違う食感に
ある意味でカルチャーショックかも…。

これはこれでオモシロいシカゴピザでした♪
ちなみに…一番小さいサイズで頼みましたので
タヌキ猫は、一人でも完食出来ましたけど…

女性はキツイかもねぇ~

PIZZERIA UNOでシカゴピザを楽しみまして、このあとは
CTAでリバーノース地区からループ地区へと移動
してみたいと思います。

レッドライン/グランド駅の改札です。

ホント、このペラペラな紙で心配になりますが
きちんとタッチ&ゴーで入場できます(笑)

レッドラインの停車駅案内図でMonroeを探して

95th/Dan Ryan 方面へ

ホームへと降りてきました

グランド駅から2駅ですね。当初はこのMonroe駅周辺で
ホテルを考えていたのですが、エレベーターがない駅
ということでやめたんですよね

乗車して10分とかからずに

Monroe駅に到着

確かにエレベーターはないね。地上に上がってみましょう。

Red Line/Monroe駅を出てすぐに見えるのが
The Palmer House Hiltonですね♪
(パーマー ハウス ヒルトン)

ループ地区には野外ギャラリーということで
アート作品がいくつもあるそうで行ってみたい
と思います♪

まずはフラミンゴ/カルダー作(Calder’s Flamingo)

これ…フラミンゴに見えるかい???
芸術は分かんねぇ…

ビルが林立するシカゴですが、場所によっては
古い建物を並んでいますね

アメリカ好きだよね、デッカイ国旗…

四季/シャガール作(Public Art Chagall’s Four Seasons)

うわぁ~シャガールの画が路上に展示されているって
スゴイよねぇ~

でも…画の良さはタヌキ猫には感じないけど…
(芸術のセンスが分からないんだもの)

再び、パーマー ハウス ヒルトンまで戻って来まして
100年以上の歴史を誇るホテルを感じて
みたいと思います。

早速入ってみましょう♪

うわぁ~スゲェなぁ…でも、これホテルの中なんですよね~
最初、このホテルもいいなぁ~と思ったのですが

最寄り駅がエレベーターがないので諦めたんですよね
(スーツケース持って上がったり降りたりヤダし)

ステキな空間が広がっていました

外へと出てきましてS Wabash Ave.へ ループ地区の高架鉄道ですね♪

向こう側にチロッと電車が見えると思います。

この高架鉄道の風景がシカゴっていう感じでしょうか。
また、違ったところでも撮ってみたいですね。

リブステーキでおススメしてもらっていた
Miller’s pub ですが、リニューアル工事期間と
重なってしまいました…(泣)

Miller’s Pub

結構、人気店のようですので、シカゴへ行かれる方は
ぜひチェックを!!

ある意味、リニューアル工事をしているところを
見れたっていうのも貴重なんじゃない

写真はADAMS/WABASH駅なんですが、高架になっている駅はホント
階段だけっていう感じですね。

ハロルド ワシントン図書館だそうで、10階建ての赤レンガ造りです。
なんでも世界最大級の蔵書200万冊以上を収めているんだとか…

うわぁ~これぞアメリカのコカ・コーラっていう感じしない?

再びのループの高架鉄道

シカゴ交響楽団のシンフォニーセンターですね。
旅程にゆとりがあったら、こういったところで
音楽を楽しむっていうのもアリなんだろうけど…

どう?うちのブログの毛色には…合わないよね…(汗)

ということでやってきました
シカゴ美術館 / The Art Institute of Chicago ♪♪♪

ライオン像のお出迎えですね

「シカゴ美術館 / The Art Institute of Chicago」
10:30 – 17:00 (木-20:00)
休/11月第4木曜日 12/25 1/1 料金/23.00$



 

今回は、効率よく回るため、海外現地オプショナルツアー
の予約でいつもお世話になっているVELTRA(ベルトラ)さんで

シカゴシティパス 5観光スポット割引&優先入場チケットブック
icon

を購入しました♪

こんな感じで日本からバウチャーを持っていきまして
対象施設にてシカゴシティパスと交換となります。

1.<シェッド水族館> Shedd Aquarium
2.<フィールド博物館> The Field Museum
3.<スカイデック・シカゴ> Skydeck Chicago
4.<アドラープラネタリウム> Adler Planetarium
or <シカゴ美術館> Art Institute of Chicago
5.<360°シカゴ(元ジョン・ハンコック・センター)> 360°CHICAGO
or <科学産業博物館> Museum of Science and Industry

ということでシカゴの主要観光スポットをおさえた
パスとなっています。

VELTRA

↑シカゴ観光のご参考にどうぞ



 

この日は混雑することなく入場となりまして
入ったところにあります、チケットブースにて先ほどの
バウチャーを見せると

シカゴシティパスと交換できます。

オーディオガイドも無料チケットを頂いて、借りてみました。

それでは、シカゴ美術館を巡ってみましょう♪

黄金の鎖をつけた老人/レンブラント作

調度品がステキですよね♪

武器と鎧のエリアということで

立派な甲冑が並びます

姉妹/ルノワール作 優しいタッチの画ですね。

パリの通り、雨の日/カイユボット作

ちょっと違和感を感じてしまいますが、パリの街並みですよね♪
また、雨の日の石畳ってすべるんだよねぇ~(笑)

グランド・ジャッド島の日曜日-1884/スーラ作

寄贈者の遺言により、ここシカゴ美術館でしか
見ることのできない絵画です。

点描ということで、これは実に細やかな作業ですよね

アルルの寝室/ゴッホ作

ん~この画の良さが分からない…

モネでしょうかね、蓮池でしょうか

ゴーギャンでしょうかね。

一部では現代アートの展示もあったり

彫刻の展示などもありました。

美術館内には、カフェテリアやショップなどもあります。
シカゴ美術館はメトロポリタン美術館とボストン美術館を

合わせましてアメリカ三大美術館の一つに
数えられます。

ニューヨークのメトロポリタン美術館は訪れたことが
ありまして、やはり比較するとメトロポリタン美術館の
方が、タヌキ猫は好きかな…

シカゴ美術館をあとにしまして
シカゴ市内散策を楽しみたいと思います♪

どうぞ次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - シカゴ旅行記 , , , , , ,