*

JAL B777-200ER 新シート発表!!

      2016/08/23

タヌキ猫です。JALよりB777-200ERに新しく搭載されます
新シートの発表がプレスリリースより発表されました。
DSC01242_convert_20160119143257.jpg
(写真はホノルル国際空港にてB777-200ER・JA711Jです)
B777-300ER(SKY SUITE777(SS7)
B767-300ER(SKY SUITE767(SS6)
B787-8(SKY SUITE787(SS8/SS9)
と、新シートの導入を進めてきたJALですが、ようやっとB777-200ER
にも手をつけることができました!!
やはり注目すべき点は「ビジネスクラス」ですよね♪
DSC02720_convert_20140711002555.jpg
B777-300ER・B787-8・B787-9に搭載されている
「JAL SKY SUITE」になるのか?
DSC05506_convert_20140116084746.jpg
はたまた、B767-300ERに搭載されている
「JAL SKY SUITEⅡ」になるのか?
早ければ、2015年12月以降よりB777-200ERに新シートを搭載する
予定だったので、これだけ遅れるとなると「第三のシート」導入となるか?
JALファンの皆様も、注目していたことと思います。
それでは、続きより、B777-200ERに搭載されますビジネスクラスをはじめ
プレミアムエコノミー・エコノミークラスのご紹介も交えましてご覧ください。
JAL 国際線
「明日の空へ、日本の翼」

 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


 JAL B777-200ERに搭載されますビジネスクラスシートは
  「JAL SKY SUITEⅢ」という座席配列1-2-1のいわゆる
 ヘリンボーンを採用しました!!(42席)
 まずは、新シートの内容等JALプレスリリースをご覧ください。
 国際線777-200ERに新たなビジネスクラス座席を導入
 いかがでしょうか?窓側シートで取れたら、結構イイ感じですよね♪
 ただ、JAL SKY SUITE(窓側)のような個室感というのは
 ないように思います・・・(汗)
 シートが窓側に向いているので、そこまで気にならないのか
 どうか、シートをフルフラットにした際に、他の人が視界に入らないか
 が気になる点でしょうか。
 真ん中席に関しては、2席が「V」配列になるわけでして、足元が
 どうなっているのかな?というのが、心配点でしょうか・・・。
 この辺は、他社のヘリンボーンシートにご搭乗された方は
 ご存じなのかなと思います。
paris2012+4-1+038_convert_20120416183400.jpg
 現行、B777-200ER・ビジネスクラスには「JAL SHELL FLAT SEAT」
 が搭載されているかと思いますが、
 随分と雰囲気が変わるものと思います。
 モニターが約10インチから17インチへと拡大し、フルフラットシート
 にできることが、一番大きいかなと思います。
 プレミアムエコノミー(PY)クラスには
DSC03445_convert_20140724113332.jpg
 (写真はJL408便 B777-300ER(JA732J)にて撮影)
 「JAL SKY PREMIUM」40席(2-4-2)
 基本的なデザインは、SKY SUITE777・787と同様となっており、
 前のシートの背もたれが倒れてくることがないというのが大きな特徴
 かと思います。
 エコノミー(Y)クラスには
DSC05876_convert_20140116235719.jpg
 「JAL SKY WIDER」154席(3-4-2)ということで
 これまた、B777-300ER・B767-300ERといった機種に導入されています
 シートと同様となりますが、3-3-3の座席配列に比べて、
 2~4名連れのお客さまそれぞれが並び席を確保でき、
 通路へのアクセスも容易になる3-4-2の配列を採用
 としたそうです。
 プレミアムエコノミー・エコノミークラスシートは予想通りでしたが、
 ここにきて、ビジネスクラスシートに今までに導入していない
 新シート  「JAL SKY SUITEⅢ」 を投入したことは

 サプライズかと思います♪
 今回、発表されました新シートはJALが保有しますB777-200ER
 11機全機(JA701J・702・703・704・705・706・707・708・709・710・711)
 に順次導入予定となっております。
 新シートを搭載しました機材につきましては
 JAL時刻表にて「SS2」の表記がされることとなります。
 B777-200ERの新シート導入路線は
 2016年7月からの羽田=バンコク線を皮切りに
 羽田=シンガポール線、今冬にホノルル路線へ拡大する予定と
 なっています。
 バンコク線・シンガポール線ともに、競合するエアラインが強い
 ですし、ホノルル線においては、これからまさに群雄割拠の様相を
 呈してきており、一刻も早い、新シート投入によって他社との差別化
 を図る必要があろうかと思います。
 B777-300ER・B767-300ERといった路線ではSKY SUITE化が終了し、
 B787-8などが改修の余地があるのかな?
 B787-9は最初からSS仕様ですし・・・。
 B777-200ERは、かなり後回しになってきていただけに
 今回の新シート導入により、新シートとの格差が生じてきた面が
 解消されることとなります。
 SS2 初便投入が「羽田-バンコク線」ということで、まだバンコクへは
 行ったことがないので、新シートで行っているというのもいいかも
 しれませんね♪
 また、新シートに関する情報等が入りましたら、タヌキ猫のブログでも
 ご紹介できればなと思います。
 タヌキ猫でした。
  ※使用しました写真は、タヌキ猫が今までにJAL便にて
    搭乗した時のものを集めて載せております。

 JAL 国際線
 「明日の空へ、日本の翼」

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>

 - JALネタ