*

ハワイ旅行 備忘録

      2017/02/13

タヌキ猫です。今回はハワイ旅行へ行くに際し、ブログをご覧の皆様から
頂きました貴重なアドバイスを元に、これからハワイ旅行を考えられている
皆様向けに備忘録という形でお送りしたいと思います。

皆さんからいただいたアドバイス&コメントを全部を全部
実行できたわけではありませんが、やっぱりねぇ~

ハワイは一度くらいじゃ、もったいない!!

ホント、お子さん連れから、お年を召した方まで、幅広く楽しめるのが
ハワイだと思いますので、ん~こんなところが気になる!!
なんていうことが、少しでも解決できたらなと思います。

タヌキ猫がハワイを訪れましたのは2016年01月中旬です。
気温としては、20/08℃といったところでしょうか。

朝は、比較的寒さを感じましたので、やはり羽織れるものを持参
することをお奨めします。

また、外と建物内での温度差がホントあります!!それもあってか
タヌキ猫は体調を崩す場面もありましたので、なかなか荷物になっちゃう
かもしれませんが、寒さ対策が必要とお考えください。

特に、DFSギャラリアの寒さは・・・ハーパン&サンダルのタヌキ猫には
キツかったぁ・・・(泣)

今回、JALパックツアーを利用してのハワイ旅行でしたが、ツアーを
ご利用の方にはもれなくもらえます「ホクレア・ガイドブック」
これ、かなり使えます♪JALレインボートロリーの時刻表も載っていまして
急きょ予定変更となってしまった旅程ですが、カハラモールなど代替案を
探すのにも重宝しました♪

タヌキ猫が訪れた曜日は、ちょっと対象外だったのですが、
ノースショア&ハレイワやカイルアタウン散策ツアーなども事前予約が
必要ではありますが、無料で参加することもできます♪

旅行記本編でも、チョコチョコとワンポイントアドバイス的なことは
書いていますが、それも含めて続きから気になった点を書ければなと
思います。

まずはバスについて書いてみたいと思います。

当初はワイキキビーチからカイルアまでバスで移動する予定だったので
それを元に書いてみたいと思います。

ちなみにバスを利用予定の皆様「The Bus」というアプリがありますので、
日本にいるうちに事前に登録されることをお奨めします。

アプリでは自分のいる場所から一番近いバス停の検索
どのくらいでバスがくるのかなどが分かるようになります。
(注:GPS搭載バスの居場所が分かるようになっています)

アドバイスでも頂きましたが、どのくらいでバスが来るんだろう
で待っているのと、そろそろ来るねっていうのが分かるのだと
待っている時間間隔も違うよねと・・・確かに。

タヌキ猫が見た限り、バス停には時刻表の記載はなかったように思います。
パシフィックビーチホテル最寄りのバス停からカイルアへアクセスとなると
Kuhio Ave + Liliuoklani Ave(クヒオアベニュー リリウオカニアベニュー)
05:36 13番バス LILIHA-Puunui Avenue行き
25分(21駅)
06:01       S Hotel St + Alakea St 着
バス停移動1分
06:17 57番バス  Kailua-Sea Life Park行き
Alakea St + S Hotel St 発
22分(20駅)
06:39       Kailua Rd + Hahani St 着

ブーツ&キモズ のオープン前に合わせるとこんな感じでしょうか?
営業時間7:30-14:00(土日7:00-14:30)
マカダミアナッツ・パンケーキを食べに行きたかったのですが・・・(泣)

ワイキキビーチからカイルアへ行く場合は、一度バスの乗り換えが
必要となりますが、最初の乗車の際に、トランスファーチケットプリーズで
チケットをもらっていれば、最初の乗車賃2.50$でOKです♪

きっと、他にも行き方があるんだと思いますが、事前調べでは
グーグルアースから調べてみました。

経由をS Hotel St + Alakea St バス停とした場合、13番バス以外にも
2・20番バスなどが該当したようです。
(この辺はよく調べてみてくださいね)

また、乗り換えの際に、バス停がちょっと離れているのが
初めて行く人には分かるか?ですよね・・・
乗り換えてのバスは57ないしは57Aバスで大丈夫ですからね♪
カイルアでは、最初に書いた通り「ブーツ&キモズ」がメインでして
他には、ホールフーズが有名でしょうか?

タヌキ猫はカハラモールのでいきましたが、エコバック等は
カイルアの方が充実しているように聞きました。
お弁当とかも本編であるように、自分でチョイスできたりするので
オモシロいかと思います。
BEACHも行ってみたかったのですが・・・また今度ね!!

バス降車の合図もボタンではなく、紐を引っ張るスタイルだそうで、
ちょっと大奥の鈴じゃない♪なんて楽しみにしていたのですが・・・
カイルアからの復路はKailua Rd + oneawa Stから
HONOLULU-Ala Moana Center行き(57・57A・56)乗車して
大体40分でKona St + Oppkonalkist(FS)下車でいいのかな
というのが、行けなかったカイルア計画でした。

ちなみに、The Bus(路線バス)はスーツケースはNGだそうで、
膝の上にのる程度の荷物ならOKとされるそうですのでご注意を。
当初、行ってみたかったコストコ(ハワイでは「コスコ」と言っているそうで)
現在、4店舗(イウィレイ・カポレイ・ハワイカイ・ワイピオ)あるそうです。

日本で利用しているコストコカードは世界共通ですので
当然、ここハワイでも利用できます。

ワイキキビーチから一番近いコストコとなると
Iwilei(イウィレイ)店となるそうで、19ないしは20番バスにて
約40分ほどでアクセスできるそうです。

ハワイの基本的な注意点でガイドブック等に掲載されているのは
横断歩道以外での歩行は、警察に見つかると大変っていうのと
子供の置き去り(買い物中とかついついやっちゃいそうですが)
NGだそうです。

お買い物スポット(ロスドレスなど)は本編で書いた通りですね。
ここからは、皆さんから頂きました、アドバイスをズラーっとメモさせて
もらったのを元に箇条書きになっちゃうかもしれませんが、
ご参考頂くべく、書いてみたいと思います。

ワイキキ中心部からだと車が必要ですが
yamas fish maket ローカルの方が行くハワイ料理のお弁当屋さん
ということで、結構有名ですよね♪
タヌキ猫もレンタカーだったら行ってみたかったなぁ~

ハワイは海に囲まれていることもあって、魚介類が豊富ですからね。
ちなみに、ワイキキビーチですが、一方通行の道が多いですので
注意が必要です。混雑するっていう感じはないのですが・・・。

Helenas hawaiianfood 値段も味もgood
10月終わり頃から冬シーズンに入るので
昼間は真夏だけど、朝晩はかなり寒く曇った日にはプールは寒いかも
冬場は雨季なので、夜は雨っていうことも・・・

ホテル予約時には、ダイヤモンドヘッドビューを考えているならば
必ずリクエストをかけること

10月初旬 中国「国慶節」と重なるとかなりの混雑が予想されるので注意
お土産にはホノルルクッキーカンパニーのクッキーが
おススメ♪
↑確かにこれは良かったです!!結構喜んでもらえましたよ♪

マカプウ岬トレッキング さすがにヒールはキツイですが
軽装でも楽しめるハイキングコース
眺めは最高で運河良ければホエールウォッチングもできるかも
↑ダイヤモンドヘッド頂上からも見えたようなのですが、小さい上に
(標高があったからね)ゼーハーでそれどころではありませんでした(汗)

ノースショア ラ二アケアビーチ  ウミガメ
ホノルル出雲大社・・・昨年、出雲の出雲大社に行って以来の
続けての出雲大社となりました(笑)

ウルフギャングステーキは人気のお店なので日本から
予め予約をされていくのを強くおススメします。

゜:*★ハワイのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°
ウルフギャング・ステーキハウス 食事券&事前予約サービス
最高級熟成ステーキの老舗レストラン<ロイヤル・ハワイアン・センター内>
/ 無料タンタラスの丘夜景送迎シャトル付き!
ディナー ポーターハウス ステーキプラン (2名様から)

114$×2名

あんまり待たされるのも嫌なんですが、タンタラスの丘夜景ツアー
オプション付きのものを選べば、夜景ツアーにも連れて行って
もらえるのでオトクなのかな~と思います。

今回は土曜日もあったのでKCCファーマーズマーケットへ
立ち寄ることができました。

ビーチならばハナウマ湾がおススメとのこと
パールハーバーで軍艦っていうのもあれば
オバマ大統領の出生地見学・アルバイト先だったアイスクリーム店
というのもありました。

そういえば、平等院鳳凰堂に似せた建物をあるそうで・・・(汗)
金曜日の夜に行われるワイキキビーチでのヒルトン花火!!
これは、タンタラスの丘と重なっちゃったなぁ・・・

日曜日の夜も、ビーチで音楽イベントがあったようなのですが・・・(汗)
ワイキキ周辺ならトロリーだけで十分
ハワイの路線バスはなかなか来ないので暑さ対策を
帰りのバス停を聞いておくのも必要
ウォルマートがおススメ
↑アラモアナショッピングセンター近くので行きましたが、
ホームセンター並みの大きさでデーンとスーパーがあるのは圧巻でした♪

ハワイではJCB必須 ワイキキ-アラモアナ間は
ピンクライントロリーが提示にて無料に
ダイヤモンドヘッド登山もグリーンラインならば路線バスよりも
高くなっちゃうけど、登山口まで行くし、窓がないから風を感じられて
気持ちいい。
DFSギャラリアからJCB提示にて10%OFF

以上、出発前にブログをご覧の皆様に情報提供していただいた内容を
メモに箇条書きした形のものを備忘録として書かせてもらいました。
(またのハワイ旅行の際は、ぜひ参考にさせて頂きたいですからね)

事前に掲載させていただく了解のもとですが、大いに参考にさせて
頂きまして、ありがとうございました!!

今回は、パックツアーを利用してでしたので、なかなか全部を
実行というわけにはいきませんでしたが、また、次回その次へと
参考になれればなと思います。

また、旅行記本編も参考にして頂いて、ハワイ旅行計画
されてみるのもいいかもしれませんね。

アッそうそう!!ハワイではスーパーなどでのビニール袋の配布
を止めています。とはいえ、ABCストアなどでは、紙袋対応だったり
お土産用のビニール袋だったり、しているのですが・・・

ちょっと不安だなぁと思う方は、日本からしっかりした袋を
持参するのも手かもしれませんね。

今回は、備忘録という形で、皆さんから頂きましたアドバイスを
中心に書いてみました。

次回は、タヌキ猫サイト恒例「How much?」を書いてみたいと思います。
どうぞお楽しみに♪

RESORTFUL! JAL HAWAII

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - ハワイ(オアフ)旅行記 ,