*

ANA A380導入へ!!!

      2016/08/23

タヌキ猫です。既にご存知の方も多いことと思いますが、ANAが
オール2階建ての「エアバスA380」を購入するとの情報が流れました。
当初、A380導入を検討していたものの、断念していたANAにとって
どのような力が加わったのでしょうか?
ANAが導入予定のA380 3機に関して、支援をすることとなった
スカイマークが導入を目指し、会社を傾かせたあの曰く付きのシップ
のようです・・・(汗)

タヌキ猫は、ANAによる「A380導入」大いに歓迎したいと思います♪
カタログ価格では3機1500億円ともいわれていますが、まさか額面通り
で購入するとは、誰も思っていないでしょう。
まして、スカイマーク納入予定機だったとすれば、なおさらです。
交渉の過程は知りませんが、エアバス社にとって、まさに日本市場は
ボーイング一強だったところに、JALに続いて、ANAにもエアバス機を
導入となれば、「蟻の一穴」ともいうべき快挙でしょうね。
DSC03348_convert_20150806195133.jpg
(写真は成田空港にてシンガポール航空A380(同型機)です)
報道によれば「ハワイ路線」投入が検討されているとのことで、
かつては、B747といったジャンボジェットで日本の主要都市から
ハワイ・ホノルルに飛ばしていた時期もありましたから、需要としては
あるのかなと思いますが・・・問題は座席を埋めることができるか
にかかってくると思います。
そりゃ~導入当初は、日系エアラインでA380導入ともなれば、
エアライン好きでなくても、興味が湧く方も多いかと思います。
JALにとっても、かなりの痛手になるかと思いますが、
繁忙期ならまだしも、閑散期をA380を飛ばして採算が合うか???
ですよね。

かつてのジャンボジェットよりも燃費の向上はしているとはいえ、
これだけのキャパを有しながら、座席が埋まっていませんでした
では、お話になりませんからね。
長くなりそうなので、続きからどうぞ。

 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


 となると、座席価格を下げて提供座席数を埋めようとするでしょう。
 となると、提供座席数は埋まるものの、客単価が落ちて利益が・・・
 って、どこかで聞いたような展開ですよね?
 まさか、ANAがその失敗を見ているはずですので、
 そうはならないかと思いますが・・・(汗)
 JAL・ANA共に、ジャンボジェットなど燃費が悪くなってしまった
 大型機を退役させて、中型機へと主力をシフトさせてきているだけに、
 首を傾げたくなる方もいると思います。
 ANAにとって1500億円程度なら、どうということもないでしょう。
 スターアライアンスという、強固なネットワークもありますので、
 そうそう、目に見えてのガタツキはないかと思いますが、
 将来、大きな「負担」となってくるのは間違いないでしょう。
 なんでも、導入すぐは、ご祝儀相場でトントンでしょうが、
 そう、航空業界って甘くはありませんよね。
 どんなに健全な経営をしていても、ひとたび「イベントリスク」が
 発生すれば、一気に飲まれてしまいますから・・・。
 日本路線へ、A380を導入していたエアラインはタヌキ猫の記憶だと
 シンガポール航空・エミレーツ航空・ルフトハンザドイツ航空
 エールフランス航空・タイ国際航空・大韓航空・アシアナ航空
 といったところでしょうか。

 韓国勢は、デモンストレーション的な意味合いにて、仁川経由に
 引き込む作戦ですので、どうでもいいのですが・・・
 エミレーツ航空・ルフトハンザ航空・エールフランスは羽田国際線発着枠
 拡大時に、機材変更となりまして、今、日本にやってくるのは
 シンガポール航空と、まだタイ国際がやってるのかなぁ~程度
 ですよね。
 日本路線には投入されていないものの、マレーシア航空では
 テロなどの重なった影響もあり、A380の処遇に窮しているんだとか・・・
 仮に、ANAが導入する予定のA380をホノルル線以外に振り向ける
 としても、せっかくここまで路線網を広げたのが、逆にネックに
 なるのかな~なんて、素人なタヌキ猫は感じます。
 エミレーツのようにイケイケドンドン的な他国から見れば、
 かなりの優遇策を受けているエアラインだったら、まだしも
 ANAが現在の路線網でこれを使いこなせるかは
 大いに疑問符がつくところです。
 だからこそ、タヌキ猫はANAのA380導入を歓迎しているわけ
 なんですけどね・・・。
 今後、ANAがどんな戦略を展開していくのが楽しみで
 しょうがないですね。
 早ければ2018年度より導入との報道ですが、今後新たな
 ニュース等流れれば、タヌキ猫のブログでも書いてみたいと思います。
 破たんした航空会社に政府専用機の整備は任せられないと
 色々とご熱心に活動なされてのB777-300ERでの新造機は
 2019年度就航予定です。
 よもや、ご自身がチャンチャンじゃぁ~傾斜配分といい
 大義名分すら、立たなくなりますからね。
 成田縛りといい、追い風で順風満帆といきましょうか。
 風向きは、いつ変わるか分かりませんからね。
 スカートのすそを踏んでいるのは、なんとやら・・・
 向かい風となった時、どう立ち振る舞うのかじっくりと
 拝見させていただければなと思います。
 これでも、かなりオブラートに包みに包んで書いてみました。
 もともと、タヌキ猫がJAL派ということもあって、かなり偏った意見
 かもしれません。
 とはいえ、一ブログのネコ一匹のたわいもない考えですので・・・
 タヌキ猫でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>

 - 飛行機ネタ