*

JALグループ 2018年度路線便数計画を発表

      2018/01/19

タヌキ猫です。JALより2018年度路線便数計画が
2018年01月18日付で発表されましたので、
主に、国際線を中心に書いてみたいと思います。

国際線においては、既に増便が発表されております
関西=ホノルル線と成田=バンコク線の増便期間
2018年3月25日~10月27日を2019年3月30日まで延長
とし、旺盛な需要に応える態勢となっています。

また昨年も実施されました成田=モスクワ線の増便も
2018年度においても実施とのことで
2018年7月~10月の期間中はディリー運航を実施します。

羽田=バンコク線においてはJAL SKY SUITE仕様の
B777-200ERによる運航を増やします。

年末年始にて昨年実施したことがありますが
今回は夏の繁忙期においてホノルル線にB777-300ER
ファーストクラス搭載機を投入予定となっています。

それでは、JAL国際線における増便/機材変更を見てみましょう
*内容はJALプレスリリース発表をもとに書いています。

おトクで快適に海外へ!(検索にご利用ください)



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪



 

まずは増便についてです。

関空=ホノルル線 JL8792/JL8791便
(B787-8)週14便
2018年10月28日~2019年03月30日

成田=バンコク線 JL717/718便
(B787-8(SS8)/B787-9(SS9Ⅱ))週14便
2018年10月28日~2019年03月30日

成田=モスクワ線 JL421/422便
(B787-8)
2018年03月25日~06月30日/週5便
2018年07月01日~10月27日/週7便
2018年10月28日~/週4便


 

SKY SUITE仕様機材/投入便の拡大
羽田=バンコク線 JL033/032便 2018年05月01日~
B787-8 → B777-200ER(SS2)

ここまで書いてきた感じですと、やはりバンコク線
の需要の高まりが大きいですよねぇ~

タヌキ猫未だにバンコクへ行ったことがないので
これは、そろそろ行かないといけないよね…

関空発のホノルル線も需要旺盛ということで、
このあたりは、2019年に備えての足場固めなんでしょうね。

モスクワ線は、夏季で増便を行っていましたが
ビザ発給要件緩和に伴う需要の増加で、今まで以上に
期待がかかっているかと思います。

タヌキ猫も、ビザが無くなったら…
モスクワとかサンクトペテルブルク行ってみたいんですよねぇ

一度、ヘルシンキからの大型客船でサンクトペテルブルク
に入るとビザがいらないということで調べたことが
あったのですが…船は時間がかかりすぎてねぇ…

ちょっと、ロシアのビザについては興味のあるところですね。

おトクで快適に海外へ!(検索にご利用ください)

続きまして機材変更についてです。
全体的に見て、B787-9を投入する路線が増えたなぁ
というのが印象的ですね。

成田=ダラス線 JL012/011便
2018年05月01日~
B787-8(SS8) → B787-9(SS9)

順調に路線が育っているようで嬉しいですね♪
タヌキ猫もダラス線を利用してみたいところですね。

成田=ハノイ線 JL751/752便
2018年05月01日~
B787-8(SS8) → B787-9(SS9)

なかなか競合するベトナム航空が勢いがあるだけに
そんな最中でも機材を大きくできたのは
凄いなぁと思いますし、そろそろホーチミンシティ
に続いてのベトナム…まだベトナムドンが
手元にありますからね(笑)

成田=ホノルル線 JL782/789便
2018年08月01日~
B777-200ER(SS2) → B787-9(SS9Ⅱ)

2018年08月10日~17日
B787-9(SS9Ⅱ) → B777-300ER(SS7)

夏の繁忙期間にB777-300ER/ファーストクラスを搭載した
機材を投入です!!

昨年の年末年始にもJALホノルル線に投入されましたが、
2019年にはANAが投入予定のA380にファーストクラス
が搭載されているようですので、今のうちに
少しでも需要を固めておきたいところでしょうか。

機材繰りの云々というのはタヌキ猫は分かりませんが
このB777-300ERどっからもってくるんだろう…

ダブルディリーでB777-300ERを投入している
ニューヨーク線かしら?

でも、あえてドル箱から持ってくる必要はないし…
サンフランシスコ線あたりかしら…

さすがに余剰機で回すっていうのも何かあった時
に代替機が無くなっちゃうかと思うのですが…。

成田=ジャカルタ線 JL729/720便
2018年04月08日~
B767-300ER(SS6) → B787-8(SS8)

成田=マニラ線 JL741/742便
2018年07月01日~
B767-300ER(SS6) → B787-9(SS9Ⅱ)

成田=香港線 JL735/736便
2018年04月08日~05月06日
B787-9(SS9) → B767-300ER(SS6)
2018年05月07日~
B767-300ER(SS6) → B787-8

羽田=ソウル(金浦)線 JL095/090便
2018年08月01日~
B767-300ER → B787-8

羽田=北京線 JL025/020便
2018年05月06日~
B787-8 → B767-300ER

成田=北京線 JL869/860便
2018年03月25日~06月07日
B767-300ER(SS6) → B787-8(SS8)/B767-300ER
2018年06月08日~
B787-8(SS8)/B767-300ER → B737-800

*復路便については開始日が異なりますので詳細等は
JALプレスリリースでご確認ください。

おトクで快適に海外へ!(検索にご利用ください)



 

皆さんは、どうご覧になられるでしょうか?
やはりタヌキ猫的には、書きながら思ったのは
ダラス線の成長かなぁ♪♪♪

まだまだ新規開設から日も浅い方ですが、
機材を大きくしてきましたからねぇ~

バンコク線の需要の多さも嬉しいところ
ホノルル線はやはり2019年に備えての布石でしょうか。

国内線においては季節による増/減便(機材変更)がありますので
JALプレスリリースでご確認頂きたいですが…

新規路線として徳之島=沖永良部=那覇線を7月より開設し
「奄美群島アイランドホッピングルート」として
奄美群島5島と那覇を結びます。

JAL国内線で大きな動きとなるとこのあたりでしょうか。

いかがだったでしょうか?今回は
JALグループ、2018年度路線便数計画の発表について
主に国際線を中心に書いてみました。

詳細等はJALプレスリリースをご覧ください。
JALグループ、2018年度路線便数計画を決定

次回はJAL新規路線開設発表!!っていう感じで
書けたらいいですね(笑)

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - JALネタ ,