*

東雲の丘 RWY34R 着陸 撮影 前編

      2017/12/01

タヌキ猫です。今回は、成田空港B滑走路にあります
東雲(しののめ)の丘にてRWY34Rより着陸する
航空機の模様をアップしたいと思います。

枚数が多いため前編/後編と分けましたので
お楽しみ頂ければなと思います。

また、ここ東雲の丘では、RWY34Rから着陸する航空機
だからこそ撮影できるものがありますので
お楽しみいただければなと思います。

*撮影日/2015年12月19日

エアプサンですね。

フィリピン航空に

春秋航空日本です。

東雲の丘で注意しなければならないのは
この電線ですよね…。

いや~ホントいいところにかかっちゃってねぇ…



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪



 

さぁ、JAL/B787-8の着陸です♪

タヌキ猫がここ東雲の丘で撮影するのに
楽しみにしているのは…

B滑走路/RWY34R着陸時のみに見れる光景

しかも、めいいっぱい東雲の丘の方まで航空機が
来て、初めて可能性があるのですが…

オッ!!これは来たね♪

コックピットが見えますね。

ちょうど東雲の丘の目の前で航空機が
ターンしていく形になるんですよね♪

このネットが映ってしまうのが難点なのですが…
脚立持ってくるとこれ解消できるかな?

滑走路から離脱しまして誘導路へと進入していく
JAL機をお楽しみください♪

本当は、足まで撮りたいのですが、金網が邪魔で
アップで失礼致します。

あんまりこうやって真正面から飛行機を見れる機会って
そうそうないかと思いますが…

運が良ければ、コックピットから手を振ってくれます♪♪♪
羽田じゃ、この瞬間はないし、成田でもB滑走路
しかもRWY34Rから着陸して、しかも東雲の丘まで

航空機がやってこないと、チャンスすらありません。

もちろん、東雲の丘の前を通過する航空機全てが
手を振ってくれるわけではありませんが、

比較的日系エアラインは降ってくれることが
多いように思います。

ANAさんも比較的振ってくれるのですが…
ゴメンナサイ、一眼カメラ下ろしているので…

シップはJAL/B787-8/JA839Jでした。

なんか、この日は一段と鶴丸が光ってるんじゃない♪♪♪

そんなこともあって、タヌキ猫は、復路成田便の場合は
K側に座ることが多いんですよね。

大概JAL機は成田の場合、B滑走路に着陸しますので、
東雲の丘までぐるっと回っていく場合は

RWY34RにてK側が見える方になるんですよね。
もちろん、逆から着陸の場合は…

それでも見えるけど、ホント一瞬になるんだよね…

ナナロクかな?

JAL/B767-300ER/JA620Jですね。

バニラエアに

エア・タヒチ・ヌイ

相変わらず、派手めの塗装ね

そしてやってきたのが、チャイナエアラインのジャンボジェット!!!

やっぱりジャンボの着陸ってドキドキしますよね♪

いいねぇ~この迫力は他の機材じゃ出せないでしょぉ

ジャンボジェットですから、当然、東雲の丘の前まで
来るよね♪

うわぁ~たまんねぇなぁ~やっぱ飛行機はジャンボじゃなきゃね♪

これがJAL機のジャンボでこの迫力を撮れたなら
どれだけ嬉しかったことか…

いや~スゴイ迫力

いいねぇ~♪♪♪

次回も東雲の丘 RWY34R 着陸 撮影の
後編をお送りします。

どうぞお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - 成田・羽田空港ネタ ,