*

阿蘇中岳にて爆発的噴火発生 空への影響

      2016/08/23

タヌキ猫です。2015年09月14日09:40過ぎに熊本県 阿蘇中岳にて
爆発的噴火が発生しました。
噴煙は一時、上空2,000mまで達し、降灰の被害が出ています。
阿蘇山噴火による影響 ということで、昨年11月にも
小規模の噴火が発生した阿蘇山ですが、今後の影響が心配されます。
降灰による影響は航空機に大きな影響を与えます。
2015年09月現在、一番近くにある熊本空港は国内線で

JAL ANA SNA AMX FDA JJP が乗り入れています。
各航空会社によって、対応が分かれているようですが、
一例として/14のJALの対応を見てみますと・・・
JL627/626 JL629/628は阿蘇山噴火のため欠航となっています。
kumamoto+073_convert_20100301211940.jpg
(写真は2010年 熊本空港にて撮影しました)
天候調査に伴う出発準備のため出発に遅延が生ずる便もあり、
条件付運航(引き返し・他空港への到着の可能性等)としました。
/14の便に関しては、出発1時間前の天候調査で、運航の可否を決める
対応をしまして、/15の便に関しては、もちろん天候調査等で最終判断
を下すこととなるかと思いますが、
平常どおりの運航を予定しておりますが、
噴煙の状況によっては運航に影響が発生する可能性がございます
としています。現状では、これよりも大きな爆発的噴火は起こりにくいと
されていますが、当該地へフライトを計画されている皆様は、
どうぞ最新の情報を得られますようお願い致します。
JALですとJAL国内線「発着案内」 にて最新の運航状況を
確認することができます。
 (今回の場合だと出発地/到着地にそれぞれ羽田/熊本を選択すると表示がされます)
あわせてご利用ください。これ以上の被害が拡大しないことを願って・・・
タヌキ猫でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>

 - 飛行機ネタ