*

JAL 成田-ダラス線開設!&羽田-中国路線開設発表!!

      2016/08/23

タヌキ猫です。JALプレスリリースより
成田=ダラス・フォートワース線開設(復活)並びに
日中航空協議がようやっと合意をみた関係で
羽田=上海(浦東)線(開設)、羽田=広州線(開設)
羽田=北京線(増便)

を開設できる運びとなりました。

先のJALグループ 2015年度路線便数計画の一部変更を決定 では
新規開設の内容が盛り込まれなかっただけに、JALファンとしては
ちょっと寂しいなぁ・・・と感じていたのですが、JALの新しい航路開設発表
に喜びをもって、歓迎したいと思います♪
初めに成田=ダラス・フォートワース線開設についてです。
同路線は、かつて、JALが2001年まで就航していたのをご存知ですか?
 (タヌキ猫は知りませんでした・・・(汗))
DSC06033_convert_20150114163519.jpg
当時はMD11の機材にて運航していたそうです。
今回、JALが投入する機材は・・・ご覧の「B787-8」(SKY SUITE仕様機材)
とのことで、この機材だからこそ、開設にこぎ着けられたのかな
と感じます。
ダラスは、日系企業とりわけ自動車関連企業の進出等で、需要が旺盛
である点に加えまして、中南米エリアへのアクセスとして
同じワンワールドアライアンスを組みますアメリカン航空が

最大拠点とするダラス・フォートワース空港を結ぶことで
米国内および中南米エリアへの乗り継ぎの利便性が大幅に向上
されることが期待されています。
とかく、米国経由での乗り継ぎは、昨今の情勢を見まして
入国審査・検査等で、大幅な時間を要し、敬遠される傾向にありました。
中東経由なんていうのは、それを反映した動きとも言えます。

メキシコ・ブラジル・ペルーなどの米国以外の国と同日乗り継ぎする場合
には、乗継地であるダラス・フォートワース空港において受託手荷物を
受け取る必要がないため、乗り継ぎ動線が非常にスムーズです。

※現在関係当局と調整中ですが、認可を得次第、当該サービスをご利用いただけます。
今回のJALの開設により、どのように人の流れが変わるのか
大変、注目されるところかと思います。
また、中南米へのアクセスが強化される点では、今回の開設により
訪れてみようと思う方も、いらっしゃることと思います。
JAL成田=ダラス・フォートワース線(JL012/011)就航日は
2015年11月30日 (月)より週4便(月・水・金・日)
を予定しています。
※2016年春以降ディリー(毎日)運航を予定しています。

フライトスケジュールは・・・
JL012 NRT 10:55 - DFW 07:20
JL011 DFW 11:45 - NRT 16:25(+1)

となっており、仕様機材はB787-8(C・PY・Y)3クラスです。
同路線は、既に同じワンワールドアライアンスメンバーである
アメリカン航空によって、2ディリー運航が実施されています。
今回のJLの就航により、AAとのフライトスケジュールに
ほとんど同じものがあり、今後調整が入りそうな予感もしますが・・・
大いに期待したいと思います♪

今回の開設によるボーナスマイルキャンペーン・運賃等の詳細は
JALプレスリリース
JAL、2015年11月30日から成田=ダラス・フォートワース線を開設
をご覧ください。
※上記計画とスケジュールは関係当局の認可を前提としています。
スケジュールおよび使用機材は予告なしに変更される場合
もありますので、あらかじめご了承ください。

DSC05417_convert_20141211170524.jpg
さぁ、JAL B787-8にて再就航する
ダラス線どんな展開となりますでしょうか♪
それでは、続きより、ようやっと決まりました日中航空協議を踏まえまして
羽田発着の中国路線開設について書いてみたいと思います。
JAL 国際線
「明日の空へ、日本の翼」

 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


 今回の日中航空協議において、日本側では既に配分は
 決まっており、また、暫定的に国内線へ振り分けていた発着枠が
 返上となりましたので、遅かれ早かれ発表があると思っていましたが、
 今回、発表された内容は・・・

 羽田=上海(浦東)(JL085/086)線を新たに開設とします。
 フライトスケジュールは・・・
  JL085 HND 14:40 - PVG 17:10
  JL086 PVG 18:35 - HND 22:20
 となっています。
  羽田=広州線(JL087/088)線を新たに開設とします。
  フライトスケジュールは・・・
   JL087 HND 08:50 - CAN 13:05
   JL088 CAN 14:50 - HND 19:45
 となっています。現在、成田=広州線(JL855/856)が運航されていますが、
 羽田線開設に伴い、成田から羽田へ移管する形でしょうか・・・。
 となると、気になるのは「成田縛り」・・・
 どうするのかな・・・と思ったら・・・
DSC02744_convert_20150708210121.jpg
 中国東方航空などとの、コードシェアを強化・拡大することによって
 対応するものと思われます。
 羽田=北京(JL025/020)線増便とします。
 フライトスケジュールは・・・
  JL025 HND 17:20 - PEK 20:30
  JL020 PEK 08:25 - HND 12:45
 となっています。羽田=北京線(JL025/020)増便に伴い
 成田=北京線(JL863/864)は減便となりまして、成田から羽田へ
 移管する形となります。
DSC00262_convert_20150224140926.jpg

 今回の羽田発着のJAL中国路線開設では、開設というよりも
 成田からの移管という方が、分かりやすいかもしれませんね・・・(汗)
  (となると・・・羽田発着枠で未確定の「米国路線」確定となった暁には・・・
   雪崩を打って、羽田へシフトなんてことになったら・・・成田カッサリだね・・・(冷汗))

 いずれの路線も仕様機材は、B767-300ERを予定しています。
 今回のJAL羽田=中国路線開設について、コードシェア予定便等詳細
 についてはJALプレスリリース
 JAL、羽田発着中国路線のネットワークを拡大
 をご確認ください。
 上海への選択肢が増えたことで、利便性が向上したのでは
 ないでしょうか。
 ※計画とスケジュールは関係当局の認可を前提としています。
 ブログをご覧の皆様、今回のJAL新規路線発表について
 どうご覧になられたでしょうか?
 タヌキ猫としては、ダラス・フォートワース線経由から先への
 アクセス面での向上、これがとても気になるところですね。
 なかなか、中南米へは、乗り継ぎ面で「?」というところが
 ありましたので、今回の開設でどうなるのかが、また

 どんな選択肢が広がるのか、楽しみな路線でもありますね♪
  (ここんところのJAL米国路線開設ではB787ではあるものの
   SS8仕様機材ではないために、なかなか選択肢に入ってきませんでしたのでね・・・)


 JALのこれからの展開にも注目したいと思います♪
 今回は、発表されました、成田=ダラス線開設(復活)
 羽田発着の中国路線開設について、書きました。
 タヌキ猫でした。
 JAL 国際線
 「明日の空へ、日本の翼」

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>

 - JALネタ