*

JALグループ 2015年度路線便数計画の一部変更を決定

      2016/08/23

タヌキ猫です。このほど
JALグループ 2015年度国際線路線便数計画を一部変更
ということで、発表がありましたので、書いてみたいと思います♪
 ※JALプレスリリースを参考に作成しております。
※以下の計画とスケジュールは関係当局への申請と認可を前提としております。

昨年のJALグループ 2014年度国際線路線便数計画を一部変更
では、開設(再開)路線などもありましたが、今回の発表では
現在まで、そのようなことはないようでして、ANAの新規開設等から
比べますと、落ち着いた内容ではありますが、書いてみたいと思います。
 (ANAの新規開設等の内容は、割愛させていただきます)
DSC06033_convert_20150114163519.jpg
(写真は、成田空港にてJAL B787-8です)
国際線「SKY SUITE」、国内線「SKY NEXT」機材投入路線を拡大
とのことで、まずは国際線から見てみたいと思います♪
今回の変更で注目するのは成田=シドニー(JL771/772)線ですね♪
2015年10月25日より、昨年同様に、冬スケジュール期間中に機材を
777-200ER → 777-300ER(SS7) に変更しまして、ファーストクラス(F)
を含めました4クラス体制で運航します♪
タヌキ猫のブログをご覧の方でも、既にチェックをされていて、
同路線をフライトします♪なんていうコメントをいくつか頂戴しています。

(写真は、成田空港にてJAL B787-9(JA861J)です)
2014年冬スケジュールではフランクフルト(JL407/408)線はB787-8にて
運航となっていましたが・・・
2015年10月25日~
777-300ER(SS7) → 787-9(SS9) にて運航ということで、
ファーストクラス搭載機材ではないものの、B787-8に比べて、座席数も
多いということで、最新機材を投入してきましたね♪
フランクフルト線は、スターアライアンスに押され気味ですので、
今回の機材変更はイイ選択だと思います。
となると・・・2015年07月01日よりB787-9にて運航をしていた
成田=ジャカルタ(JL725/726)線はどの機材で飛ばすんだろう・・・
2015年10月25日~
787-9(SS9) → 777-300ER(SS7) ということで

ファーストクラス(F)復活です♪♪♪
B787-9に変更になって以来、B777-300ERが一機余剰となっていただけに
予備機にしておくのは、もったいないなぁと思っていまして、
シンガポールあたりに突っ込むかなぁ~と勝手に思っていたのですが、
やはり、ジャカルタ線、ビジネス需要が旺盛なようでして、
今回のB777-300ER(SS7)復活となりました♪
それでは、続きより、その他のJAL国際線機材変更ならびに
国内線(増便・減便)情報を書いてみたいと思います。
JAL 日本航空
「明日の空へ、日本の翼」

 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


 成田=モスクワ(JL441/442 )線
 2016年2月3日~ 787-8 → 787-8(SS8)
 これにより、JALヨーロッパ線は新シート「SKY SUITE」を
 全便にて搭載完了とする予定です。
 また、昨年同様、需要動向を鑑みて
 2015年10月25日~2016年3月26日
  週4便 → 3便へ(水、金、日運航)減便 となります。
 成田=ハノイ(JL751/752)線
 2015年10月25日~ 767-300ER(SS6) →787-8(SS8)
  予定通り新機材受領となりますと、787-9(SS9) 就航予定となっています。
 ※就航日等、確認できましたら、タヌキ猫のブログでもアナウンスできればなと思います。
DSC03379_convert_20150820223138.jpg
 (写真は、成田空港にてJAL B767-300ER(JA607J)です)
 羽田=バンコク(JL033/032)線
 2015年10月25日~12月25日 777-200ER → 767-300ER(SS6)
 2015年12月26日~      767-300ER(SS6)→ 777-200ER
 B777-200ERの「SKY SUITE」整備が12月にも開始では?という
 コメントを頂戴していますので、SS7・SS6・SS8と整備が進捗していますので、
 そろそろ、何かしらの発表ありやなきやと思っていますが・・・。
 羽田=シンガポール(JL037/036)線
 2016年1月4日~ 777-200ER → 767-300ER(SS6)
 羽田=台北(松山)(JL097/098)線
 2015年10月25日~ 767-300ER → 777-200ER
 台北線は需要旺盛ですね♪♪♪これで新シート搭載機だったら
 速攻で行くんだけどなぁ~
 成田=ソウル(仁川)(JL959/954)線
 2015年10月25日~ 767-300ER → 737-800
 日韓関係の冷却化がかなり影響していますね・・・。
 妥当な判断かと思います。
 現政権下では無理でしょうね。そろそろ矛先を「日本」に向ける
 戦略改めませんと、自身の首が真綿で絞まってきていることすら・・・
 気づかないんだろうなぁ・・・。

 今回の発表ではなかったものの、中国路線では
 羽田/中国間の路線拡充が合意されていることもあり、
 「現在、前向きに検討している」模様です。
DSC03151_convert_20150730154253.jpg
 (羽田空港にてJAL B777-200(JA007D)です)
 続きまして、国内線(増便・減便)情報です。

 【増便】
  羽田=関西 1日 2便 ⇒ 3便
    2015年10月25日~2016年3月26日
  羽田=長崎 1日 6便 ⇒ 7便
    2015年10月25日~2016年3月26日
  新潟=新千歳 1日 2便 ⇒ 3便
    2015年10月25日~
 【減便】
   羽田=那覇 1日 14便 ⇒ 12便
    2015年10月25日~
   羽田=岡山 1日 6便 ⇒ 5便
    2015年10月25日~
   羽田=北九州1日 6便 ⇒ 5便
    2015年10月25日~
   羽田=熊本 1日 9便 ⇒ 8便
    2015年10月25日~
   新千歳=秋田 1日 3便 ⇒ 2便
    2015年10月25日~2016年3月26日
   新千歳=花巻 1日 4便 ⇒ 3便
    2015年10月25日~2016年3月26日
   福岡=徳島 1日 2便 ⇒ 1便
    2015年10月25日~
   福岡=高知 1日 4便 ⇒ 3便
    2015年10月25日~2016年1月6日
           1日 4便 ⇒ 2便 (2016年1月7日~)
   鹿児島=屋久島 1日 5便 ⇒ 3便
    2015年10月25日~2016年3月26日
 需要動向をみて、冬スケジュールでは、増減便が実施されます。
 「長崎」では通称:軍艦島の世界遺産登録決定による需要が上がって
 いるそうです。
 また、日中航空協議が空転していたこともあり、発着枠を暫定的に
 国内線に振り向けていましたが、5月に合意をみましたので、
 その分の枠を戻すなどしています。
 今回の記事はJALプレスリリース
 JALグループ、2015年度路線便数計画の一部変更を決定
 をベースに、タヌキ猫のコメントを付け加えまして書いてみました。
 国際線では仕様機材によりまして、搭載クラスが異なります。
 詳細等は、国内線も含めまして、プレスリリース等他、
 ご確認下さいますよう、お願い致します。
 B787-8も随分と数を揃えまして、またB787-9も順調に数を増やしています。
 新しい機材が、JALの経営に「柔軟」に対応できるように、
 また、文中でも書きましたB777-200ERの改修についても
 発表等がありましたら、タヌキ猫のブログでも
 書ければなと思います。
 夏スケジュールと冬スケジュールで特に国際線では
 機材変更が行われますので、どうぞ当該地へJALの翼にて
 ご利用予定のお客様、仕様機材の変更にご注意ください。
 今回は、JALグループ 2015年度国際線路線便数計画を一部変更
 について書いてみました。
 タヌキ猫でした。
 JAL 日本航空
 「明日の空へ、日本の翼」

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>

 - JALネタ