*

七年に一度の善光寺「御開帳」を参拝

      2016/08/23

タヌキ猫です。七年に一度行われる善光寺「御開帳」を訪れました。
前回も行きたかったのですが、行くことができず、今回も、首のケガにて
行けるかどうか微妙な情勢でしたが、今回も逃すと・・・14年待ちに・・・(汗)
なんとか、御開帳が終わるまでのギリギリで訪れることがかないました。
「牛にひかれて善光寺参り」と言われますが、もちろんマイカーにての
善光寺入りです(笑)
※撮影日:2015年05月27日

御開帳とは、正式には善光寺前立本尊御開帳といわれまして、
御本尊は絶対秘仏とされ、見ることは一切できません。
552年に仏教とともに、日本に渡ったと伝わる善光寺本尊は
それ以降誰も目にした人はいないとされます。
そんな御本尊の分身と作られたのが前立本尊だそうです。

数え年で七年に一度の御開帳の期間中だけ本堂の内々陣中央に遷され
開帳されます。
DSC02044_convert_20150618094728.jpg
本堂内は一切撮影禁止の為、写真等がない場面もありますが、
どうぞ、七年に一度の善光寺御開帳の雰囲気を少しでも
感じて頂ければ、嬉しいです。
 ※善光寺「御開帳」期間中は通常とは異なる時間での運用が
されていましたので、時系列はあくまでご参考程度にてお願いします。

それでは、続きからどうぞお楽しみください♪

 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


DSC01991_convert_20150618093551.jpg
 関東から高速道路を乗り継いで、午前3時半頃に
 善光寺駐車場に到着しました。
DSC01993_convert_20150618093633.jpg
 我ながら、早いなぁ~と思いつつも、渋滞でにっちもさっちもいかない
 っていうのは、ドライバーとしては、イライラしてしまうので、
 ある意味これで良かったかも(笑)
DSC01995_convert_20150618093804.jpg
 第一駐車場は、本堂裏手になりますので、表側へと移動します。
     DSC01994_convert_20150618093710.jpg
 こんな感じで、御開帳期間中は案内板が設置されています。
DSC01996_convert_20150618093819.jpg
 お戒壇巡りの入口ですね。善光寺に来たら、これが楽しみなんですよね。
 (写真一切禁止のスポットですが・・・(汗))
DSC01997_convert_20150618093837.jpg
 券売所が設けられており
DSC01998_convert_20150618093850.jpg
 内陣・前立本尊参拝、お戒壇巡り、忠霊殿史料館拝観の共通券を購入
DSC01999_convert_20150618093955.jpg
 エッ???もう並んでいる・・・(滝汗)
 現在、04:17・・・。
 御開帳が05:30からということで、1時間前の04:30に本堂へ上がれる
 とのことでした。
DSC02000_convert_20150618094009.jpg
 御開帳の回向柱から紐がずーっと本堂へ向け、伸びているのが
 お分かりでしょうか?
 この紐が本堂内に安置されている前立本尊につながっており、
 回向柱に触れることによって、前立本尊に触れるのと同じ功徳が
 あると言われています。
DSC02001_convert_20150618094022.jpg
 ということで、タヌキ猫もさっそく、触らせて頂きました♪
 このあと、本堂へと入るのですが、一切撮影禁止ということで
 しばらく写真がありません・・・(汗)
 靴を脱いで畳敷きの内陣へと向かいます。
 恐らく、善光寺前の宿坊にて宿泊された信徒の皆さんなんでしょう。
 04:30だというのに、スゴイ人数です・・・(汗)
 そのまま、05:30まで待っていても良かったのですが、

 ちょっと先にお戒壇巡りをさせてもらうことに・・・。
 急な階段を下りた先には、一筋の明かりもない「漆黒の闇」
 この中を、右手腰の高さの壁を触りながら歩いて行きます。
 この回廊は御本尊の真下にあり、「極楽の錠前」という錠前がありますので、
 それを探し当て、触ることによって、ご本尊と結縁されて極楽往生が約束
 されるというものです。
 タヌキ猫も無事に錠前を探すことができまして、再びの内陣へ
 どんどん、人が入ってきます。

 05:30 数十人のお坊さんが内々陣に入り、お経を読み上げます。
 絶対秘仏は見ることができませんが、前立本尊の厨子の扉が
 開けられ、その姿が見えた時の、どよめきは凄かったですね。
 外陣からも参拝できますが、内陣からの方がより近くから
 見ることができますからね。
 朝早くから来た甲斐があったというものです。
DSC02003_convert_20150618094036.jpg
 お戒壇巡り・御開帳を終えて06:00すぎ
DSC02004_convert_20150618094050.jpg
 せっかくだもの、フラッと散策してみましょう♪
DSC02005_convert_20150618094104.jpg
DSC02008_convert_20150618094117.jpg
 売店も御開帳に合わせたものが多く並んでおり、買い求めるまで
 結構並びましたね。
DSC02009_convert_20150618094130.jpg
 いったん、山門を出てみたいと思います。
DSC02010_convert_20150618094146.jpg
 ちょっと寄り道
DSC02011_convert_20150618094200.jpg
DSC02012_convert_20150618094214.jpg
DSC02013_convert_20150618094227.jpg
DSC02014_convert_20150618094240.jpg
DSC02015_convert_20150618094254.jpg
 再び、山門のある通りへと出てくると、なにやら長蛇の列・・・
 なんだろう?と見てみると、お経を上げ終ったお坊様が
 一人一人に経を唱えながら、頭をポンとする
 お数珠頂戴 のようでした。
 タヌキ猫も、辛うじて、最後の方でいただくことができました。
DSC02018_convert_20150618094310.jpg
 涅槃仏が祀られていましたね。
DSC02022_convert_20150618094343.jpg
 御開帳の期間中ということで、通常よりも早く営業されているお店を
 多くありまして・・・
DSC02037_convert_20150618094636.jpg
 こちらのお店で・・・
DSC02024_convert_20150618094410.jpg
 おやきを頂きました♪ (食べかけでゴメンナサイ)
DSC02023_convert_20150618094357.jpg
 仲見世を過ぎ、仁王門です。
DSC02025_convert_20150618094421.jpg
 宿坊が広がっていますね。
DSC02026_convert_20150618094434.jpg
DSC02029_convert_20150618094504.jpg
 ちょっと進んでみて、戻ることに
DSC02030_convert_20150618094521.jpg
 ???せんと君? (奈良のマスコットキャラにそっくりな・・・(汗))
 その隣って・・・タヌキ???
 いえ、むじなでした・・・(アラッそう・・・ちょっと複雑(汗))
 なんでも、信仰心厚いむじなが、善光寺参りをしたんだとか・・・
 詳しくは割愛しますが、いいお話じゃない(泣)
DSC02033_convert_20150618094549.jpg
 仁王門です。
DSC02034_convert_20150618094605.jpg
 あ
DSC02035_convert_20150618094620.jpg
 うん ですな
DSC02040_convert_20150618094651.jpg
 六地蔵ですね。
DSC02043_convert_20150618094711.jpg
DSC02044_convert_20150618094728.jpg
 山門まで戻ってきました。
     DSC02045_convert_20150618094755.jpg
 この「善光寺」の書ですが、鳩字になっており、何羽のハトが
 いると思いますか?
 善の上、ちょんちょんで2羽
 光の上、ちょんちょんで2羽 はお分かりいただけるかと思います。
 あと1羽・・・寺の最後の点なんだそうです・・・
  (ちょっと、ムリがあるよね・・・(汗))
     DSC02046_convert_20150618094817.jpg
 いや~首に痛みが残るものの、御開帳訪れることができて
 良かった~。
DSC02051_convert_20150618094933.jpg
 山門へも有料ながら、登ることができますので、かなり急な階段を
 上がってみます。
 山門の上にもいくつもの仏像が安置されていますが、
 そちらの写真は一切禁止ながらも
DSC02048_convert_20150618094835.jpg
 この外を写すのはいいそうですので、山門から撮ってみました♪
DSC02049_convert_20150618094851.jpg
 どんどん、人が増えてきましたね。
DSC02050_convert_20150618094918.jpg
 経蔵ですね。修復工事が行われていましたが・・・。
     DSC02053_convert_20150618094948.jpg
 いかがでしたでしょうか?善光寺「御開帳」は?
     DSC02054_convert_20150618095003.jpg
 なかなか行きたいけれど、行けなかったという方も
 いらっしゃるかと思います。
     DSC02055_convert_20150618095037.jpg
 気分だけでも、味わって頂ければ幸いです。
DSC02059_convert_20150618095103.jpg
 この時点で07:42・・・タヌキ猫がこのまんま帰るわけもないよね・・・。
 この後は、安曇野にあります「大王わさび農場」へと訪れたいと思います♪
 またの更新をお楽しみに♪
 タヌキ猫でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>

 - 中部