*

JAL エクスプレス・タグサービス開始

      2016/08/23

タヌキ猫です。日本航空にて羽田空港(第一)をご利用されるお客様、
国内線カウンターに新たにエクスプレス・タグ・カウンターというのが
設置されたのをご存じですか?

 (写真は28番カウンター・南ウイング側の端末です)
2015年03月31日より、より速く・快適に手荷物をお預けいただける
ことを目的に設置されました。
南ウィング28番手荷物カウンターには6台設置
北ウィング54番手荷物カウンターには4台設置されていますが・・・
DSC01893_convert_20150501151059.jpg
自身で、航空券を専用のタグ発行機に読み取らせ、
発行されたタグを手荷物に取り付けます。
そのまま手荷物を専用カウンターに持っていけば、
スタッフが目的地などを確認して預かるシステムとなります。
これによりカウンターでの待ち時間を少なくし、
より快適なご搭乗をサポートしますとのことです。
DSC01894_convert_20150501151118.jpg
タヌキ猫が見る限りは、まだまだ利用される方は少ないですが、
サポートとして係員の方が立たれていますので、
一般の預け荷物カウンターが混雑しているようだったら、
こちらを試す価値はありそうですね♪
預け荷物が毎回のフライトであるような方は、この端末で
やってしまった方が、早く済むという場面もありそうですね。
 (結構、預け荷物カウンターが長蛇の列・・・っていうこともありますからね)
詳細等はJALプレスリリースをご覧ください。
3月31日開始 JALエクスプレス・タグサービス
まだまだ、これからの展開が気になるところですが、
新しい試みとしてのご紹介でした。
タヌキ猫でした。
JAL 日本航空
「明日の空へ、日本の翼」

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>

 - JALネタ