*

新千歳空港 & GK118便フライト 編

      2017/11/07

タヌキ猫です。HAC オリジナル塗装機 撮影記
8 新千歳空港 & GK118便フライト 編をお送りします。

*撮影日/2017年10月28日(土)

小樽から15:00発快速エアポート154号にて
新千歳空港到着が16:12

乗り換えなしで移動できるのが便利でしたね。
車内では、一眼レフの写真整理などをしていたら…
結構、あっという間でしたね。

小樽-新千歳空港間/1,780円 Suicaが使えます♪

新千歳空港発が18:55発のGK118便ということで、
1時間ちょっとくらいになっちゃうけど…

やっぱり新千歳空港温泉寄っておきたいじゃない♪
1,500円(クレジット可)でタオル貸し出しと館内着込み
ですからね♪

時間があれば、のんびりもできるんだろうけど…
といいつつも、サウナへ入ってみたり、露天風呂へ
行ってみたりと…まったりさせていただきました♪

それでは、続きからお楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログへ

旅行記作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪



 

オブジェの展示があったので一枚撮ってみました。

エアライングッズのお店ですね。やはり政府専用機関連の
グッズが多かったかな…ジャンボジェットでの運用も
あと少しで終わりですからね。

なぁ~んてゆっくりしている場合でないのよ!!
ゆっくり新千歳空港探訪は1月に訪れる時にして…

それでも、きのとやのソフトクリームは外せなかったりして♪
388円(クレジット可)

この大きさと濃厚さは外せないでしょ~。

せめて、お買い物だけでもBLUE SKYにて…。
なんか、購入キャンペーンみたいのやっているのよね。

いつものパターンでここから入場しそうになりましたが…
ゴメン…今回はジェットスタージャパン(GK)なのだよ…

また、1月に利用するから許して~

また、復路だけでもファーストクラスに乗れたらねぇ…

FDA SKY とチェックインカウンターがありまして

奥にありましたのが、ジェットスタージャパンのチェックインカウンターです。
タヌキ猫は特段預け荷物もありませんし、ウェブチェックインを
済ませてありますので、そのまま行きます。

ちょうど、中国からの団体さんが大勢いましたので、
スルーで良かったよぉ~

ゲートFはジェットスタージャパンの手荷物検査場となっています。

タヌキ猫が搭乗するGK118便は19番搭乗口からですね。
コードシェア便としてJL6124便/QF5040便が設定されています。

手荷物検査場を通過後すぐのゲートが
19番搭乗口でしたので、ある意味便利かもしれませんね。

すぐ近くにはブルースカイのショップもありますので…

ちょっと罪滅ぼし的に買ってみました…(汗)
ビールは飲むつもりじゃなかったんだけどねぇ…。

また、ウマそうに飲んでいるのを見たら、つられてしまって…
やっぱり、サッポロクラシックだよね♪♪♪

まもなく搭乗開始です。

搭乗は往路同様に、お体の不自由なお客様、妊娠中のお客様
2歳以下のお子様をお連れのお客様が優先搭乗にて

そのあとに1・12・13列目の非常座席のご予約を
お持ちのお客様

続きましてA/F窓側シートのご予約をお持ちのお客様と
続きまして、全てのお客様の搭乗となります。

登場に際しては、お手荷物2点/7kgまでと制限があり
3点以上お持ちのお客様はお声かけしまうとのこと。

超えれば、超過金が発生するということでしょうね。
タヌキ猫は、急きょのフライトでしたので、
重たいものといえば、一眼レフカメラくらいなもんで…

なかなか映り込みも激しく、またシップナンバーも
いくつなんだろうっていう感じでしたが…

足のところに04とありましたのでJA04JJですね。

機内へと入りまして、往路と同じA320-200ですので
変わりませんね。

シートの前後間隔ですが

やっぱりJALの新シートと比べてしまうと…というところは
正直ありますが、1:35のフライトですので、全然大丈夫でした。

定刻18:55発 GK118便は18:53ドアクローズ
18:56には出発しました。

復路のCAさんによる機内アナウンスは聞き取りやすくて
良かったですね♪

19:03 新千歳空港離陸

復路は機内販売を利用しなかったので、特段の
写真ございません…。

もう、外も真っ暗だしね(汗)

20:21 成田国際空港着陸/B滑走路でしたね。
20:29 到着

折しも、台風の影響により関東は雨でした。
ここから、ターミナルまではバス移動となります。

バスが飛行機に横付けされまして、タラップが用意されましたら
降機です。

タヌキ猫は混雑するのがイヤなので、2台目で乗車しました。

ちょっと映り込みが激しい写真ですが…
成田までありがとう!!

移動に使ったバスの内部を一枚

ターミナル横付け後は濡れる心配はありません。

受託手荷物がある方はこちらで受け取る必要
がありますが、タヌキ猫はないので、スルー

この赤いレーンに沿って移動すれば

あっという間にフードコートのあるこのエリアまで来てしまいます。

ここで、バスや鉄道の乗車券を購入することもできるんですね。

タヌキ猫は、ちょっと時間調整も兼ねまして、第二ターミナルまで移動しました。

ちなみに、第二ターミナルには北ウェイティングエリア
というのがありまして、早朝便など成田空港までの
アクセスが難しい人が利用できるスペースがあります。

いったん、ターミナルからは外に出る形ではありますが、
雨に濡れないように通路に対策がされており

手前にもちょっとした、屋内スペースがあるのですが
奥には

ご覧のように、イスが並べられた広いスペースがあります。
また、一部ではありますが、畳敷きのスペースなんかもあるんですよね。

一応、ご参考までにご紹介しました。



 
こちらは、成田空港の各ターミナルを結ぶフリーシャトルバス乗り場ですね。
今、バスがどのあたりを走っているかの表示が出るようになりまして
結構、これはいいですよね♪

こちらの19番バス停は第二ターミナル/国内線カウンター前にある
東京駅行きのバス停ですね。

THEアクセス成田と東京シャトルが乗り入れています。

タヌキ猫はTHEアクセス成田を利用することが多いのですが、
確か2社くらいで共同運行しているかと思います。

ご覧のJRバスにての乗車になりますと、JALマイルをもらえる
キャンペーンをやっているんですよね♪

東京モノレールみたいな感じで、端末にタッチをする必要
があるんですけどね…。

これ、前からあったかなぁ…座席にコンセントがあって
携帯やスマホなどの充電ができるんですよね♪

ホラッ、機内、リチウム電池の持ち込み禁止だから、
充電器持っていけないじゃない?

自身で配線など持っていく必要はありますがこれは
便利だなと思って撮ってみました♪

これにて、出発2日前に急きょ決まったHAC オリジナル塗装機 撮影記
本編は終了となります。

次回は、今回初めて利用することとなりました
ジェットスタージャパン(GK)について書いてみたいと思います。

どうぞお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - 北海道 , , , , , , ,