*

JAL ハワイアン航空との包括的業務提携締結

      2017/09/29

タヌキ猫です。このほどJALとハワイアン航空(HAL)との間で
包括的業務提携が締結されまして2018年03月25日(日)より
順次、コードシェア/ラウンジ相互利用/マイレージ提携が
実施される予定となりました♪

まさに、衝撃の発表ですよね!!
だって…今(2017年)現在はANAとコードシェアを組んでいますからね。

ハワイアン航空はワンワールド/スターアライアンスといった
航空連合に属しておらず、2010年の貨物便による日本就航以来
ANAと業務提携してコードシェアなどの共同運航を実施してきました。

2019年には、A380という大型機をホノルル線に投入するANA
ですので、ハワイアン航空からすれば、ANAと組んでいた方が
プラスになると感じるところが大きいのかなと思いますが…

JALからすれば、アライアンスの違いにより、今まで長年培ってきた
コードシェアなどその多くをANAにもっていかれましたよね…。

記憶に新しいところでいえば、ベトナム航空への出資を巡る
動きでは、JALが身動きを取れないことをいいことにANAに
容易く長年の信頼関係を持っていかれたことは、JALファンなら
苦々しく思っている方は多々いらっしゃることと思います。
(タヌキ猫もその一人ですが)

もちろん、ベトナム航空側が緊急的なところもあったわけですが、
今回のハワイアン航空のJALとの包括的業務提携を
タヌキ猫のブログをご覧の皆様はどうご覧になるでしょうか?

現状でいくならば、ANAと組んでいた方がA380の投入予定など
時勢でいくならば、ANAについていた方が得かと思います。

それを反故にしてでもJALと締結に踏み切ったのは
ANAの今後を案じたということでしょうか?

ベトナム航空を巡る時はJALが身動きを取れないといった
アンフェアの中ではありましたが、今回はフェアな状況下ですので、
ハワイアン航空がどの点でJALと手を組むことにメリットを感じたのか
大変、興味をもつところであります。



 

さりとて、一JALファンとしては今回の提携締結話は嬉しいことですし、
2019年にA380という黒船が襲来するホノルル線においては
少しでも、足場固めをできたことは良かったなと思っています。

今回の提携によりまして、ハワイアン航空では2018年03月25日(日)より
成田空港におけるチェックインカウンターを第一ターミナルから
第二ターミナルへ移転予定となっています。

詳細等はJALプレスリリースをご覧ください。
JALとハワイアン航空、包括的業務提携契約に合意

さぁ、今回の提携によってどのような相乗効果を
もたらすことができるのか楽しみですね♪

RESORTFUL! JAL HAWAII

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - JALネタ , ,