*

北陸新幹線 2015年3月14日 開業へ

      2016/08/23

タヌキ猫です。いよいよ「北陸新幹線」の開業日が決定いたしました。
2015年3月14日です。
今まで長野新幹線で呼ばれていた
区間も北陸新幹線と呼称が統一されることとなります。

既に北陸新幹線にて使用されますE7系は「あさま」として
運用が開始されております。
(↑この間、新幹線を撮りに行った目的はこの車両でした)
長野より先は・・・
飯山-上越妙高-糸魚川-黒部宇奈月温泉-富山-新高岡-金沢
となります。気になる東京発の最短所要時間は・・・
東京-金沢 2:28
東京-富山 2:08
ということで、東京-金沢間だと約1:20の時間短縮となりまして、
かなりの脅威となることは必定でしょう・・・。
タヌキ猫のブログをご覧の皆様はお気づきですね?
そう、東京-金沢間の空VS陸の戦いに大きな衝撃となるということですね。
続きよりご覧ください。

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ポチっと押してくれると嬉しいな!!そして、コメントもお忘れなく♪


DSC04083_convert_20140925075843.jpg
 2014年現在、羽田-小松線はJAL・ANAそれぞれ6便が設定されており
 12往復しております。
 タヌキ猫が利用した時は、羽田初便はB747が運航していた時期が
 あったやに記憶しております。
 (国際線仕様機材とか言っていたような記憶が・・・)
 所要時間は約1時間少々・・・
 小松空港から金沢駅まで1時間はかかったかと思います。
 となると、2時間は最低でも必要となり、北陸新幹線利用と
 所要時間が拮抗する場面も出てくるわけですね・・・(汗)
 東京-金沢間を特急指定にて購入する場合
 14120円かかるそうで、今までよりも1070円高くなるそうですが、
 鉄道に流れる方が多く出るものを思われます。
 今までのように、東京からだと、越後湯沢だったかな?
 「はくたか」とかに乗り換えてでの移動でしたからねぇ~。
 北陸新幹線の開業でかなりの苦戦を強いられるものと思われます。
DSC04084_convert_20140925075902.jpg
 グランクラスも気になるところですねぇ・・・。
 先のEXPOで体験イベントを開催していたので体験しようと思ったのですが、
 長蛇の列&こちらの宣伝をしてどうする・・・ということで見合わせに・・・。
 かなり、羽田-小松線は規模を縮小せざるを得ない事態に
 追い込まれるでしょうねぇ・・・。
 やっぱり、小松空港から金沢駅まで1時間っていうのがネックなんですよね。
 羽田-富山線は、JALが就航しておりませんので、コメントは
 差し控えます。
 ん~、どのような影響が出てくるのか・・・。
 心配ですね・・・。
 今回は、北陸新幹線開業について、鉄道側からではなく
 飛行機側からみた、意見を書いてみました。
 ただ、やはり北陸出身の方にお聞きすると、
 今回の北陸新幹線開業によって、往来が
 楽になるねぇ~という喜びの声を聞きますのでね・・・。
 これも時の流れでしょうか・・・。
 変化に対応した需要を見極められるかが勝負ですね。
 タヌキ猫でした。

  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ポチっと押してくれると嬉しいな!!そして、コメントもお忘れなく♪

 - ひとりごと