*

SKYBUS + バイブ サボイ ホテル メルボルン 編

      2017/09/08

タヌキ猫です。JALメルボルン線就航便で行くメルボルン旅行記
04 SKYBUS + バイブ サボイ ホテル メルボルン 編 (1日目)
をお送りします。

JL773便にてオーストラリア/メルボルンへと降り立ったタヌキ猫
只今22:20/日本との時差は+1時間です。

メルボルン市内まではSKY BUSというバスを利用して
アクセスしたいと思います。

SKY BUSの案内を確認できませんが、とりあえず
Wau Outということで出口へと行ってみましょう。

向こうにバス停があるようですね。

ターミナル外に出ますとSKY BUSの案内があります。

こんな感じで券売所がありますので並びましょうか。
あの2階建てバスがSKY BUSなんだねぇ~

結構、立派なバスです。

メルボルン市内中心地へは、こちらのサザンクロス駅へ向かう
路線がメインとなっています。

片道(One Way)19$/往復(Round Trip)36$ということで
気持ち、往復で安くなっているのかなという感じでしょうか。

支払いはJCBカードでもOkでした。

往復での有効期間はどのくらいなんだろう?
と思って聞いてみると、チケットにも記載されていますが
3か月は有効のようですので、無くさない限りは、
往復(Round Trip)36$で買っちゃった方がいいのかなと思います。

他にも空港からアクセスするバスがあるようですね。

ご覧のように空港ターミナルと連絡通路で結ばれたホテルも
ありますので、到着後バタバタしたくないという方は
こちらで1泊するというのも手かもしれませんね。

券売所の後ろの柱を超える感じで行くと、乗り場入口となります。

既に写真のバスは出発ということでゲートが
閉まっていますので、チケットと一枚写真だけ

あのSTOPの看板を持った感じ、懐かしいなぁ~
ケアンズドライブの際も道路工事現場であんなんいたっけねぇ~

ちなみに補足ですがSKY BUSは24時間運行となっています。
06:00-21:30 10-15分おき/その他は30分おきとのこと

タヌキ猫は、30分も待った感じはしてないですね。
SKY BUS/Airport Express

専用サイトにてWEB割を利用すると、ちょっとは安くなるようですね。
概ね、メルボルン国際空港からサザンクロス駅までは25分程
で到着するとのこと。

夕方くらいまでにこのSKY BUSを利用する場合は
到着地のサザンクロス駅から、さらに主要ホテルの送迎まで
つくようなのですが、JL773便が到着する時刻ですと
このサービスは終了していますのでご注意ください。

バスが到着し、乗車 22:35出発/途中ターミナル停車があり

サザンクロス駅(Southern Cross)到着は23:07
30分くらいでの到着となりました。道路上は混雑することなく
ただ、この時間帯でもほぼ満席でしたね。

当初、グレートオーシャンロードへはレンタカーを検討
していたこともありまして、バスターミナルに沿う形で
ありましたので、営業時間を撮ってみました。

こちらはパジェットですね。ご覧になってお分かりの通り
土日の営業時間が極端に短くなっています。
日曜日なんか12:00でクローズですからね。

その隣のエービスにおいてもやはり土日営業時間は
短くなっていますので、借りるつもりの方は注意が必要です。

Pie faceですね。オーストラリアといえばミートパイっていう方
もいらっしゃるかと思います。

タヌキ猫は、さすがにちょっとヘビーかな~と思って
やめましたが・・・。

こんな感じで、バスターミナルはサザンクロス駅に併設されています。

このサザンクロス駅に面した通りがスペンサー通り(SPENCER ST)となっています。
今回、タヌキ猫はJL773便が21:55着ということで、SKY BUSにてサザンクロス駅に
移動して、駅からすぐのホテルを選ぶようにしました。

この時間帯においても(23時台)人通りも多いですし、
怖いと感じることはありませんでした。

あのエスカレーターの上にあるのってスーパーかな?

とその前に、こんな時間ですので、チェックインを先にすることに。

今回、タヌキ猫がチョイスしたホテルは
バイブ サボイ ホテル メルボルン(Vibe Savoy Hotel Melbourne)です。
やはり、決め手は駅から近い!!これが決めてですね♪


参考までにグーグルマップを載せてみました。


ホテルの予約はJALサイト経由のエクスペディアで行いました。

この時期のメルボルン(2017年09月上旬)のホテル価格は比較的リーズナブル
で良かったですね♪ただ、どうしても時期的には結構上がる時もあるそうです。

バイブ サボイ ホテル メルボルン(Vibe Savoy Hotel Melbourne)
630 Little Collins Streets,Melbourne,
VIC,3000 Australia

61(3)96228888

それでは、入ってみましょう。

レセプションでチェックインを済ませまして

10Fへ、今回のお部屋は1001号室でした。メルボルンでの宿泊は
3泊でしたが、すべてこちらのホテルにしました。

Standard Queen Roomということで広いじゃんねぇ♪
オーストラリは総じて部屋が広くて助かります♪

いやに鏡が多い感じですが慣れると気になりません

ここにも鏡張りのクローゼット???

アッ、テレビに冷蔵庫があるのね。ちなみにテレビですが
最初はホテル案内になりますので、TVボタンで切り替える
必要があります。

水回りのチェックですね。

なんか、最近は浴槽があるのが嬉しくてねぇ・・・(←歳)
ちょっと、最初はお湯の出が悪いように感じますが
熱いお湯が出ますよ。

トイレと一枚

こちらはコンセントですね、左のように差し込んだ後に
上のカチッていうのを入れないと充電などできませんので
ご注意ください。

ルームキーはこんな感じにて、部屋にて差し込んで
緑ランプが点灯したら開くタイプのものです。

エレベーターにてはルームキーの差し込みは不要です。
また「G」が日本でいう1Fでして、「1F」と表示されているのが
日本でいう2Fになりますのでご注意を…

なんて書いているタヌキ猫がオーストラリア5回目くらいですけど
あんれまぁ、このフロアはどこだんべ?なんてやってましたから(笑)

そうそうそう、さっき駅構内にスーパーがあったよね!!
やっぱり現地スーパーって旅の楽しみでもあるじゃない♪
行ってみましょう。

エスカレーターで上のフロアへと上がってくるとご覧のように
サザンクロス駅を見渡すことができます。

ウールワースですね♪オーストラリアのスーパーといえば
やっぱりウールワースでしょうか♪

ただ、営業時間が書かれていないのが心配なところ…
只今23:31

リカーショップは既にクローズでした。

ベーカリーコーナーに

フルーツコーナー、すぐ食べられるようになっているのは
いいですよね♪

アラッ、サンフランシスコでもあなた見かけたわね。
US$とA$の違いはありますが、気持ちオーストラリアの方が
高いかな…

今回の宿泊ホテルには電子レンジはありませんが、
オーストラリアに来ると、こういった感じでレンジで温められる
スープを売っているんですよねぇ~。

これ、シドニーの時、ホント役に立ったもの。

ドリンクコーナー

結構、出来合いの物が充実している感じですね。

前回のサンフランシスコ旅行ではバナナ1本買いとか重宝したので
今回もそうしよっかな。

リンゴも迷っちゃうよねぇ~全然丸かじりでいいじゃん。

レジにてお会計/レジ袋は無料/JCBカード OK
タヌキ猫のレシートによれば23:43までは開いていたことになります。

ただ、もう1フロア上を見てバーガー屋さんやってるんだぁ
って見て戻ってきた11:45過ぎにはシャッターをし始めていましたので
ん~JL773便のスケジュールが冬スケで1時間前後するはずですから
どうだろうな?っていう感じです。

空港ターミナル内で到着時はそんなに売店を意識
していなかったのですが…

ホテルに戻ってきたのが23:49 ホテルを出る時に何やらやっていたので
事前に聞いたら、夜はドアをロックするから、このカードリーダー
で開けてねっていう感じで言われましたね。

なかなかフライト如何によっては24時をまたぐ可能性
がありますので、特に個人で予約をされている方は、
事前にホテル予約が消されないように連絡を
入れておいた方がいいかもしれませんね。
(エクスペディアは24時までは予約保証となっていますが…)

さきほどのウールワース/サザンクロスで買ったのはこんな感じ
ホント、今晩口寂しいというか、朝からツアーが入っていますので
ちょっとした腹ごしらえ程度に

バナナ/0.79$ バナナマフィン/1.60$ Total/2.39$(JCB OK)

改めまして、JL773便就航初便フライトでいただきました
記念グッズを撮ってみました♪♪♪

メモ帳にはメルボルンのロゴが入りまして、初便に
搭乗できたからこその記念品ですね♪

あとは、シティマップにカフェガイド!!今回は、特段ガイドブックを買っていない
ので、重宝させていただきました♪

さっそく、明日の朝、ツアー開始前に一軒行ってみたいと思います(笑)

最後にお金(A$)の写真でゴメンナサイ(汗)今回のメルボルン旅行では
以前から所持していたオーストラリアドルをそのまま持ってきた
ので、両替はしなかったんですよね。

オーストラリアの紙幣はプラスチック製なので
そのまんま海に入っても大丈夫とのこと
(わざわざやるようなのはいないんだろうけど)

手持ち68.15A$だけでしたが、ほとんどクレジットカード払い
でしたので、全然足りましたね(笑)

レートで行くと95.06といったところだったでしょうか。
それでは、次回のメルボルン旅行記は2日目となりまして

グレートオーシャンロードツアーの前に、メルボルンと言ったら
カフェということで、ブラザー・ババ・ブータンへと
行ってみたいと思います。

どうぞ、次回の更新もお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - メルボルン旅行記 , , , , , , ,