*

ニュージーランド ワイルドだぜぇ~(笑)

      2016/08/23

タヌキ猫です。「ニュージーランドWEEKS」の一環として
今回は「ニュージーランドのアクティビティ」について
書いてみたいと思います♪



ニュージーランドへ行って、大自然を満喫するのもいいけれど・・・
AD52_WEB_LOW_RES_convert_20140826122325.jpg
ちょっと、クレイジーなアクティビティを体験してみてはいかがですか?
ショットオーバージェット
 (詳細は、英語サイトですが、こちらをご覧ください↑)
ご存じですか?
「世界行ってみたらホントはこんなトコだった」の
ニュージーランド編で放映されましたので、
見たことある!!っていう方も多いかと思います。
川幅約10Mのショットオーバー川を
時速80kmで、3kmの距離を25分で駆け抜けます。
360℃スピンをして、楽しむアクティビティは
まさに「クレイジー(笑)」
アドレナリンが体中を駆け巡り、息もつけないほどの興奮を味わうこと
ができるでしょう。渓谷の岸壁や巨大な岩石すれすれを通りぬけ、
信じられないほどの浅瀬も滑るように走ります。
なかなか、他では楽しめないアクティビティですよね♪
続きからは、そんなニュージーランドの
アクティビティをほんの一部ですが、ご紹介したいと思います♪

 ※今回使用致しましたニュージーランドの風景を含む写真は
ニュージーランド政府観光局様イメージライブラリーより
使用承諾の許可を頂いての掲載でございます。


   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ポチっと押してくれると嬉しいな!!そして、コメントもお忘れなく♪


AD104_WEB_LOW_RES_convert_20140826122935.jpg
 バンジージャンプですね。
 世界一の人気を博するカワラウ・ブリッジ・バンジーでは、
 いろいろな飛び方を選ぶことができます。
 後ろ向きや前向き、誰かと一緒に飛んだり、スピンや宙返りも。
 また、飛び降りた時に川の水面に触れるかどうか、
 そしてどのくらい浸かるかを選べるのは、
 クィーンズタウンではここカワラウ・ブリッジ・バンジーだけです。
AD105_WEB_LOW_RES_convert_20140826122949.jpg

 レッジ・アーバン・バンジーはクィーンズタウン一の見晴らしが
 楽しめるだけでなく、とてもユニーク。
 クィーンズタウンの町を400メートル下に見下ろすジャンプ台には、
 助走をつけるための「滑走路」がついています。
 そして飛び方をいろいろ選べるように装具も特別仕様になっています。
 宙返りやツイストなど多種多様な飛び方で、
 一味違ったバンジージャンプを楽しんでください。
 それでも物足りないなら、クィーンズタウンの夜景を眺めながら、
 夜のバンジーに挑戦してみましょう。
 落下中はクィーンズタウンの風景が超高速で視界を過ぎていきます。
 昼夜を問わず、このバンジー台へは有名なスカイライン・ゴンドラに
 乗って行くので、それも含めてすばらしい体験となることでしょう。
AD145_WEB_LOW_RES_convert_20140826123004.jpg
 クィーンズタウン上空でタンデム・スカイダイビング
 スカイダイビングを趣味にしている人も、一生に一度の体験をしたい人も、
 クィーンズタウンでなら最高のスカイダイビングが楽しめます。
 15,000フィート上空で飛行機から飛び降りれば、
 眼下には世界有数の美しく澄んだ風景が広がっています。
 いかがでしたでしょうか?
 今回は、ニュージーランドのアクティビティということで、
 「ショットオーバージェット」
 「バンジージャンプ」
 「スカイダイビング」
 をご紹介しました。
 ぜひ、ニュージーランドへお越しの際は、
 キャンペーン実施中の「ニュージーランド航空」にて

 ラクな直行便をご利用ください♪
 タヌキ猫でした。
   


 ※今回使用致しましたニュージーランドの風景を含む写真は
   ニュージーランド政府観光局様イメージライブラリーより
   使用承諾の許可を頂いての掲載でございます。


  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ポチっと押してくれると嬉しいな!!そして、コメントもお忘れなく♪

 - キャンペーン関連