*

ヨセミテバレーロッジ + ハーフドームサンセット 編

      2017/11/02

タヌキ猫です。今回はサンフランシスコ旅行記
13 ヨセミテバレーロッジ + ハーフドームサンセット (3日目) 編
をお送りします。

この日、ヨセミテバレーツアーに参加しまして
トゥオルミグローブ/トンネルビュー とツアーにて

フリータイム(宿泊ツアーの場合)を使っての
ミラーレイク散策 マジェスティックホテルでのブレイクタイム
ヨセミテ滝散策と楽しみましたが

ヨセミテに宿泊するからこそ楽しめるスポット
ハーフドームサンセットを楽しみたいと思います♪

とその前に・・・宿泊先ですよね♪
今回タヌキ猫が宿泊したのはヨセミテバレーロッジ(Yosemite Valley Lodge)です。

公園外にはいくつものホテルがありますが、公園内にて
テントなどではなく、しっかりとしたホテルとなると
3軒しかありません・・・(汗)

前回、アップルパイを頂いたマジェスティックホテルは
予約も取りづらければ、料金もすっごく高いですからね・・・。

写真はヨセミテバレーロッジ(Yosemite Valley Lodge)です。
旅行記をお楽しみ頂くために、撮影した順とは一部異なります。

すぐ横にはフードコートへとつながる通路がありますね。

タヌキ猫は、特段荷物は無かったのですが、ツアーでフリータイムになった時
に一度チェックインでホテルに立ち寄りました。

それでは、続きを、お楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

旅行記作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪



 

13:32レセプションにチェックインで立ち寄りました。
お部屋自体は、16:00以降でないと利用できないとのこと。

こちらのホテルはレセプションなどがある棟とは別に宿泊棟
が複数分かれており、色々と説明してくれるのですが・・・。

ゴチャゴチャ書かれる前に写真撮りたかったぁ・・・(泣)
でも、レセプションでの対応が良かったですね。

ちなみに、チェックイン時にサインをしますが、今回宿泊ツアーにて
参加の為、上の方にツアー会社の名前などが入っていますが
このあたりは、サインするだけでOKです。

ホテル代のところに268.40$と表記されていましたので
やっぱりお場所柄、決してお安いホテルとは言えませんが・・・
この立地は、特に滞在日数の少ない方にはベストだと思いますよ。

こちらでも、ガイドマップなどがいただけますが、やはり
宿泊ツアーといえども、時間は限られていますので
ある程度回るルートは決められて行った方がいいかと思います。

アラッ!!プールもあったのぉ~泳ぎてぇ~なんて思ったりもしましたが
ここまで来て、この自然を見ずしてなんとする・・・
ということで、チケットのみのご出演です。

タヌキ猫が特段預け荷物もないのに立ち寄った理由は
コチラ、インフォメーションカウンターですね。

こちらに来ると、ヨセミテについての質問をすることができます。
前もって、タヌキ猫はハイキングコースをいくつか調べておきまして
現地にて、ここは行けるかな~というのは、再度確認しました。

当初考えていたのはグレイシャーポイント(Glacier Point)なんですよね。
アクセスするバスが、この時期においても確か13時発だか14時発のバスが
あるくらいだったかな?

タヌキ猫の場合だと、ツアーのフリータイム時に既に過ぎていましたし
翌日だと集合時間に間に合わないということで諦めましたが・・・。

ここからの眺めがスゴイとのことですので、行くなら車で来るか
もう何泊かして時間を作らないとアクセスはできません。

ハイキングマップに掲載されている情報によれば・・・
Four Mile Trail 9.6miles/15.5km tound-trip.6to8 hours;3,200 ft/975m
とありましてStrenuous(steep and long)に分類されます…

いやいや・・・ハードすぎるでしょぉ・・・。
せめて往路だけでも、バス(←確か有料だったかと)を利用して、復路は
徒歩にて下ってくるのもいいかなと思っていたのですが。

バスの本数の少なさは致命的かも・・・。

もう一つPanorama Trailというのがありましてね。
こちらは、明日訪れる予定のミストトレイルと一部ルートが重なるのですが
グレイシャーポイントからハッピーアイルへと続くルートにて

8.5mils/13.7km one-way to Vally fioor(via Mist Trail);6to8 hours
for 3,200ft/975m

いや~これもスッゴイロングコースではありますが・・・
ヨセミテに2~3泊したなら、行ってみたいなって思えるコースだと
思いますよ。

ホテルレセプションの端にはこんな感じで
本日の天候やらサンライズ&サンセット情報が掲載されています。

タヌキ猫もサンセット時間はチェックしてきていますが
改めまして20:23 要チェック!!

バスのルートマップですね。既にご紹介しておりますが
Yosemite Valley Hiking Map
Yosemite Valley Shuttle System

これは前もって印刷しておくと、便利です。
フリーシャトルバスは07:00-10:00/19:00-22:00 30分おき
10:00-19:00は20分おきで運行されています。

今回、タヌキ猫はグリーンのラインを使いました。
パープルカラーのラインは夏季限定にてあるのですが、
こちらは、エルキャピタンの方へと向かうバスにて
あんまり利用する方は・・・少ないんじゃないかなと思います。

各バス停の番号&名称ですね。
タヌキ猫のホテルのあるYosemite Valley Lodgeは8番バス停

ツアーバスの解散/集合場所は7番バス停付近で日帰りツアーの場合は
おそらくシャトルバスに乗っている時間はないかと思います。

今回宿泊ツアーでしたので、それでも利用するバス停は・・・
17番/ミラーレイク散策時に
16番/ハッピーアイルっていうのが明日行くミストトレイル時に
利用したバス停でしょうか。

あとは・・・
3番/マジェスティックホテル
6番/ヨセミテローワーフォール
11番/センティネルブリッジ

このあたりかな。

チェックインを済ませて、この後に先にご紹介してある
ミラーレイク散策へと続くわけですが・・・

10 ヨセミテ国立公園 ミラーレイク散策 (3日目) 編
11 マジェスティックホテル コーヒーバー (3日目) 編
12 ヨセミテ滝(Lower Yosemite Fall) 散策 (3日目) 編



ヨセミテ滝(Lower Yosemite Fall) 散策を終えまして再びの
ヨセミテバレーロッジ(Yosemite Valley Lodge)です。

只今17:50ですのでレセプションに立ち寄って
チェックイン済みですのでルームキーを頂きました。

一緒にある紙は、宿泊ツアーで参加ですので翌日朝の
朝食券バウチャーとなるそうです。

ただ・・・一体いくらまで使えるのかの説明が無かったですし、
当初はこれがバウチャーなのかもよく分からず(汗)
(↑だいたいオス猫一匹旅ってこんなもんよ)

本日の宿泊棟へと向かいます。

へぇ~こんな感じになっているのね♪

ちょっと、山岳リゾートに来たっていう感じじゃない

本日のルームです。普通にカギをひねって開けるタイプなのですが・・・
まぁ~んず、タヌキ猫よりもひねくれた鍵にて
開きやしねぇ・・・。ふざけんなよなんて言いながら
開ける光景は大概書いておりませんが毎度やっております(笑)

おぉ~オシャレじゃん♪♪♪

テレビもありますしね。

コーヒーマシンは良かったですね。
冷蔵庫もあったけど使わなかったです。

シャワールームはトイレと一緒ですが
浴槽がありますよね♪

シャワーヘッドは固定式だけど問題ありませんでした。

最近は、海外でも浴槽に浸かりたくなってきたのよぉ・・・
まぁねぇ~タヌキ猫も若かねぇんだわぁ・・・。

とはいえ、これだけ散策にて歩きまわりましたので
やっぱり浴槽がある方がいいですよね。

トイレはこんな感じ

ヨセミテバレーロッジ(Yosemite Valley Lodge)敷地内には
お土産やお菓子/パン類といった軽食も買える
GIFT SHOPもありますので行ってみましょう♪

製氷機もありました。

こちらがLODGE GIFT SHOPですね♪
毎日営業にて8時から22時までやっています。

中はこんな感じでお土産もありますし

リンゴやバナナといったフルーツ

スナック類もありました

写真撮影時は使えなくなっていましたがアイス類

パンやチョコレート

ソフトドリンク

サラダなんかもありましたね。

アルコール類なんかもありましたよ。
特に日帰りツアーともなるとルート上にあるショップはこちらの
ヨセミテバレーロッジ(Yosemite Valley Lodge)
LODGE GIFT SHOPになろうかと思います。

普通に敷地内にリスがいますね

今晩用としてこんな感じで買ってみました♪
リンゴ/0.89$ クッキー/2.99$ リンゴジュース/2.09$ 1ℓウォーター/1.99$
(ボトルはデポジットとしてそれぞれ0.05$加算)
Total 8.06$(Master OK)

フロントへと続く入口には

ペットボトル&お菓子の自動販売機もあります。

ちょっとした催し物とかあるのかな?

CLIFF ROOMは一般利用できないかな

写真のみですが、ROOM LOUNGEもありました

ここでビールとか飲んでも良かったですね。

こちらはレストランですね。ブランチでの営業は9-13hとのこと

やっぱり使いやすいという点ではこちらのフードコートではないでしょうか。
営業は06:30-22:00となっています。

結構、広々としているでしょ?

学食的な作りではありますが

オーダーして作ってもらうところもありますし
出来ているモノを持っていくというのもありました。

コーヒーにアイススタンドとありますね。

お会計はこちらのキャッシャーで一緒にですね。

ドリンクコーナーは会計後のところにあります。

そんなこんなで明るいうちにホテル施設をチェックしまして・・・



 

18:32 ハーフドームサンセットに向けて、再びの散策開始♪

ハーフドームがキレイに見えますね♪

ちょっとした小道の散策路に入って見たりして

ホント、山に囲まれたエリアですよね。

ヨセミテ滝の轟音だけが響いているような感じです。
(この時期は水量が多いのでその音がすごいんですよね)

ハーフドームサンセットをみるセンティネルブリッジ
にいく途中に、まだ立ち寄っていないスーパーがありましたので
ちょっと寄ってみました。

VILLAGE STOREです。営業はDaily 8-22時です。

こちらの方がお土産なども種類は多かったかな
とはいえ、日帰りツアーですとこちらまで来ている時間は
おそらく、ありませんね。

野菜や果物のコーナー

なんだろう?ケーキなのかな?でもこの量はちょっと・・・

ヨーグルトなんかもありますね。

お水とかもありますが、基本は同じですので、ここから
買って帰る必要はないかなと思います。

このあたりに、テントやキャンプ場がありますので
そちらを使う方メインといった感じでしょうか。

なんとなく、マップで現在地を確認

ちょっと、ぐるっと回って反対側に行くと

アートセンターなんかがありました。
もうこの時間ではクローズになっていましたが・・・

トイレも外からで入る感じですね。

VILLAGE GRILL(11-18 Daily)なんかもありましたね。

反対側にも同じつくりの入口があるので
ちょっと紛らわしいかも・・・。

スーパーにちょこっと立ち寄ってみましたが、
目的地のセンティネルブリッジ(Sentinel Bridge)へ向かいます。

やっぱり振り返ってみてしまうヨセミテ滝です。

さぁ、やってきましたセンティネルブリッジ(Sentinel Bridge)ですね。
バス停ですと11番バス停になります。

あんまりギャラリーはいなそうかな?

反対側を一枚撮って

それではセンティネルブリッジ(Sentinel Bridge)からみる
ハーフドームサンセットとまいりたいと思います♪

こんな感じで赤くなるといいんだけどなぁ~

只今19:36 日没が20:23ですので、変化感じられるかな?

19:52

20:02 全体的にうっすらと赤くなってきたといえばそうだけど
やっぱりある程度雲があった方が燃える赤に近いのかな?

ん~これが一番赤いような感じだけど・・・

20:13・・・日没まであと10分だけどちょっと白っちゃくれちゃったね。

20:17 ズームにすると赤くなっているのが分かりますよね。
これが、全体的にこの色になるのを期待していたのですが・・・(汗)

ね?ひきで撮るとよく分からないでしょ?

そんなこんなでこのあたりまでかな

赤さも終わってしまいまして

何枚か撮影

日没の20:23を過ぎましたので、ホテルへと引き上げたいと思います。

帰りの道すがら鹿に遭遇!!

人が少なくなったこの時間帯に降りてきたのかな?

分かりづらいですけど、ヨセミテ滝と鹿のショット♪

さぁ、暗くなっちゃう前に一気に行くよ

振り返り際のハーフドーム。なかなか赤々と燃えるような
サンセットとはなりませんでしたが、こうやってのんびりと
サンセットを見れるのは泊まった人特典ですからね。

20:37 ヨセミテバレーロッジ(Yosemite Valley Lodge)に到着

フードコートが22時までやっているので、ちょっと寄ってみました。

こんな感じで出来ているモノを持っていくところもありましたが

あぁ~サラダとか買っても良かったねぇ

タヌキ猫がチョイスしたのはアイスクリームです♪
3.24$ Cash onlyでした。

本当は部屋に戻って頂こうと思ったのですが・・・
器を返さなきゃだし、

スプーンとかはこちらでお借りしたので
フードコートで食べていきました。

ということで、夕食はサンセット前にお見せで買った
ジンジャービスケットにリンゴにジュース

ツアー休憩時に購入しておいたポテトチップス
となりました(笑)

氷は製氷機からもらってきまして、
ちょっと寂しい感じだけど、いいじゃない♪

ジンジャーのベアービスケットは、お味はそうだろうね
っていう感じでしたが、翌日もハイキングがありますので、

クマに食べられないように(タヌキがクマに食われても話題にもならないわ)
逆にクマを喰ったるっていう願掛けみたいなものよね(笑)

そんなこんなで、長かった3日目も終了!!
バスタブのあるお風呂でのんびりして、次回は4日目です。

ツアー集合時間の14:30-15:00までに、どのくらい
ヨセミテを満喫することができるかどうか。

次回以降の更新もどうぞお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - サンフランシスコ旅行記 , , , , , , ,