*

JAL プレミアムエコノミー編(B777-300ER)

      2016/08/23

タヌキ猫です。
今回は「JAL B777-300ERの新シートはコレだ!! 」
のプレミアムエコノミー編を書きますよ♪
現行のプレミアムエコノミーとどう違うのか?以前撮った写真と比較して載せてみたいと思います♪
paris1-4+019_convert_20090618092945.jpg
(写真は、2009年5月パリ発中部行きJL438便の写真です。機材はB777-200でしたが)
座席もエコノミーに比べ、ゆったりしているし、毛布が暖かいのよね~って一人しゃべるタヌキ猫。
paris1-4+021_convert_20090618093109.jpg
内容は一緒だけど、画面が大きい!!このあと、ボタンというボタンを押して、プレミアムエコノミーの座席を満喫しましたね♪
※当時を思い出すと、パリ-成田便が座席確保することができず、急きょ、今はなき、パリ-中部便を経由して、成田へと帰ったのでした。確か、この時は、中部到着が遅れて、このまま最後尾近くのエコノミークラスだと、乗り換えに支障をきたすということで、JAL側の配慮で、着陸1時間前に急きょ、プレミアムエコノミークラスへと移動したのでした(笑)
さあ、そんなプレミアムエコノミークラスは、2013年1月成田=ロンドン線から、B777-300ERで順次搭載される新シートでは、どう変わるでしょうか?
続きから、ご覧ください♪
JALプレスリリースと合わせてご覧ください♪
JAL、国際線777-300ER型機の全クラスに新座席を導入
2013年1月、JAL国際線新商品・サービスを導入
JAL 日本航空
「明日の空へ、日本の翼」
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ポチっと押してくれると嬉しいな!!そして、コメントもお忘れなく♪


jal+seat+053_convert_20120917122542.jpg
こちらが、新シートのプレミアムエコノミークラスです♪JALカラ-の赤を基調(?)としたシートは、今までのシートとは、イメージが違いますよね~。
初期のビジネスクラスを思わせるシートとのことですので(←あんまり昔のシートはタヌキ猫は知りませんが・・・(汗))どんな感じが見てみましょう♪
jal+seat+054_convert_20120917122601.jpg
モニターには、使い勝手の良い、タッチパネル式個人モニターを導入しました♪
jal+seat+072_convert_20120917122620.jpg
jal+seat+073_convert_20120917122653.jpg
ひじ掛け下には、ちょっとしたものがおける空間があります♪ゴチャゴチャと持っていくタヌキ猫にとっては、嬉しいですね(笑)
jal+seat+074_convert_20120917122710.jpg
常に一定の居住空間を保つFIXED BACK構造(前席の背もたれが倒れてこない構造)で、座席間のディバイダ-設置により、プライバシー性の向上を図りました。
シートのスライド幅も現行比約7㎝拡大したことで、よりリラックスのできる環境を作りました。
jal+seat+075_convert_20120917122725.jpg
ペットボトルホルダー・カップホルダー・大型テーブルなどの充実させました。
プレミアムエコノミーサービスでは世界最大級の座席ピッチ(前後間隔)現行比約10㎝拡大したことにより、より快適な空間が実現したそうです♪
シート名称は「スカイプレミアム/SKY PREMIUM」で、配列は2-4-2です。
座席ピッチは、約107㎝、座席幅は、約48㎝(アームレスト間)
個人モニターは12.1センチとのことです。
プレミアムエコノミーでは、通常の機内食にシャンパンがつきますからね~♪
普段はエコノミーだけど、ちょっとした気分でプレミアムエコノミー♪っていうのもいいかもしれませんね。
それでは、タヌキ猫でした♪
※今回の新座席を搭載した機材は「SKY SUITE777(スカイスイート777)」と呼び、時刻表などでは「SS7」と表記されますので、ご興味がある方は要チェックです!!
JALプレスリリースと合わせてご覧ください♪
JAL、国際線777-300ER型機の全クラスに新座席を導入
2013年1月、JAL国際線新商品・サービスを導入
JAL 日本航空
「明日の空へ、日本の翼」
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ポチっと押してくれると嬉しいな!!そして、コメントもお忘れなく♪

 - JAL 国際線新商品発表会