*

戦争証跡博物館 市内散策 編

      2017/07/16

タヌキ猫です。今回はホーチミン旅行記
11 戦争証跡博物館 市内散策 (3日目) 編 をお送りします。

統一会堂を出たのが09:28

すぐ近くに戦争証跡博物館があるということで
ちょっと行ってみたいと思います。

Nam Ky Khoi Nghiaという通りを統一会堂を左手に進みます。

統一会堂のヘリに沿って歩く形にて
Nguyen Thi Minh Khaiという通りへ左折

通り沿いには「村山富市記念日本語学校」という建物が
日本の総理大臣の名を冠した学校ということは
寄付かなにかしたのかしら?

総理としての力量はともかく、こういったものをみると
やっぱり嬉しいですよね。

Nguyen Thi Minh Khaiに入って、一つ目の交差点Le Quy Donへ右折
そうそう、写真に映りこんでいる三輪車のオヤジもしつこかったなぁ

まぁねぇ、あっちも生活かかってるんだろうけどさぁ・・・
これもホーチミンと織り込まないとね。

ということで戦争証跡博物館に到着。統一会堂から徒歩にて10分とかかりません。

営業時間は07:30-11:30/13:20-16:30となっており
入場料は15,000ドン(Cash only)となっています。

入口へ入ってすぐのところにはハイランドコーヒーのショップ
もありました。

ベトナム戦争時に使われた戦車などが展示される中にある
駐輪場って・・・(汗)

ちなみにチケットを購入後、シールをくれるので見学中は
これを胸につけておく必要があります。

庭には戦車や戦闘機などが展示されていますが、まずは
建物内に行ってみたいと思います。

中も展示室以外は吹き抜けになっておりムワァーン
とした空気になっています。

本来、タヌキ猫の旅行記では少しでも行った気分になれるようにと
撮影禁止の場所以外は多くの写真と共に行った気分になれるようにと
お届けしておりますが・・・

ここ、戦争証跡博物館においては別です。タヌキ猫でもベトナム戦争時の
光景/惨状を写真に撮ったパネルにカメラを向ける
ことができませんでした・・・。

惨状と書けば、漢字2文字だけになってしまいますが、想像を絶する
人間の惨たらしさがそこには写っていました。

とても言葉には現わせないですし、やはりショックもあると思います。
ただ、機会があれば、戦争の恐ろしさを感じて頂ければなと思います。

ということで館内の写真は少な目

庭へと出てきました、こちらの戦闘機は

F-5A JET FIGHTER

こちらも年代ものですが

A-1 SKY RAIDER だそうです。

施設奥には別棟があり

収容施設の再現がされています。

やはりフランス植民地だったこともあってか
ギロチンですね・・・。

見ていても気分のいいものではありませんね。

UH – 1H HUEY です。

他にもいくつもの戦車などが展示されていました。

かなり刺激が強い施設となっていますが、ベトナム戦争を知らない
タヌキ猫にとっては、大変考えさせられる施設となりました。


 

 
戦争証跡博物館をあとにして、ホーチミン市内を散策したいと思います。

再び来た道を戻って

統一会堂を右手に進みます。

へぇ~ココナッツジュースの行商かしら?

ということで統一会堂の前まで戻って来ました。
Nam Ky Khoi Nghiaの通りをホーチミン中心地に向けて
歩いてみたいと思います。

Quan An Ngon(クアン・アン・ゴン)レストランですね。
店内が屋台形式となっておりメニューには写真もあったり
英語が分からなくても大丈夫だそうです。

営業時間は07:00-22:00/無休/JCB OK/日本語×
とここまでは事前調べ済なのですが、今回はこのあとの日程上
立ち寄りませんでした。

通りをまっすぐ歩いて行くと

なんだろう、この建物???ガイドブックには載ってなさそう
というか、ちっとばかし廃墟になってる感が(汗)

こんな素敵な建物、改修したら、あらたな観光スポットになりそうだけど
今は何かに使われているのかしらね?

ホーチミン市博物館のある交差点 Ly Tu Trong
(リートゥチャン通り)にて左折

ちょっとした公園もあったりします。ホーチミン市内を歩いての感想としては
公園などにあるトイレもそのほとんどが有人の有料トイレ
だったかと思います。

それもあって、タヌキ猫は施設を利用した際&飲食店で
なるべく借りるようにしました。

ホーチミン市博物館も結構立派な建物ですね。

ホーチミン人民委員会庁舎の裏手あたりまできました。
Pasteur(パスツール通り)を人民委員会庁舎を背に歩くと

こちらも有名店

Nha Hang Ngon(ニャーハンゴン)に到着です。
07:00-22:30営業でディナー&週末は混雑とのこと
VISA/Masterは利用可/日本語×/英語○

っていう感じでしょうか。こちらももうちょっと日程が
あったら寄ってみたかったのですが・・・。

ということで場所だけのご案内でしたが、再びPasteur(パスツール通り)
沿いを戻りながら進みます。

ホラッ、壁がホーチミン人民委員会庁舎の感じでしょ?

だって、その横を通っているんだもの(笑)向こうには行かず
そのままPasteur(パスツール通り)を進みます。

このあたりは洋服とか雑貨のお店が並んでいました。
こちらは日本語案内のあるお店のようですね。

開発の進むホーチミンですが

ここにも新しい建物がSAIGON CENTREだそうです。
中には入らなかったんですけどね。

ホント商業施設など新しい建物が林立しているイメージにて
かなりの激戦になっている印象ですね。

こちらの横道

Ton That THIEP(トンタットティエップ通り)へ左折

すぐのところにあるのがFanny(ファニー)です♪

ビンコムセンターでも立ち寄りましたが、もう一つ
食べたいアイスがあるんだよねぇ♪

さっそく店内へ♪只今10:26人は少ないかな
営業時間は08:00-23:00/JCB OKです。

そうそうそう!!この右上の

Malicoco/99,000ドンを食べてみたかったんだよね♪
オーダーをしてさっそく席へ

店内はこんな感じでビンコムセンター店よりも
落ち着いた内装

テラス席なんかもあります。

やってきましたMalicocoです♪

ココナッツの中にココナッツ&オレンジシャーベットがあります
可愛らしいですよね♪

ホント、外は暑いですので、こういったところで
一休憩できるのはウレシイですね♪

飾りつけが可愛らしいですよね♪
こちらでトイレも借りまして

外へ、上のフロアにはTEMPLE CLUBというこれまた有名なレストラン
があります。

タヌキ猫は、一路ホーチミン人民委員会庁舎方面へ

グエンフエ通りへとやってきました。

グエンフエ通りからのアクセスだと、ここから入っていく感じです。

結構、太陽がギラギラでしたが、グエンフエ通りを
再びのホーチミン人民委員会庁舎方面へ

オッ、今日はテント的なものは片付け始めてるね

この鉄道が完成するころにまた訪れてみたいですね。

ということで三度になりますがホーチミン像と一緒に撮影

いい具合に太陽が当たってキレイに撮れました♪

これで見納めね。

近くにあるユニオンスクエアに入ってみたのですが思いのほか
テナントが入ってなくて・・・どうなってるんだろうね?

ドンコイ通りには三輪車ですね。

やっぱり一カ所くらい雑貨のお店に立ち寄っておけば
良かったかな?

そんなこんなで朝から歩き回ったホーチミンですが
次回は、タヌキ猫のブログらしからぬ「SPA」へ行ってみたい
と思います♪

お値段的にはホーチミン価格にしても結構するものですが
癒されたいと思います。

どうぞ次回の更新もお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - ホーチミン旅行記 ,