*

JAL見学会に参加してきました♪♪♪(救難訓練編)

      2016/08/23

タヌキ猫です。今回は、アフィリエイトサイト「リンクシェア」さんの企画、JAL主催による
JAL 日本航空 アフィリエイト4周年キャンペーン JAL見学会
に参加してきましたので、その模様をいつものピンぼけ写真のオンパレードで書いていきたいと思います♪
救難訓練体験+客室サービス体験です。客室サービス体験では、国際線 エグゼクティブクラスのお食事サービスを体験していただきますということで、多くの方が期待をされたのではないでしょうか(タヌキ猫のその中のひとり♪)
まさに天国と地獄を一緒に合わせたような見学会でして・・・(失礼だろ・・・)
18名様限定ということで、ダメもとで今回応募しましたが、まさか当選するとは・・・。日々、タヌキ猫のブログで旅行・飛行機ネタを中心に書かせていただいてはおりますが、JALといえど、苦言をいう時はきっちり言わさせていただいているだけに(当ブログ上でね)、今回、当選したことは嬉しい限りです。

もちろん、益々の発展を願っての苦言ではありますがね・・・。撮影枚数が165枚にも及び(ピンボケ写真ばかりだけどね(汗))編集で載せる写真を選別しました。
機内食を頂いているときに、隣にリンクシェアの方がいらっしゃったので、今回の見学会ではどのくらいの方が応募されたんですか?と聞いたところ、60数名の応募があったとのことだったので、単純に計算しても、3倍以上の倍率があったんですね・・・(スゴイ!!)
選ばれた以上は、行けなかった人の分まで頑張って行ったつもりになれるよう、今回もブログ作りたいと思いますので、ご期待ください♪
※今回のJAL見学会は、リンクシェア様の企画・JAL様の主催により、催行されたものであり、ブログに掲載される写真は、イベントの許可を頂いた上での掲載です。また、保安上の理由により、主催者側より、削除依頼がある場合があるとのことで、あらかじめご了承ください。
※タヌキ猫のブログでは、なるべく人物を外しての写真投稿を心掛けておりますが、今回は、CAさんによる、救難訓練等、写らざるを得ませんでしたので、なるべく美人に写っているものを・・・(って、元がキレイだから大丈夫!)ピンボケではありますが(汗)載せてまいりますので、あらかじめご了承ください。
掲載写真が多い為、今回参加したJAL見学会を救難訓練編・エグゼクティブクラス機内食体験編・番外編とに分けて投稿をします。(今回は、そのうちの「救難訓練編」です)全て編集後に、目次を作ろうと思いますが・・・。
それでは、始まり始まり♪
2012年2月18日(土)
東京モノレール「整備場駅」近くの郵便局前に、集合時間の30分以上前に到着してしまったタヌキ猫・・・。
我ながら、早すぎる・・・(汗)
まだ、誰もおらず、もしかして、今回の企画そんなに人が集まらなかったのかな~?なんて、ひとり不安になってました・・・。(もうひとつ「整備場」という駅があったので、何度も間違っていないか確認してました。
なんたって、仕事をサボってシフトチェンジしてもらっての今回の見学会参加ですもの、最初から最後まで十二分に堪能してやろうじゃないよ~とルンルンで年甲斐もなく出陣してきました・・・。
んで、郵便局前よりちょっと離れた所で布陣していると、続々と人が集まってきて一安心(ホッ)この整備場駅は普通電車しか停車しないのかな?
普段、羽田空港へは、京急線で行ってしまうので、久々の東京モノレールにちょっと戸惑いましたが・・・。もっとも、この駅を利用する方は、ほぼ航空会社関係の方だけだと思いますが・・・。

そこかしこに、航空会社のビルなどが立ち並ぶエリア
さあ、これから、どんな体験ができるのでしょうか♪高ぶる気持ちを抑え、いざ、出陣!!
続きからどうぞ~♪
JAL 日本航空
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ポチっと押してくれると嬉しいな!!そして、コメントもお忘れなく♪


jal2012+002_convert_20120220234353.jpg
最初の受付&注意事項と、エグゼクティブクラス機内食サービスを体験させていただいた「機装ビル」です。ビルの出入りは厳重にチェックされてましたね~。
jal2012+136_convert_20120220234442.jpg
んで、もらった、今回の許可証・・・。タヌキ猫のサイト名と名前が載っています・・・。ちょっと恥ずかしいかな(笑)まぁ、ブログで使っているタヌキ猫で名前が載っていたら、大笑いだったけどね・・・。
18名の参加でしたが、数名の取材の方と、リンクシェアさんの担当の方、JALさんの担当の方と結構なオン人数になってましたね・・・。
中には、関西圏から飛行機で日帰りでいらっしゃった方もおり、上には上がいるな~と感心するタヌキ猫・・・。JALの方が、帰りのフライトスケジュールの確認と、念のため、青い飛行機では来ていないだろうね?と確認(笑)
皆さんの持っているカメラがいいもん持ってるんだよな~(汗)
ホラっ、タヌキ猫がよくいうバズーカよ!!それに対して、タヌキ猫のデジカメなんて、未だにスマートメディアだからね・・・。最初のうちはちょっと写真を撮るのは控えたんだけどね・・・。そのうち慣れるとバシバシ撮ってました(笑)
jal2012+003_convert_20120220234459.jpg
それでは、場所を「非常救難訓練センター」へと移して、進みますよ~♪
JALの方が「三丁目の夕日」みたいな建物ですみませんと言ってましたが・・・。JALさんには本当に失礼かと存じますが・・・。
本当ボロイのよ!!途中、休憩でお借りしたトイレなんか、あまりに古くて、参加された皆さんで「裏で努力してるんだね~」なんて会話に・・・(汗)
表は華やかな世界ですが、裏では、きっちり抑えるところは抑えています・・・。
jal2012+004_convert_20120220234537.jpg

jal2012+005_convert_20120220234556.jpg
いよいよ、救難訓練センター内へ入ってきましたよ~♪
jal2012+006_convert_20120220234614.jpg
B777のドアですね~。休憩時間にドアを開ける体験をさせていただきました。
jal2012+007_convert_20120220234634.jpg
jal2012+009_convert_20120220234717.jpg
今は無き、ジャンボジェットですね♪
jal2012+010_convert_20120220234747.jpg
これから、ココを滑り降りるんですね・・・。いくら訓練といえど、緊張します・・・。
jal2012+011_convert_20120220234808.jpg
訓練の前に、諸注意があり、滑り下り方を教わります。
jal2012+012_convert_20120220234823.jpg
こういった姿勢で降りるのがベストだそうです!これが、後ろに反ってしまうと、スピードが出過ぎるとのこと。
このあと、CAさんと一緒に準備運動でラジオ体操をしました。ラジオ体操が英語だったのも驚きましたが、まさかCAさんと一緒にラジオ体操をするとは、夢にも思いませんでした(大笑)
写真を撮られていた方もいらっしゃいましたが、タヌキ猫は、そういえば脇に穴が開いていたんだわ・・・この服(赤面)と思いだして、それどころではなく・・・。
jal2012+013_convert_20120220234841.jpg
さきほどの下りる際の姿勢のいい例と悪い例をやっていただけることに・・・。
jal2012+014_convert_20120221013116.jpg
ピンボケもいいところですが・・・(汗)前傾を保つのがポイントです。
jal2012+015_convert_20120220234909.jpg
後ろに倒れてしまうと、かなりのスピードが出てしまいます。
jal2012+019_convert_20120220234955.jpg
場所を機内(モックアップ)に移し、今回の見学会をサポートしていただいたCAさんをはじめ、JALの皆さんより、ごあいさつを頂きます。
jal2012+020_convert_20120221013746.jpg
さっそく、今日やる救難訓練(地上・海上脱出シミュレーション)の模様を、実際の新人CAさんの訓練の様子を撮影したものを見ながら、説明・諸注意を受けます。
jal2012+031_convert_20120220235054.jpg
それでは、どんな感じかを実際にやっていただきます。
jal2012+032_convert_20120220235114.jpg
緊急事態が発生し、脱出になる場合、まず、火事が起きていないか?などの安全を確認し、お客様を落ち着かせます。
jal2012+033_convert_20120220235134.jpg
機長の指示により、非常ドアを開けます。この時に脱出用シュート(滑り台ね)を広げます。この工程は必ずCAさんが行います。
万が一、エンジンなど火災を起こしている場合、せっかくの脱出用シュートが燃え落ちてしまいますからね・・・。
jal2012+034_convert_20120220235156.jpg
ドアを開け、再度安全確認をし・・・。
jal2012+035_convert_20120220235240.jpg
避難開始です!!
jal2012+036_convert_20120220235356.jpg
非常口席に座っている方にこのように補助をしていただきます。
jal2012+037_convert_20120220235417.jpg
それでは、一通りの説明が終わりましたので、いざ、地上脱出シュミレーション開始です!!
jal2012+038_convert_20120220235436.jpg
離陸直前にトラブル発生という想定で・・・。
衝撃防止姿勢をとります。エグゼクティブクラスなど前座席と比較的余裕がある座席の方は、前かがみになり、足首をもった状態で丸まります。
エコノミークラスなど前座席とあまり余裕のない方は、手をクロスした状態で前座席をしっかりと握り、頭を載せて、衝撃に備えた姿勢をとります。
ビデオでマネキンを使った衝撃防止姿勢をとった場合と、とらなかった場合とを比較して映していましたが、やはり、とった方が、体への負担は軽減できます。
CAさんも、万が一に備え、とてもその体からそんな声は出ないだろう・・・という、スゴイ大きな声で
、「頭を下げて!!Heads Down!!」と呼びかけます。
もうそこには、機内食サービスをやっていた時の顔でなく、保安要員としての安全を確保する毅然とした対応をする姿に変わっています。
jal2012+039_convert_20120220235456.jpg
各担当のCAさんが確認作業を行います。
jal2012+040_convert_20120220235525.jpg
いざ、脱出です!!
jal2012+041_convert_20120220235545.jpg
一度、全員カメラを持たずに滑って脱出した後に、もう一度、半分づつに分かれて、滑る人・撮る人に分かれます。
jal2012+042_convert_20120220235612.jpg
やはり、前傾姿勢を保つことが重要ですね!確か、高さが、3.9mって言ってたかな・・・。タヌキ猫は躊躇することなく、滑れましたが、やはり滑り降りている際は、前傾姿勢を保っていても、スピードが出ますので、それを堪えるのが一点と、タヌキ猫の場合は、左右に転びそうになったので、それを転ばずに下りるのが大変でした。
jal2012+044_convert_20120220235657.jpg
下で補助をしてくれる人がいるので、安心です。実際こういった事態になった場合は、乗客がアシストをして、避難します。
滑り降りる際は、ちょっとジャンプして下りるとのことですが、今回は、そのまま滑り降りることに・・・。くれぐれも前の方が滑り降りてから!!ですね・・・。ですので、滑り降りたら、即座に左右によけなければなりません。
jal2012+045_convert_20120220235713.jpg
入れ替えで、もう一度滑り降りる前に、いったん写真を一枚。
前傾で滑るを実行すれば、安全に降りれます。
jal2012+046_convert_20120220235731.jpg
再度、機内に戻ります。ちなみに写真は、B767の扉です。上へと開くタイプだそうです。このモックアップでは、左にご覧のB767の扉がついていて、右側(今まで脱出訓練をした側)には、B777の扉がついています。
ここで、いったんトイレ休憩が入ります。あまりのトイレのボロさに驚く一同ですが(汗)休憩時間を使っても、体験ができました♪
jal2012+047_convert_20120220235750.jpg
B777のトビラ開閉体験です。普段、やったらお縄になるでしょうな・・・(汗)オートマチックからの開け方をやっていただき・・・。
jal2012+048_convert_20120220235805.jpg
実際に体験される方も・・・。
jal2012+049_convert_20120220235820.jpg
へぇ~こうやって開くんだ~と感心。この後、タヌキ猫も体験をさせていただきました♪
jal2012+050_convert_20120220235844.jpg
そんな休憩時間も過ぎ、今度は、海上脱出シュミレーションを体験します。
jal2012+051_convert_20120220235904.jpg
救命胴衣を出します。乗客は黄色・乗員は赤色だそうです。
jal2012+052_convert_20120220235928.jpg
止め具で、しっかり固定をします。
このあと、タヌキ猫、非常席に座っている乗客役ということで、CAさんから脱出の際の補助をお願いされました。
乗客の制止から、ボート誘導など、やっぱり非常口席は大変ですね・・・(汗)
jal2012+053_convert_20120220235952.jpg
いざ、脱出です!!水上脱出中は、JALのみなさんが、カメラをもって、撮影をしてくれました。
jal2012+054_convert_20120221000011.jpg
今回は、このボードに20数名で乗りましたが、有事の際は、このボードに78名まで乗れるそうです。もちろん、機種によって、また、扉の場所によって差はあるそうです。
これを的確に指示できるようにCAさんは訓練されていますので、タイタニックの時のように、定員の半分以下で救命ボートを出すようなことはありません(あの時は、定員人数がどのくらいかが周知徹底されていませんでしたね、もっとも、最初から乗員乗客全員分のボートは積まれていませんでしたが・・・)
jal2012+056_convert_20120221000041.jpg
jal2012+059_convert_20120221000120.jpg
訓練ですので、すぐに陸へと着けますが、実際、太平洋上だったらと考えると・・・。やはり覚悟が必要ですね。
jal2012+060_convert_20120221000157.jpg
最初に乗った人は、一番最後まで乗っていることになりますし、結構、端まで詰めますので、落ちそうになります。また、最後に降りる為、ボートが浮きやすく(軽くなったため)降りにくくなるそうです。
jal2012+062_convert_20120221000217.jpg
タヌキ猫達は、今ここから脱出してきました。
jal2012+063_convert_20120221000236.jpg
こうしてみると結構大きいですよね~。緊急時は、これが、6~10秒で開くそうです。
脱出後は、10人1組にまとめて、人数確認をするそうです。
やはり、離発着時が一番緊張するそうです。
jal2012+064_convert_20120221000253.jpg
再び、機内へと戻る際にさきほど脱出したとびらを一枚。
jal2012+065_convert_20120221000312.jpg
それでは、ライフジャケットを膨らませてみましょう!!
jal2012+066_convert_20120221000332.jpg
すっごい膨らみですね!!膨らませると、下が見えづらくなります。なので、救命胴衣を着用の場合は・・・
必ずCAさんの指示に従う!!!
これを徹底してください!!先に膨らませて移動となると、かなり負担が大きくなります。一気にブクーと大きくなりますからね・・・。自分が大変なことになります。
jal2012+069_convert_20120221000407.jpg
膨らんだ形での救命胴衣の撮影をしていただきましたが、タヌキ猫のは、とても載せられず・・・(汗)でも、かなり、膨らんでいるのが分かると思います。
たまに、修学旅行生が救命胴衣を持ち帰ることがあるそうですが、本人たちは軽い気持ちなのでしょうが、これは、本当に緊急の緊急時に使うものです!!
持って帰っちゃ~ダメ!!です。
jal2012+073_convert_20120221000439.jpg
指を赤いストロー状のところに当てると簡単に空気が抜けます。逆に空気が足りないな~という時は、ここから、空気を吹き込みます。
jal2012+074_convert_20120221000458.jpg
空気を抜ける所まで抜いて、外しましたが、かなり大変ですよね~。サイズが少しあるようですが・・・(仕様機材等で変わるとのこと)
jal2012+075_convert_20120221000521.jpg
赤ちゃん用のものもあるそうで・・・。
jal2012+077_convert_20120221000558.jpg
こんな感じで、使用します。
jal2012+076_convert_20120221000540.jpg
ちなみにコチラ↑最新鋭旅客機B787に搭載される予定の救命胴衣だそうです。簡単な作りに改良されていますね~。
これで一連の救難訓練は終了です。普段、こういった訓練体験はやられていないようですが、今回、貴重な体験をさせていただき、大変感謝いたします。
CAさんは、こういった訓練を、入ってすぐに、保安訓練として、要員としてできるかをみっちり、叩きこまれ、復帰訓練(産休等で職場復帰するとき用で)型式訓練(機種によって、ちょっとずつ違うそうで)定期救難訓練を行っているそうです。
年に1回、筆記・実技試験を課され、パスをしなければ、乗務できないという過酷な訓練を経て、CAさんは、日夜、乗務をされています。
jal2012+078_convert_20120221000621.jpg
次の客室モックアップへ移動する際に一枚。訓練施設の機首が、今は無きB747型機だったので、2Fへと行く階段がありました。
jal2012+079_convert_20120221000655.jpg
朝、点呼をとった機装ビルへと戻り、これから、エグゼクティブクラスの機内食サービスを体験しますよ~♪
その模様は次回書きますね♪どうぞお楽しみに~!!タヌキ猫でした~♪
JAL 日本航空
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ポチっと押してくれると嬉しいな!!そして、コメントもお忘れなく♪

 - JAL見学会(2012)