*

九份 (前半) 食べ歩き 編

      2017/06/21

タヌキ猫です。今回は台湾(2017May)旅行記
10 九份 (前半) 食べ歩き (2日目) 編 をお送りします。

台北市内から九份へはオプショナルツアーで行く方が一番多い
かと思います。

他にも公共交通機関を使ってですと、バスで訪れる人、
電車+バスで訪れる人と分かれるかと思いますが、今回タヌキ猫は

台北駅から電車+バスにてEasy Cardで行ってみたいと思います♪
写真の枚数が多いため、九份観光の模様は前半/後半と分けてアップします。

12時に台北駅へとやってきたタヌキ猫。

早速中へと行ってみたいと思います。

プラットホームは下のようですね。時刻表もありまして、
多少遅れるのは織り込んでおいた方が良さそうですね。

台湾国鉄(TRA)改札口はコチラですね。EASY CARDの場合、手前に係員の方がいるのでその旨を伝えると、係員の方すぐ横にあるカードをタッチするところに
EASY CARDをタッチするように言われます。

こんな感じで時刻表の表示がありますね。

普悠馬・・・一番早い/予約必要
自強號・・・二番目に早い/予約必要
菖光・・・三番目に早い/ここまでは立ち乗りなら予約なしもOK

区間快
区間車

という順番でしょうか?とりあえず先は急がないので
「瑞芳」駅さえ停まってくれればね・・・

12:09発 雙渓行き 区間快だと瑞芳に停まりますので
これで行ってみたいと思います♪

って・・・遅延4分発生なのね・・・(汗)

でも12:10には入線してきましたけどね。

車内はこんな感じ

プライオリティ設定もありますので着席の際はご注意を
12:12には台北駅を出発

段々と風景も緑が増えてきましたね。

こんな感じで降りる駅の表示がされるので助かりますね。

そろそろ到着です。

12:52 瑞芳(Ruifang)到着 台北駅から区間快で40分できました。
※時間帯等で所要時間は変わるかと思いますのでご参考程度に

結構、線路のある駅なんですね。どこかへ枝分かれするのかな?

ということで台北駅からありがとう!!

出口西が九份方面になっていますね。

これにも機会があったら乗ってみたいですね。

出口改札にもEASY CARDをタッチできる機械がありますので

こちらでタッチ&ゴーで出ます。
台北-瑞芳間は44元でした。

改札外にトイレがあります。

うわぁ~これどこにあるんだろう?鉄ちゃんじゃなくても
興味ひきますよね~♪

こんな感じで九份行きのバス乗り場の案内があります。
なんでも駅前ではなくて、少し歩くということですね。

瑞芳駅舎を撮ってみました。

クマのモニュメント?

タクシーのりばなどがあるこの前の通りを

左手に進んでいく形になります。ここに一つ
九份行きの案内があってもいいんだけどね。

あぁ~このお店タピオカで有名なんだっけ?
ガイドブックで見たような・・・。

ホント、この道で合ってるんだろうか?と不安になりますが

九份行きのバス停に到着です。タヌキ猫はちょっと不安になったので
手前の警察署でバス停聞いてしまいました(笑)

トイレは、またバス停から離れてしまいますので、不安な方は
駅で寄っておくのがいいかなと思います。

こんな感じで、結構「九份」へ向かうバスが多いようですね。

九份の文字が見えますね。それでは乗車していきましょう。

乗車時もEASY CARDタッチだったかは忘れてしまいましたが、
車内はこんな感じ

ボタンを押して合図は日本と同じですね。

バス停や時刻表の表示もありますのでじーっとみておかないとね。

タヌキ猫が降りるバス停は「九份老街」です。瑞芳から15元でした。
時間にして、乗車12分くらいかな。

意外とバスに乗車してから早いなぁ~というイメージでした。

それでは進んでみたいと思います。
台北駅を12時過ぎに出発しまして、九份最寄りバス停まででだいたい90分でした。

乗り継ぎ等もありますが、全然EASY CARDだけで来れましたね。

これどこの湾かな?

ちょっと雨が降ってきてしまったんが残念なんですけどね。

このセブンイレブンの右隣が九份/基山街入口となります。
この近くにはトイレもありますので寄っておいた方がいいかな。

それでは、九份食べ歩きスタートです♪

どうしても通路が狭いので、雨が降ってくると屋根がない
ところは大変かもしれませんね。

最初に訪れたのは九份傳統魚丸店です。

結構、混んでいて相席となりましたが
魚団子のスープが美味しいとのことで

メニュー表とオーダー用紙ですね。
写真入りだから分かりやすいです。

もう、すぐそこでやってくれていますからね。

総合魚丸湯(45元/Cash only)を注文

すっごくアツアツでハフハフでしたが

このつみれが美味しかったなぁ♪

さぁ、次行きますよ

次に向かったのは

九份老麺店です。

こちらもオーダー用紙に書き込むタイプ

店内は決して広くないですね。

招碑牛肉麺(120元/Cash only)をチョイス。

最初来た時に匂いが独特で大丈夫かな?と心配しましたが
慣れれば心配ないですね。完食しました。

この割りばしの包をかけるのってなにかあるのかな?
タヌキ猫もまねてみたけど・・・。

オッなんかいい感じ♪

デザートのお店のようですね。

へぇ~なんか面白そう♪

40元だし買ってみよ♪

なんか、このおつりの返し方が独特で売りになっているようですが
タヌキ猫からすれば、不用心極まりないかな・・・。

クレープ生地にピーナッツキャンディアイスってところかな
招碑牛肉麺で、暑くなった体を冷ますのにちょうど良かったです♪

お店の人が半分に切りますか?って聞いてくれますよ。

あ~雨が強くなってきちゃったなぁ

阿蘭というお店が草団子で有名だそうです。

奥で作っているのが見えますね。

色々と味があるようですがタヌキ猫は切干大根のをチョイス
(15元/Cash only)

ん~お世辞にも美味しそうですねとは言えないよね・・・(汗)
このべちゃべちゃ感は日本人的には・・・ねぇ?

気になるお味の方は・・・
見た通りの期待を裏切りません。

そうそうそう!!ココ頼阿婆芋圓さん、これはまた食べてみたい!!
っていうほど、美味しかった「芋圓」(お芋のダンゴ)ですね♪

結構、混んでいますが、すぐ隣がイートインスペースになっています。

「芋圓」(45元/Cash only)最初、氷だけで具を入れ忘れたかと思いましたが

氷の下にザクザク♪

しかも具だくさん♪これは九份へ来たらぜひ!!

さらに基山街を進みます。

雨が降っちゃったのがホント残念です。

開けたところで下を見てみると随分と雲が出ちゃいましたね。

ここからちょっとこの道を上がってみました。

上の方まで行くと九份小学校となりまして、このあたりが
一番九份で高い所となります。

この下へと続く道が豎崎路となります。

ちょっと降りてすぐのところにあるのが阿柑姨芋圓店です。
もうこの入ったところで注文して商品を持って奥に行く
スタイルですね。

「芋圓」(45元/Cash only)

この奥にスペースはあるのだろうか?って思いますが

予想以上に広いスペースがありまして

結構お客さんがいます。

これで、風景がねぇ~雲が無ければ良かったのですが・・・(汗)

これもこれで美味しかったですね♪

アップで見てみるとこんな感じ。

頼阿婆芋圓とどちらを選ぶ?と言われたら・・・
先に頂いた頼阿婆芋圓さんが圧倒的にタヌキ猫は好きです。

スペース的には、阿柑姨芋圓店の方が広いんですけどね

ただいま14:53、そろそろ九份観光最大のポイントへと
訪れてみましょうかね♪

次回は、そんな九份観光最大のポイントを
海悦楼茶房から楽しみたいと思います。


九份周辺地図をグーグルマップで載せてみました。

どうぞ次回の更新もお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - 台湾(2017May)旅行記 , , , , , , , , , , ,