*

パリ旅行記⑧ 6日目 中部乗継で成田へ

      2016/08/23

パリ旅行 6日目。と言っても、飛行機を乗り継いで終わりであるが・・・。昨日、パリ シャルルドゴール空港を出発したタヌキ猫。帰りは、成田直行便をとることができず、関空経由か中部国際経由のどちらかを選択することに・・・。
関西国際空港は、以前、和歌山城を見にくるのに、利用したことがある(メインは空港だが(笑))なので、今回は中部国際空港経由と決めた。
さすがに乗り継ぎで外の店舗に行くこともできないだろうし、ましてやお風呂に入ることもできないだろう・・・。でも、せめて天むすくらいは買えるかな・・・。なんて、淡い期待は見事に裏切られた。
では、機内の様子をば・・・。
18:00にパリ シャルルドゴール空港を出発したJAL438便(777-200)所要時間は11:50。帰りは、だいたい早く日本に着くので、乗り継ぎは楽勝だろうって、高をくくっていた。日本乗り継ぎだし・・・。それが意外と大変だった(笑)それは、のちほど書こう・・・。
paris1-4+016_convert_20090618092802.jpg
機内座席配列は3-4-3。行きのエールフランスが2-4-2で乗りやすかったので、ちょっと残念ですね。
paris1-4+017_convert_20090618092852.jpg
一回目の機内食。今回の旅行では行きも帰りも全部食べましたね(笑)にしても、チーズの大きいのはアルコールを飲まないタヌキ猫には、少々つらいか・・・。座席も後ろの方だったので、選ぶ選択肢はなく・・・。まだ、食べさせてもらえるからね~。前にトイレに行っている間にもらい損ねて食べられなかったことがありまして・・・。まぁ、体調が悪かったからいいんだけどさ・・・。名前は書かないけど、成田-ブリズベンのJALWAYSなんだけどね(笑)
そして、長のフライト。行き同様、通路側を確保していたので、徘徊します。ドリンクスタンドには紙パックの容器が・・・。行きのエールフランスで感じたんだけど、容器はペットボトルでおなじみの容器。対する帰りの日本航空は紙パックでたたみやすい設計。確かにごみなどを考えるとJAL何だろうが、この紙パックがなかなか扱いづらかった・・・。氷はなかったね(まぁエールフランスくらいでしかみなかったけどさ~)
帰りの便で期待していたカップラーメンとかアイスとかは・・・。ありゃ?ない・・・。どこだべな?暗い機内を徘徊します(笑)やっぱりない・・・。たまたまいたキャビンアテンダントに思わず聞いてしまった「行きのエールフランスにはカップラーメンとかアイスとかいろいろあったけどJALはないの?って。するとカップラーメンとかは、エコノミーより上の席で出されているとのこと・・・。
知らなかった・・・。カップラーメンってタヌキ猫より上座だったのね(泣)
思わず、しみったれてんなJALと言いそうになったが、人のいいタヌキ猫。口にはださない(笑)そして、ブログに書いている・・・。
機内エコノミーには、テレビが標準装備であったが、リモコン式。どうしても、行きのエールフランスと比較してしますが、あちらさんはタッチパネル。時代的にはやっぱり、タッチパネルの方がいいですね。リモコン式だと座席の横にリモコンがしまわれているので、座席に余裕がないタヌキ猫は出すだけで一苦労(大笑)
まぁ、JALなんで言葉の心配はないですけどね・・・。
paris1-4+018_convert_20090618092918.jpg
2回目機内食。ベーコンがしょっぱかったな~。といいつつも完食。ちなみに、ドリンクは日本茶があるものの、味噌汁なし。当たり前と言えばあたりまえだが、エールフランスで出てたので、ちょっと面喰った。
この頃には、飛行機は、シベリア上空を通過して、日本海に差し掛かっているころ。ふと、フライト状況をみると、中部国際到着が20分遅れとのこと・・・。
ありゃ?定刻だと、中部国際着12:50。乗り換え便の出発は13:45。乗継には55分あった。でも、20分も遅れると35分だよね・・・。大丈夫なんだろうか?
ちょっと、慌てるタヌキ猫。だって、座席最後尾から10席目くらいなんだよ~。みんなが下りるのを待っていたら、間に合わなくないか?っつうか、乗り換え客には普通、前の方の席を融通しないかい?
とタダ券(特典航空券)で乗っていながら、イラ立つタヌキ猫。この間のスイス旅行の際は、フィンエアーは気を利かしてくれたけどね。
こりゃ、まずいと感じ、キャビンアテンダントさんを捕まえて、中部国際乗り換えで時間がないということを言った。
そしたら、無線?電話?で中部国際と連絡を取ってくれて、やっぱり座席が後ろは間に合わなくなる可能性があるとのこと。
とりあえず、タヌキ猫は座席で待機していると・・・。キャビンアテンダントが来て、「タヌキ猫様、前のお座席が空いておりますので、周りのお手荷物をまとめられて、移動をお願いします」とのこと。
周りの人もちょっと驚いていましたね。タヌキ猫は荷物をまとめて、キャビンアテンダント先導で前の方へ・・・。結構エコノミーは席が埋まっているんですよね~。
と、カーテンの向こうへ・・・。おぉ~ここはプレミアムエコノミー席ではないか!!!たった1時間だけではあったが、タヌキ猫の中では貴族の扱いを受けているようで、とりあえず、そこらじゅうの物を物色(笑)だって、こういう機会でもなきゃ、座れないもん!!
ちなみに景気悪化の影響かプレミアムエコノミーがガーラガラ。ここぞとばかりに、写真撮りまくりです(笑)
paris1-4+019_convert_20090618092945.jpg
座席もエコノミーに比べ、ゆったりしているし、毛布が暖かいのよね~って一人しゃべるタヌキ猫。
paris1-4+020_convert_20090618093036.jpg
イヤホンも格が違いますな~。なんだい、こりゃヘッドホンかい?音楽聴きもしないのに耳に当ててみるタヌキ猫。うひゃ~すげーだすな~とやはり、一人しゃべる。確かパナソニック製かな?
そして、スリッパ。中には靴べらまで・・・。いいな~っていいながら、袋にしまいこむタヌキ猫(大笑)貰って行って良かったのだろうか?まぁ一応席座っていたし・・・。さすがに、ヘッドホンは持ち帰れなかったな(笑)
paris1-4+021_convert_20090618093109.jpg
内容は一緒だけど、画面が大きい!!このあと、ボタンというボタンを押して、プレミアムエコノミーの座席を満喫したのであった。
そして、なんだかんだで中部国際へ定刻10分遅れで到着。
すると、エグゼクティブクラスの方にいたキャビンアテンダントが英語・フランス語かで「乗り継ぎ?」って言ったんだと思うけど聞いてきた。日本航空でまさか日本語なしとは思わなかったけど、だいたい言いたいことが分かったので、そうだと答えた。
そして、降機の際、ちょっとした幸せが・・・。通常、エグゼクティブクラスが降りたら、プレミアムエコノミー、そしてエコノミーの順で降りていくんだろうが、タヌキ猫は、なんとエグゼクティブクラスと一緒に降りることに!!
着陸1時間前にエコノミーからプレミアムエコノミーへと移動し、降機の際はさらに上の、プレミアムエコノミーからエグゼクティブクラスへ・・・。
タヌキ猫の中ではスゴイ!スゴイ!スゴイ!って連呼していた(笑)
paris1-4+022_convert_20090618093135.jpg
どさくさまぎれに、エグゼクティブクラスをパシャリ。こちらは結構人がいたな~。
飛行機を降りても大変だった。既に飛行機外にはタヌキ猫待ちの地上係員が!飛行機中のキャビンアテンダントと地上係員がタヌキ猫の引き継ぎをし、今度は地上係員が先導で移動を・・・。
今回のパリ-中部国際便で成田乗り継ぎはタヌキ猫だけ・・・。他の人は入国審査場へ向かうのに、タヌキ猫だけ乗り継ぎカウンターへ。そこで、次の便の手続きを。その際、今やっている、検疫の申請書を渡した。なんかサーモグラフィーで撮っていたけど、構っている暇なし(笑)
そういや~、機内で書いた税関申告書って乗り継ぎの場合、どう書くんだろうね~?一枚に2便分の便名を書くか、それとも一枚一枚書くのか?2つの機内で聞いたが明確な回答がなかったので、その都度、書いておいた。
手続き後、また違う地上係員が先導で移動を・・・。ということで、中部国際で天むすを食っている暇もなけりゃ~、免税店の冷やかしもできなかった・・・。まぁ、機内でちょっとしたリッチな気分を味わっただけでも良しとしよう。
普段は、パリ-中部国際便は定刻より20分近く早く着くときもあるそうだが・・・。
そして、搭乗時間より前に到着。本当にキャビンアテンダントさん、地上係員さん、ありがとう!!
paris1-4+023_convert_20090618093203.jpg
今、降りた飛行機が遠くへ・・・。
paris1-4+024_convert_20090618093232.jpg
paris1-4+025_convert_20090618093302.jpg
paris1-4+026_convert_20090618093338.jpg
空港内はこんな感じ。これで十分だね!
paris1-4+027_convert_20090618093410.jpg
最後にもう一度、パリからお世話になったJAL便を・・・。
さあ、乗り継ぎです。飛行機はJALエクスプレス機「737-400」あまりに、ちゃちい飛行機で写真を撮ることさえ、はばかられた・・・。
座席配列は3-3。座席の空きが目立ちましたね。成田乗り継ぎの面が強いですからね。
一応、国際線のくくりらしい。みんな、成田経由でこれから海外の人ばかりで、後ろの方には、移動するキャビンアテンダントの一行が。
もちろん、ドリンクサービスだけ・・・。でも、緊急時の脱出方法や救命胴衣のつけ方、ベルトのつけ方など実演でやっているところをみると、まぁ乗ってよかったかなって思った。普段、見慣れないからね~。
みんな、ウキウキの中、一人ぐっすりタヌキ猫。離陸したら、即効背もたれ倒してましたね(笑)やっぱりこれから行く人が多いせいか、マスク人口が高い・・・。帰りのパリ便では誰一人してなかったのに・・・。
まぁ順調なフライトでして、あっという間に成田空港。普段はさくらの山から飛行機を見上げているのに、今日は飛行機からさくらの山を見下ろしている・・・。爽快だね(笑)
このあと、第二ターミナルに着くまでが長いんだよね~。グルグルグルグル・・・。
フライトは1:05
14:50 成田空港 第二ターミナル。今度はみんなが乗り継ぎカウンターへ向かう中、一人だけ、入国審査場へと向かいます。
そして、早速見かけたトイレへ直行。別に出るわけでもないが、和式を発見し、急行(笑)やっぱり落ち着くね~。成田と実感(その前の中部国際で和式を見てるのは見てるんだけどね(汗))
このあと、第二ターミナル恒例、連絡シャトル・・・。本当に心の底からいらないと感じる・・・。
そして、入国審査場。今回は豚インフルエンザ関連で厚生労働省のお役人が検疫というか・・・。いるだけ・・・。タヌキ猫は書類を名古屋で出しているため、その紙をみせると・・・。理解できない・・・。
成田に来てそうそう、日本の役人の無能さを見させられ、こんなんだから、水際作戦やっても無駄なんだよ!!っとのど元まで出かかったタヌキ猫。目は完全にアホを見る目でしたが・・・。
とりあえずは、機内検疫等の対策は終わってる段階でしたので、早く解放されたので良かったです。
入国も全然混まずに・・・。カバンも成田で降りるのはタヌキ猫だけのようで、すでにぽつんと置かれていました(笑)
税関申告書も結局2枚書いて行って、なんか言われるかなと思ったら、ちょっと事情を聞かれ、2枚とも受理。あっけらかんです。
やっぱり税関申告書は無駄だな(怒)
そんな、こんなで、出発6日前に急きょ決まったパリ旅行。普段から、妄想旅行で日程を組んでいたのが実を結びましたね(笑)
そして、無事にスイス雪辱戦を勝利しました!!いや~今回は楽しかったな~。これで、しばらくはヨーロッパ行けないんだろうな~。
長々と、パリ旅行記にお付き合いいただきまして、ありがとうございました!!
どうぞ、皆さんも参考になさって(なんね~な(笑))いい旅を!!
お楽しみに~

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>

 - パリ旅行記