*

スイス旅行記③ 2日目 急きょベルン観光

      2016/08/23

では、さっそく2日目(11/3)の続きをどうぞ!!
インターラーケンオストまで出てきたタヌキ猫。このあと、ベルン行きの電車に乗り換えます。既にイレギュラーなので、ダイヤは分かりません。でも、だいたい、どこの駅も乗り換え時間が10分近くもあるので、ゆっくり乗り換えることができます。また、大体のダイヤが、1時間おきの同じ時間発なので、分かりやすいかもしれませんね!

左下に牛が映っているの分かりますか?
ここからは、ベルンの中世の街並みをお楽しみください!!
swiss150+005_convert_20081110232554.jpg
swiss150+006_convert_20081110232649.jpg
それでは、続きからどうぞ~♪


 ↑スイスパス購入に参考にしてくださいね♪

 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


swiss150+007_convert_20081110232757.jpg
swiss150+008_convert_20081110232825.jpg
 トラムでしたっけ?奥には、今、日本ではやりのH&Mが・・・。
swiss150+009_convert_20081110232903.jpg
swiss150+014_convert_20081110233027.jpg
 こういう作りは日本では見ないですよね!!
swiss150+016_convert_20081110233115.jpg
swiss150+023_convert_20081110233215.jpg
 窓にお花ってスイスらしいですよね(嬉)
swiss150+027_convert_20081110233321.jpg
 そんなに、見るのに時間はいりませんでした。でも、ちょっとした探検ができて良かったです!だって、タヌキ猫、ここまで、まともに何も見れていなかったんだもん(泣)
swiss150+038_convert_20081110233416.jpg
 ベルンの駅より。冷たそうなベンチですよね!!駅でホットドックとアップルジュースを購入。ざあっと8フラン近く。おったまげたげたです(笑)
swiss150+039_convert_20081110233457.jpg
 ホームで見かけた奇妙なもの。電車で集配してもらうものを積んでいるだったり、ゴミ回収車だったりといくつか用途があるようです・・・。
swiss150+041_convert_20081110233538.jpg
 電車に自転車を載せることができる車両もあります。
swiss150+042_convert_20081110233613.jpg
 ベルン駅です。
swiss150+043_convert_20081110233707.jpg
 見えるかな~。葉っぱみたいな茶色いの?これ実は、みんな煙草の吸殻です。スイスには分煙という考えはないのでしょうか?煙草を吸わないタヌキ猫にとって、大変スイスの見苦しいひとつであります。そこらじゅうですっぱすっぱ吸って、乗る前に平気でポイ捨て、とてもとても、日本よりマナーは悪いと感じました。
 スイスにきて、3大がっかりしたこと!!
 1 軍人が多いこと!最初来て、乗った電車は途中から、軍人さんがたくさん乗ってきましたからね~。なんといえばいいだろう?北海道の富良野でやけに自衛隊が多いなというショックに似たものがあるかもしれません。インターラーケンの上空では、結構戦闘機が飛んでいましたし・・・。永世中立国だから軍隊がないのではなく、永世中立国だからこそ、自国で軍を鍛えているということなのでしょうが・・・。
 2 先ほど書いた「タバコ」の吸い方のマナーの悪さです。これがスイス流と言えば、文化なのかもしれませんが、ドイツ語の分からないタヌキ猫でさえ、思わず注意したくなるほどです。

 3 いたずら書きの多さです!!本当にそこかしこに多すぎる!!電車の車体にも大きく書かれていたり、日本だと、落書きで運休する場合もありますが、スイスでは、走らせているのです。なんか、ニューヨークの割れ窓の原理を思い出させるようで、悲しくなりました・・・。
 ただ、よくツアーで行かれる方(年配の方など)はバス移動が主でしょうから、この光景を見る機会は限りなく少ないのです。
 このあと、来た電車を戻り、グリンデルワルドまで戻って、「Coop」というスーパーで買い物をして、また、あのうんざりする道をあがりました。行きは明るかったのですが、帰りは本当に人家の明かりのみ、とても男でも怖くて歩けない道でした。
 そして貸別荘の入口へ。スイスでは大きな家の中にいくつもの住人が部屋を借りて住むのが多いようです。んで、外のカギを開けようとしたときです!!鍵が回らない!!あわてましたね~。すぐにホテルのオーナーに電話。今忙しいからとかほざいていましたが、すぐに来させて、鍵を直してもらいました!そしたら・・・
 「あんた、鍵の回し方が違うんだよ!世界の常識でしょ!」だって・・・。
 もう、疲れて、相手にもしたくない・・・。
 そうでなくとも、部屋の明かりにクモの巣がかかっていたり、しかもそれを客人の前で掃除機をかけるんですよ!どういう神経しているんだろ?もう嫌だ、でも、他にホテルやってないからな~。
 今回もスーパーで買ってきた出来合いもので済ませました。
 いよいよ明日はユングフラウへ昇ります!!
 さあ、何が待ち受けているのか?
 


 ↑スイスパス購入に参考にしてくださいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>

 - スイス旅行記