*

ロンドン旅行記③ 3日目 ロンドン散策&ウィンザー城

      2016/08/23

イギリス旅行も3日目となりました。では、さっそく続きをどうぞ!!
DCF00032_convert_20080327000052.jpg
 やっぱすごいですよね~橋が工事してたこともありちょっと残念でしたが、すごくいい!!ここでビッグベンの鐘の音がなり9時でした。その音はとても荘厳でした。
ちょうどタクシーと現地の人も一緒に写っているのでお気に入りの一つです。ちなみに、この橋を渡りきったたもとに、映画007の秘密基地につながる入口があります・・・。(設定では)
DCF00034_convert_20080327000156.jpg
 すごい細工ですよね!なかなかのもんです。一人感動、周りは通勤。すんません、じゃまですかね?
このビッグベンは中を見学することもできます。しかし、手荷物検査は厳重にやっています。私は遠慮しておきました。
この辺でトイレに行きたくなった私。探しているときはなかなかないトイレ。どうでもいいとき、そこらじゅうにあるのもトイレ。ちょうどこの周辺に地下鉄ウエストミンスター駅があったのでその通路にあったトイレで済ませました。ちょっと人が少なかったので不安かも。
DCF00029_convert_20080327000224.jpg
 ビッグベンの写真を撮って後ろを振り向くとロンドン・アイです。ブリティッシュエアウェイズで手掛けているそうなんですが、私は乗りませんでした。なんか、ロンドンに似つかわしくないと思いません?ロンドン行って観覧車っつたってね~。やっぱり伝統あるものを見なきゃと写真のみ。
DCF00041_convert_20080327212915.jpg
 王室ゆかりのウエストミンスター寺院です。残念ながら私が訪れた時はまだ、空いておらず…。外のみの見学です。ここは結構開く前から人がいましたね…。ここで多くの戴冠式もやるし、葬られてもいます。今度ロンドンに行った際は、是非行かなきゃ!
DCF00043_convert_20080327213052.jpg
 ウエストミンスター寺院を後にし、また、てくてくと来た道をもどり、トラファルガー広場へ、ネルソン提督がお出迎えです。ちょっと高いので写真を撮るのは大変です(笑)その奥に、ナショナルギャラリーやナショナル・ポートレートギャラリーがあります。うれしいのは入館料はタダ!!すばらしい!ここでは、教科書で見たことのある絵がたくさんあります。絵があまり分からない自分でも、エリザベスⅠ世の肖像画の迫力に驚きました。
DCF00036_convert_20080327212750.jpg
 天気は悪くなりまして、少し雨に降られました。絵画を見ている間に雨はやみました。もうちょっと、天気が良ければ、ビッグベンもきれいに見れるのですが・・・。距離的には近いですよね!
DCF00049_convert_20080327000854.jpg
 途中、ピカディリー・サーカスを過ぎて、リージェント・ストリートへ。この辺に三越のショップがあります。また、マイバスの事務所があります。とりあえず、場所だけは確認しておきました。買物は明日に時間がとってあるので、とりあえず通り過ぎます。この通りに、ユニクロもありました。
このあと、午後に出発するウィンザー城のツアーまで時間があるので、待ち合わせ場所のいぎりす屋の場所を確認しました。この周辺にはJCBカウンターの事務所があります。何か困ったことがあったら寄るのも手です。私はここを訪れて、バッキンガム宮殿の近衛交代の情報を仕入れました。
DCF00050_convert_20080327000946.jpg
 午後のツアーまで時間があったので、明日行く大英博物館の場所を確認しに、いぎりす屋から歩いていきました。が、途中で道を間違え、大英博物館の裏手に回ってしまいました。
でも、何とかツアーの待ち合わせ時間には間に合いました。朝食をしっかり食べたこともあり、昼食はボルヴィック1本です(笑)。いぎりす屋に着いたときは、すでに乗るバスがいました。どうやら、午前中にロンドン市内を回ったツアーが午後ウィンザー城に行く途中で私を拾っていくという感じだったようです。そちらの方は、昼食をとって待っていたそうです。時間より早く行ったのですが…。途中参加は私だけでした。しかも一人。でも、ガイドさんの人柄の良さに救われました。結構一人でも楽しく行けました。
DCF00052_convert_20080327001110.jpg
 バスで1時間くらいでしょうか。そんなに運転も荒くなく到着しました。ロンドン市内を抜けるとホント中世の町並みと言いますが、時間がとまったようで…。
DCF00054_convert_20080327001222.jpg
 この駅近くにお土産屋さんがいくつかあります。わたしは、この中にあるカレンダーを売っている所でカレンダーを買ったところ、英語がわからず、要らぬカレンダー入れを買わされてしましました。あれは作戦かなと思うふしが・・・。
何分にも経験ですね(笑)あちらも悪気があったわけではないし…。まぁ旅の思い出ですね。
DCF00055_convert_20080327001322.jpg
 ウィンザー城 入り口では、入念なボディチェックがあります。週末には、よく女王陛下が訪れるとのことでしょうがないですね…。
DCF00062_convert_20080327001353.jpg
 ここより中はガイドなしで個人での見学です。写真が撮れなかったのが残念です。中には、武具がたくさん飾ってあったり、陶器の展示もあり、ガーター勲章の飾ってある部屋は圧巻でした。今まで見た中で、最高のお城です。外見は、古いんですけどね。
個人で電車で来ると、乗り換えとかあるので面倒なようです。ウィンザー城だけのツアーもあるので、是非、ロンドンに来たら、行ってみてください。ちなみに、見学後はちょっとしたお土産屋さんがあります。ここでしか買えない物もあるので要チェックです。いくつかは、バッキンガム宮殿の横にあるショップと重なるものもありますが・・・。2つとも王室関係なので。
DCF00073_convert_20080327001558.jpg
 ツアーから帰り、到着のいぎりす屋でちょっとお土産品を見ながら、隣にある日本料理屋で夕食です。うどんとお寿司のセットで1700円くらいだったかな。
でも日本語の通じる安心さと日本食が食べたくて頂きて来ました。握っている人をみてびっくり!黒人の方でした。異文化交流ですね(汗)でも、おいしかったですよ。最寄りのオックスフォード・サーカス駅からヴィクトリアラインでグリーン・パーク駅で乗り換え、ピカディリーラインでハマースミス駅まで帰り、やっぱり近くのスーパーに寄って帰りました。30分くらいでしょうか?この位の距離だったらどうってことはないですね!!
こうやってみると、大変内容の濃い一日でした(汗)
次回をお楽しみに♪


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>

 - ロンドン旅行記