*

JAL 2014年度国際線特典航空券 ディスカウントマイル発表♪

      2016/08/23

タヌキ猫です。このほど、JALより2014年度国際線特典航空券ディスカウントマイルの発表がありましたので、書いてみたいと思います♪
一覧をパァっとみて、感じたのは、2012年度と2013年度を比べると、必要マイル数の値上げと、ビジネス設定が減ったことがありましたが、今回の2014年度のと、2013年度のを比べるとさほどの差はないように感じます。
DSC00342_convert_20130507093440.jpg
(写真は2013年5月6日 成田空港にて、JL402便 JA731Jです)
参考までに、2012年度・2013年度を比較しながら、2014年度のJAL国際線特典航空券におけるディスカウントマイルの必要マイル数(日本発着/往復/エコノミークラス)について書いてみたいと思います。
※(目的地エリア/2012年度/2013年度/2014年度/差額マイル数)といった感じで書きますね♪

ソウル・プサン /12,000/12,000/12,000/±0

アジア1 /17,000/17,000/17,000/±0
グアム /15,000/18,000/18,000/±0
アジア2 /30,000/30,000/30,000/±0
シドニー /30,000/30,000/30,000/±0
ヨーロッパ /45,000/45,000/45,000/±0
ホノルル /30,000/35,000/35,000/±0

北米 /40,000/40,000/40,000/±0
<注意事項>
アジア1・・・広州、上海、台北、大連、高雄、天津、北京、香港、マニラ
アジア2・・・クアラルンプール、ジャカルタ、シンガポール、デリー、ハノイ、ホーチミンシティ、バンコク
2014年度もモスクワ便の国際線特典航空券 ディスカウントマイルの設定はございません。
ヨーロッパ・・・パリ、フランクフルト、ロンドン、ヘルシンキ
北米・・・サンフランシスコ、シカゴ、ニューヨーク、バンクーバー、ロサンゼルス、ボストン、サンディエゴ

といった感じで、エコノミークラスに関しては、2013年度と必要マイル数は変わりありません。

続いて、全ビジネスクラス路線必要マイル数(ディスカウントマイル設定時)はというと・・・。
(日本発着/往復/ビジネスクラス)
※(目的地エリア/2012年度/2013年度/2014年度/差額マイル数)といった感じで書きますね♪
ソウル・プサン /25,000/25,000/25,000/±0

アジア1 /35,000/35,000/35,000/±0
グアム /35,000/36,000/36,000/±0
アジア2 /55,000/55,000/55,000/±0
シドニー /50,000/50,000/50,000/±0
ヨーロッパ /75,000/設定なし/設定なし/利用不可
ホノルル /50,000/設定なし/設定なし/利用不可

北米 /70,000/設定なし/設定なし/利用不可
<注意事項>はエコノミークラスと同じ

2013年度同様に、ヨーロッパ・ホノルル・北米路線でビジネスクラスはディスカウントマイル適用外になったのは、すっごく残念ですね・・・。

エコノミークラス&ビジネスクラス共に、必要マイル数等は、2013年度と同等にて、2014年度も参りますが、しいていえば、タヌキ猫のブログでは書いておりませんが、北米路線にて、プレミアムエコノミーのディスカウントマイルが、 「2014年度から設定なし」に変更となっています。
JAKカード割引 国際線特典航空券に関しましては、2014年度も、2013年度同様に、通常マイルより1,000マイル少ないマイルで交換が可能です♪
続きからは、2014年度 JAL国際線特典航空券ディスカウントマイル の設定期間について書きたいと思います♪
JAL 日本航空 国際線航空券
「明日の空へ、日本の翼」
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ポチっと押してくれると嬉しいな!!そして、コメントもお忘れなく♪


2014年度JAL国際線特典航空券 ディスカウントマイル設定期間は、2013年度に比べると、ほとんど変更がないように感じます。
その前の2012年度から2013年度に切り替わる際が、結構変更がありましたからね・・・。
あとは、路線ごとに異なりますが、適用除外日が、1日ちょっと変わっていたりする場合もありますので、特に年末年始等ねらいの方は注意が必要かと思います。
それでは、2014年度設定期間を2013年度設定期間と比較してご覧くださいませ♪
2014年度JAL特典航空券ディスカウントマイル設定期間
<ソウル・プサン・アジア1>
A期間: 2014年4月1日~2014年6月30日(ご搭乗日)
※ただし、2014年4月25日~2014年5月6日はご利用いただけません。
B期間: 2014年12月1日~2015年2月28日(ご搭乗日)
※ただし、2014年12月20日~2015年1月4日はご利用いただけません。
2013年度と比べると設定期間は同じものの、除外日がA期間では、4/26→/25からと1日除外日が拡大、B期間では、12/21-1/5までだったのが、12/20-1/4と変更されています。
アジア1…広州、上海、台北、大連、高雄、天津、北京、香港、マニラ
<アジア2>
A期間: 2014年4月1日~2014年6月30日(ご搭乗日)
※ただし、2014年4月25日~2014年5月6日はご利用いただけません。
B期間: 2014年12月1日~2015年2月28日(ご搭乗日)
※ただし、2014年12月20日~2015年1月4日はご利用いただけません。
2013年度と比べると、B期間にて、約1ヶ月設定期間が延びました♪
除外日を見ると、A期間にて、4/26→/25と1日除外日が増え、B期間の除外日が、12/21-1/5だったのが、12/20-1/4と1日前倒しとなっています。

アジア2…クアラルンプール、ジャカルタ、シンガポール、デリー、ハノイ、ホーチミンシティ、バンコク
<グアム>
2014年4月1日~2014年5月31日(ご搭乗日)
※ただし、2014年4月25日~2014年5月6日はご利用いただけません。
2013年度と比べ、設定期間に変更はないものの、除外日が、1日増えています。
<ホノルル>
A期間: 2014年4月1日~2014年5月31日(ご搭乗日)
※ただし、2014年4月25日~2014年5月7日はご利用いただけません。
B期間: 2015年1月5日~2015年1月31日(ご搭乗日)
2013年度と比べ、設定期間に変更はないものの、除外日が、前後に1日ずつ増えています。
<シドニー>
2014年4月1日~2014年6月30日(ご搭乗日)
※ただし、2014年4月25日~2014年5月6日はご利用いただけません。
2013年度と比べ、設定期間の変更はありませんが、除外日が1日増えています。
<ヨーロッパ(モスクワ線を除く)>
A期間: 2014年4月1日~2014年4月24日(ご搭乗日)
B期間: 2014年12月1日~2015年2月28日(ご搭乗日)
※ただし、2014年12月20日~2015年1月4日はご利用いただけません。
2013年度と比べ、A期間にて、2日設定期間が短くなりました(泣)
B期間においては、11/13からだったのが、12/1からということで、随分と設定期間が短くなっています(大泣)
かつては、5月のいい時期にも設定があったのを知っていると、今回のB期間11月の削減といい、ガッカリかな・・・。
除外日は、年末年始、1日前倒しにて実施です。

<北米>
A期間: 2014年4月1日~2014年4月24日(ご搭乗日)
B期間: 2015年1月7日~ 2015年2月28日(ご搭乗日)
2013年度と比べて、A期間の設定が2日減ったくらいでしょうか。
 <注意事項>
※旅行開始から終了まで各ディスカウントマイル期間内でご搭乗いただく必要があります。期間をまたぐ旅程は組めません。
※ご予約のお申し込み受付期限はご搭乗日の4日前12:00までです。お申し込みいただけるのは「往復ともにお申し込み日から330日以内」となる旅程に限ります。
※「出発地(海外)-日本経由-目的地(海外)」の旅程をご利用の場合は、「出発地-日本」間、および「日本-目的地」間、双方ともディスカウントマイルの設定がある期間のみご利用いただけます。

こうしてみると、2014年度JAL国際線ディスカウントマイルは、2013年度と比べて、大幅な改変は行われませんでした。
その前の2012年度から2013年度への改編の際は、結構、大幅な改変が行われましたからね・・・
今回は、2014年度JAL国際線ディスカウントマイルについて、必要マイル数&設定期間について書いてみました♪
せっかく貯めたマイルですから、上手く、賢く使いたいものですね♪

タヌキ猫でした♪
JAL 日本航空 国際線航空券
「明日の空へ、日本の翼」
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ポチっと押してくれると嬉しいな!!そして、コメントもお忘れなく♪

 - JALネタ