*

JAL デンパサール線チャーターフライト決定

      2017/03/21

タヌキ猫です。JALよりデンパサール線(バリ島)チャーターフライト
が実施される発表がありました。

成田発着の2017年6月17日と20日、23日に各フライト共に
6日間のツアーとして設定されています。

日本航空チャーター直行便で行く!バリ島

詳細等は専用ページにてご覧頂ければなと思いますが、
JAL直行便での運航は実に約6年8カ月ぶりとなるそうです。


使用機材までは調べていませんが、おそらくはB787-8にて
運航されるものと思われます。

今回のJAL直行便によるチャーターフライトによって
ジャカルタでの乗り継ぎ(3時間)+ジャカルタ-デンパサール(2時間)
が省略され、7時間半で結びます。

今回のチャーターフライトの実績が今後のJALデンパサール線復活
を占う試金石となるのかが注目されますよね!!

タヌキ猫としては復活することを望みますが、JALが撤退した当時
と同路線を取り巻く環境は大きく異なっています。

タヌキ猫の印象としては同路線に就航している
ガルーダインドネシア航空は事故も多くオンボロな飛行機で
乗りたいとも思わなかったのですが、ここ数年では
新しい機材やシートを投入するなど力を入れていますよね。

また、インドネシア・エアアジアXが2017年05月25日より
成田-デンパサール線に週4便にてA330-300を就航させます。

かつてJALが成田・関空からディリー運航させていた時代
とは大きく異なります。

もちろん「おもてなしの心」は今でもJALが今並べた
エアラインだったら、格段に上ではありますが、
利用されるお客様が必ずしも求めるものではない

という時代ですからね・・・(汗)


2017年04月下旬には、いよいよJAL中期経営計画が発表されます。
国交省による縛りも2016年度いっぱいをもちまして失効となり、
米国トランプ政権発足に伴う先行き不透明な中、どのような舵切り
をするのかが、気になるところですよね。

現状、機材繰りやら人員配置やらで難しいであろうというのが
大方の意見のようですが、タヌキ猫としては一JALファンとして
なにかしらの新規路線とは言わずとも「復活路線」がありやなきや
と期待しています。

その中でも注目したいのはミラノ・パースでしょうか。
ミラノはJALが破綻した時に撤退した地点にて、観光メイン
ということもあって、改善すべき点は多いかと思いますが

アリタリア航空の評判を聞く限りだとJALに勝機ありと見ますが
そこから経由で組むとなると・・・アリタリアになっちゃうか(汗)

パース線は2015年末だったでしょうか、米国において大西会長が
就航に意欲ということで話題になりましたよね。

タヌキ猫としても、オーストラリア西海岸と直行便が結ばれる
ことは歓迎したいと思いますし、パースならば同じワンワールドの
カンタス航空がいますからね。

昨年2016年夏季JALチャーターフライトでみますと、
チューリッヒ・ジュネーブとありましたが、この辺りは
スイスハイキングを楽しむこの時期だけの特需としての
チャーターという色合いが強いんだと思います。

確か、ザグレブもチャーター便飛ばしたかと思います。
そんな中で注目したいのは「ベルリン」ですよね!!

数年前にドイツから日本とドイツの首都を結ぶ路線が無いのは
おかしいということで大規模な陳情があったように
記憶しています。

これはにわかにベルリン線開設か?と思いましたが、
ん~ベルリンの新空港がいつになったら開港するんだか・・・
という感じですし、日本-ドイツ路線においては
完全にJALがANAに負けていますよね・・・(汗)

とはいえ、路線を急拡大させたANA/ルフトハンザもここんところ
息切れ感を否めず、ルフトハンザにおいては事実上
成田発フランクフルト線を運休させています。

ドイツにもワンワールドアライアンスとしてエアベルリン
がいますが、ここんところあまりいい話を聞かないですよね。


と、少々お話が脱線してしまいましたが、今回のデンパサール線
チャーターフライトと言えども久しぶりにJALの翼がバリ島
へとフライトしますので、なにかしらの期待をしてしまいますよね。

そんなに目新しいこともないんでしょうが、2017年04月下旬
予定のJAL中期計画発表に大きな関心を寄せたいと思います。

<<JALフライトアナウンス>>
台湾旅行記が始まると書きそびれそうですので先に書きますね。
皆様、ご存じのとおり、2017年03月26日よりJAL国際線は
夏季フライトスケジュールへと移行します。

2017年04月01日からはいよいよ羽田よりJALニューヨーク線が
就航する運びとなりました!!

それに伴いまして、一部路線が成田より移行する形と
なりますが・・・

気をつけて頂きたいのは「JL006/JL005便」です。
成田発着時にも利用していた便名をそのまま変更することなく
羽田発着便でも同じ便名を使用します。

2017年04月01日以降は羽田空港より発着となりますので
当該便ご利用のお客様、どうぞご注意くださいませ。

意外とタヌキ猫のブログをご覧の皆様の中で
JALニューヨーク線を利用される方が多いやに感じていますので
お間違いなきよう。

今回は、JALデンパサール線チャーターフライト実施について
2017年04月下旬発表予定のJAL中期経営計画にて
どのような発表がされるのかも含めまして期待を込めて
書いてみました。

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - JALネタ , ,