*

ニュージーランドへGO!!!

      2016/08/23

タヌキ猫です。今回は、ニュージーランド航空のアフィリエイト勉強会に参加させていただきまして、ニュージーランド及びニュージーランド航空の魅力を少しでも、多くの方にお届けし、足を運んでもらえるように書いてみたいと思います♪

 (写真は、ニュージーランド航空B777-300ER 1/200 THE HOBBIT特別塗装機模型です♪)
※日本路線ではこの塗装機は就航しておりません。
ニュージーランドって聞くと思い浮かぶのって何ですか???
羊? やっぱり羊(笑) 
人口約500万人のニュージーランドに、実にその10倍にあたる数のヒツジがいると言われています。
最近では映画『ホビット 思いがけない冒険』(監督ピータージャクソン・主演マーティンフリーマン)のロケ地としても有名ですし、『ロード・オブ・ザ・リング』 (監督ピータージャクソン・主演イライジャ・ウッド)「旅の仲間」「二つの塔」「王の帰還」のロケ地として、ご存じの方も多いかと思います。
「ラストサムライ」 (主演トムクルーズ)のロケも行われたそうです。
なんといってもその「大自然」が一番の魅力ですよね~♪
タヌキ猫なんかは、以前、映画のロケ地で使われたヴォ―ルヴィコント城(映画「仮面の男」主演レオナルドディカプリオ)を見に、フランスまで行ったことがありますので、おそらく、映画のロケ地巡りで、ニュージーランドへ訪れたことのある方、または興味のある方いらっしゃると思います♪
他にもニュージーランドというと・・・
南半球にあるので夏と冬が逆
公用語は英語とマオリ語
女性の社会進出が進んでいる
同性同士でも結婚が可能
ラグビー/オールブラックス

といった感じでして、ラグビーがお好きな方は、よくご存じですよね。
ニュージーランドでは、一番大事にするのは「家族」その次に「スポーツ」と言われるほどスポーツ熱が高いそうです。
日本と季節が真逆ですので、日本が夏の時は、ニュージーランドの南島の方では雪が降ります。
ということで、ソチ五輪を目指すアスリートの実に90%が合宿地のメッカとして利用しているそうです。

それでは、ニュージーランド航空って聞くとどんなイメージですか?


タヌキ猫の中だと、機内安全ビデオで、クルーの方が「全裸」でボディーペインティングをしているあのイメージが強いんですよね・・・(汗)
他にも「ホビット」バージョンとか「エアロビ」バージョンがあるそうですから、ご興味がある方は、YouTubeにて「AIR NEW ZEALAND」で検索してみてくださいね♪

また、タヌキ猫のサイトでは、多くのエアライン好き&旅行好きのみなさんがいらっしゃいますので、感じている方も多いかと思いますが「ニュージーランド航空は高い・・・」というイメージが少なからずあるかと思います。
「続き」からは、そんなニュージーランド&ニュージーランド航空の魅力を書いていきますので、読み終わるころには、ニュージーランド行きの航空券を発券したくなっちゃうかもしれませんよ♪
(そうあってほしいけど・・・(願望))
それでは、引き続きお楽しみください♪


ニュージーランドへ行こうと思っている方は、ぜひこの機会をお見逃しなく♪
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ポチっと押してくれると嬉しいな!!そして、コメントもお忘れなく♪

Qニュージーランドって日本からどのくらいの人が行っているの?
年間渡航者数は75,000人ということで、オーストラリア350,000人から比べると随分と少ないんですよね・・・。
(タヌキ猫は、オーストラリアへは、もう何度も行ってますけどね・・・)

Qニュージーランド旅行を検討している人は?
実は、2,300,000 人もいるそうなんです!!
って、2,225,000人の差は何よ???って思いますよね・・・。
スイス・カナダといった大自然を売りにした国々がライバルとなってしまい、なかなか選択肢に挙げてもらえないのかしら・・・。
10年前は75,000人の実に倍の150,000人が日本から訪れていたニュージーランドですが、少しでもタヌキ猫のサイトをご覧になって「行きたい!!」と思ってもらえればいいのですが・・・。
どうしても、気になる方がいらっしゃると思いますが、2011年2月22日のクライストチャーチ地震ですね。
日本では、3月11日に東日本大震災が発生しました。
ニュージーランドにおける今回の地震の被害については、日本では、クライストチャーチ市内の映像ばかりが流れていましたが、被害に関しては、クライストチャーチ市内とリトリトン地区に限られており、マウントクックといった観光名所には被害がなく、地震直後からマウントクック地区にある有名なハーミテージホテルは大丈夫という情報はタヌキ猫のサイトでも、当時発信させていただきました。
その後、ニュージーランド政府観光局&ニュージーランド航空でKia Kaha! 運動を実施し、タヌキ猫も賛同してリンクを当サイトにて掲載したことを、昔からご覧の皆様はご存知かと思います。
※Kia Kaha!=マオリの言葉で「強くあれ」を意味します
私たち一人一人の声の大きさには、限りがあります。でも、”Kia Kaha!”という言葉と、この言葉に込めた想いを分かち合い、いっしょに声に出してくれる方がたくさん集まれば、きっと皆さんに届くはず。
そんな、ニュージーランドの姿勢に、ただただ「ありがとう」という気持ちと
Kia Kaha! いっしょにがんばろうと賛同してくれた方も多かったかと思います。
どこか、日本人にも似たキューイ(ニュージーランド人)のおもてなし精神とホスピタリティを感じることができるのではないでしょうか。

ニュージーランドに少しでも興味をもって、行きたいな~と思っている皆様、タヌキ猫からいくつかご紹介をしますね♪


 1、旅行をしながら英語が学べる
 社会人・新社会人・転職するまでの期間のギャップイヤーを利用してニュージーランドを訪れる方が多いそうです。

2、温泉旅行のようにリラックス
治安の良さ・自然豊富・食べ物の安全なニュージーランドへ「心のデトックス」へ訪れる方が多いそうです♪
1ウェディング 2リラックス 3家族旅行 といった感じで、ニュージーランドに「リラックス」を求めて行かれる方が、近年増えているそうです。

3、自然派アクティビティーで リフレッシュ
ニュージーランドでは、国を挙げて、環境省などが中心に、自然を守る~自然の中で楽しむ機会を増やすをコンセプトに、ハイキング&トレッキングに力を入れており、ハットと呼ばれる山小屋の予約を国で管理しており、整備がされています。
1. 日本人にも似た ニュージーランド人のおもてなし 精神
2. 治安がよく衛生的
3. 観光立国なのでツーリスト・フレンドリー

そんな、ニュージーランドに足を運んでみませんか♪
さて、次にニュージーランド航空について書きたいと思います。
DSC00499_convert_20130529111152.jpg
 (写真は、成田空港にて、ニュージーランド航空機です)
ニュージーランド航空は高い!!というイメージをお持ちの方もいらっしゃると思います。かくゆうタヌキ猫もその一人ですが・・・。
それでは、角度を変えてみてみましょう。
例えば・・・。
A社の一例
成田から乗り継ぎ地まで : 2時間30分
乗り継ぎ時間 : 5時間
乗り継ぎ地からオークランドまで : 11時間20分

合計 18時間45分
B社の一例
成田から乗り継ぎ地まで : 6時間35分
乗り継ぎ時間 : 3時間30分
乗り継ぎ地からオークランドまで : 10時間55分
合計 21時間
これだけ時間がかかりますが・・・

ニュージーランド航空ならば、直行便で♪
成田からオークランドまで 合計 11時間

 合計18時間以上の差=+1日遊べる!
なかなか有休をとれないご時世ですから、この貴重な時間を有効活用したいですよね♪
地方都市からだと、なかなか成田までの移動費用(飛行機代)が気になるところですが・・・
ニュージーランド航空のサイトからご購入のお客様
東京、名古屋、大阪、福岡、札幌、仙台、沖縄、新潟の8都市から追加料金 0円でご利用頂けます♪
その他都市からご利用のお客様も特別価格にてご提供いたしますとのことで、同じ、スターアライアンスメンバーのANA運航便にて、成田空港までお越し頂けます。
クライストチャーチやクイーズタウンでは、川の水をほぼそのままに水道水で使用するほど、水がきれいだそうです。
酪農(羊)で肉・ミルクを作り、観光立国として首相のジョン・キーが観光相を兼任し、バンジージャンプ発祥の地として、アドレナリン系のアクティビティーやカヤック、冬はスキーとスポーツが充実し、予約システム・ツアーも豊富にあります。
「エアラインのオスカー」とも言われるATW(Air Transport World)を3年で2回受賞! (2009・2012)したニュージーランド航空で行くニュージーランドの旅はいかがですか?


ニュージーランド航空のサイトにてニュージーランド航空券を買うメリットは・・・
1. 発券手数料無料
旅行会社発券だと3,000~5,000円程度の手数料が発生することが多いです
2. オンライン専用運賃(公示運賃-5,000円)
だから、
3. オンライン最安価格保証
ニュージーランド航空のチケットを購入する場合は、こちらの公式サイトから購入するのが一番安いそうです♪
万一、他サイトで最安値を発見した場合は、リファンド+商品券を下さるそうです♪
(この制度を始めて2年でそういう場面はなかったそうですよ)
4. 安心の電話サポート
オークランドでも24h 日本語サポートがあるそうです。
Sweet as new zealand
※Sweet as!:いいね!を意味するニュージーランド英語
ツアーは事前に予約しておいて、オークランドについたら、フェリーターミナルへ♪
オークランドからフェリーで30分、ワイヘキ島で、海を見下ろすワイナリーなんて最高ですよね♪
サンフランシスコからワイナリーで有名なナパバレーまで3時間ですから、どれだけアクセスがいいかがお分かりかと思います。
ニュージーランドのワインは、価格がリーズナブルで美味しいと隣国オーストラリアでも多く飲まれているそうです。
ニュージーランド航空は、ニュージーランドワインを一番買っているそうで、ニュージーランド航空機内で、ニュージーランド産ワインを楽しむのもいいかもしれませんね♪
タヌキ猫も一杯頂かせてもらいました(笑)
シーフード・オイスター・エビ・カニ・ロブスターも美味しいですし、オーガニック野菜も充実しています♪
(ニュージーランドの方から言わせれば、リンゴジュースが100%じゃないのを作るのが難しいとか・・・(汗))
カイコウア・ホエールウォッチングでは、365日遭遇率が高いそうでダニーデンでペンギンコロニーに訪れるのもいいですね♪
日本では、アホウドリと名前の付いた鳥もニュージーランドでは「ロイヤル アルバトロス」となんとも立派な名前がついていますし、オーロラもみることができます♪
ニュージーランドは、大きく北島と南島とあり、季節も異なりますが、それだけ魅力もたくさん詰まっています♪
今までは、ニュージーランドへいらっしゃる多くの方は、50代後半から60台前半の方が多かったそうです。
最近では、20代女性の旅行者も増え、観光以外でも、昔ニュージーランドへ留学していた時の知人を訪ねたりとか、親御さんが、留学しているお子さんに会いにくるケースも増えてきているそうです。
2013年後半からは、新塗装機も導入が予定され、またニュージーランド航空は、B787-9ローンチカスタマーでもあります。
初便導入を、東京ないしは上海と既にプレスリリースでも発表にあるとおり、新機材投入後は、スカイカウチも導入されます♪
※スカイカウチ=前の座席との間がすべてフラットになり、二人寝られる広さになります。
料金は一人分ではありませんが、導入後は人気がでそうですね♪

いかがでしたでしょうか♪ニュージーランド&ニュージーランド航空の魅力が少しは伝わりましたでしょうか?

暑い季節が苦手な方、日本国内の避暑地もよいですが、千年猛暑の今年は思い切って夏から冬にひとっ飛びしてみてはいかがでしょうか!
今年の夏は、タヌキ猫「ニュージーランド航空」で行く「ニュージーランド」をおススメします♪
ぜひ、この機会に、ニュージーランド航空をご利用ください♪


ニュージーランドへ行こうと思っている方は、ぜひこの機会をお見逃しなく♪
それでは、タヌキ猫でした♪♪♪
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ポチっと押してくれると嬉しいな!!そして、コメントもお忘れなく♪

 - 飛行機ネタ