*

六義園散策と枝垂桜♪

      2016/08/23

タヌキ猫です。東京は、サクラが満開ということで、今回は、駒込駅近くにある「六義園」に行ってきました♪
ここ、六義園は、5代将軍徳川綱吉に寵愛され、大老格にまで上り詰めた柳沢吉保の屋敷があったところです。

正門はコチラなのですが・・・。
DSCF0001_convert_20130323181123.jpg
サクラなど特別期間中は、普段は閉門している染井門が開きます。JR駒込駅からだと、徒歩3分ほどでこちらの門へとアクセスできます♪
それにしても、長蛇の列でした・・・(汗)入場制限かしら?なんて思ったら、ただ整列しているだけで、意外と10分ほどですんなりと入れました(笑)
入場料は300円かかります。
それでは、続きより、柳沢吉保が築き、岩崎弥太郎の別邸としても使われた六義園の様子をご覧ください♪
 (近くには、古河庭園もあるそうで、東京って歩くと至る所にいろんなものがあるんですよね・・・。また後で行ってみよっと(笑)
撮影日:2013年3月23日(土)
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ポチっと押してくれると嬉しいな!!そして、コメントもお忘れなく♪


DSCF0002_convert_20130323181156.jpg
パンフレットとチケットを一枚♪期間中はライトアップもされており、結構な人でにぎわうそうです。
DSCF0026_convert_20130323181445.jpg
正門からの方が空いているのかな?内庭大門をくぐるとそこには・・・。
DSCF0027_convert_20130323181459.jpg
枝垂桜の大木が出迎えてくれます♪
DSCF0006_convert_20130323181221.jpg
DSCF0005_convert_20130323181211.jpg
ちょっと葉桜感がありますが・・・。
DSCF0008_convert_20130323181232.jpg
立派なサクラを堪能しました♪六義園自体は、そんなに桜の木は植えてありませんが、なんといっても元は大名庭園ですからね~♪しかも、うまくいけば、甲府100万石を手中に収めることができたかもしれない柳沢吉保の庭園だなんて、見て行かないとね♪
DSCF0010_convert_20130323181246.jpg
それにしても、大変多くの人で賑わっていました。
DSCF0011_convert_20130323181257.jpg
入ってすぐは、庭を見ているんだか、人を見ているんだか分かりませんが・・・(汗)
DSCF0012_convert_20130323181308.jpg
DSCF0013_convert_20130323181318.jpg
DSCF0014_convert_20130323181334.jpg
DSCF0015_convert_20130323181347.jpg
藤代峠という築山から望む六義園内です♪築山にはつつじもたくさん植えてあるので、時期にはとても綺麗になるでしょうね♪またそのころにでも来ようかしら♪
さすがに、藤代峠まで登ってしまうと、ビルが写ってしまいますが、庭園内を散策していると、ビルが見えないんですよね~(上の写真がまさにそう)
熊本の水前寺公園に行ったとき、たくさんのビルが庭園の風景を邪魔してしまっていて残念だった記憶がありますが、ココは、それがなくて良かったです♪
DSCF0018_convert_20130323181358.jpg
にしても、肥えた鯉ですこと(汗)
DSCF0021_convert_20130323181409.jpg
DSCF0022_convert_20130323181422.jpg
この近くに茶屋があって、お抹茶とお菓子を頂けたりするコーナーもあったのですが、この人の多さだと風情に浸ってられないよね・・・ということでスルー。
DSCF0023_convert_20130323181434.jpg
水分石だそうで、水音などを楽しむそうですが、なにせ人が多くてね・・・。
となんだかんだと、1時間くらいいたのかな?また時間を作って、桜が散る前に名所めぐりしたいと思います♪
タヌキ猫でした。
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ポチっと押してくれると嬉しいな!!そして、コメントもお忘れなく♪

 - ちょっとお出かけ