*

JL401便 NRT-LHR ファーストクラス(F) フライト編

      2017/11/02

タヌキ猫です。SS7 & ロンドン旅行記
02 JL401便 NRT-LHR ファーストクラス(F) フライト編 (1日目)
をお送りします。

*雰囲気を味わってもらうために、一部撮影した順とは異なります。
*ご覧頂きやすいよう2017年11月02日 再編集をさせて頂きました。

いよいよ、JALの新シートを搭載したSS7に搭乗します♪
しかも・・・ファーストクラスに♪

搭乗口に到着したタヌキ猫、すぐさま、係員の方に
「タヌキ猫様、こちらへどうぞ」と名前を呼んでいただきまして
ファーストクラスのところで搭乗口が開くまで待機することに♪

ビジネスクラスのロゴが変わりましたね~
エグゼクティブクラスっていう響きが好きだったんだけどな~。

と、搭乗口が開くまで写真を撮りながら、待っていたのですが、
予想以上に視線を感じます…7。

特に、ビジネスクラスで並ばれている方々から…(汗)
ファーストクラスで並んでいるのタヌキ猫だけですからね~。

でもね…嫌いじゃないわ(笑)

今回は、成田にて、すっごく嫉妬した視線を感じさせていただきました…。
って、ファーストクラス搭乗で搭乗口が開く前に
並んでいたのタヌキ猫だけでした…(汗)

搭乗口が開いて、優先搭乗でこの日、一番に搭乗したタヌキ猫♪

凄まじく、何やっている人なんだろう?という、嫉妬を感じながら
今回のフライトでお世話になるJL401便です♪

んなもんで、今回は、振り返れなかったな…。
まだ、タヌキ猫性格悪くないのかな…。
でも、この優越感、すっごくいいかも♪

今回は、ファーストクラスだけ、搭乗橋が別でしたね~♪
って、あんなに離れているのに、既に、CAさん立って
お出迎えしてくれていたのね(汗)

搭乗橋が二つあるとこうなっちゃうのよね…と思いながらも
CAさんに迎えられて、いざ、ファーストクラスに搭乗です♪

それでは、続きから、新シートを搭載したSS7 JL401便
ファーストクラスの世界(B777-300ER/JA731J)をご堪能ください♪

今回は、ドドッとロンドンまでのフライトをまとめましたので、
すっごく長いですよ…。

でも、見れば、JALのSS7ファーストクラスの世界に浸れるかもね♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

旅行記作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪



 

今回、お世話になるJL401便 SS7 ファーストクラス 1Aの座席です♪

ちょっとの時間、ファーストクラスは、タヌキ猫一人だけの空間でした♪

CAさんから、ご挨拶をいただきまして、コートを預かってもらって
パジャマをご利用ですか?と聞かれましたが、タヌキ猫は、持ち帰ります
ということで、ロンドン着陸前に、袋に入れてもらっていただいて帰りました。

ファーストクラスは、パジャマ付きですよ!!
すっごいね~♪

結構、着替えられている方、多かったですね~。

*写真は、帰国後撮影しました。

モニターの大きさがすごいですね~♪

タヌキ猫は、既に、JAL新商品発表会と、試乗会にご招待させてもらって
どんな座席か知っているのですが、やはり、
いざ、ロンドン便で利用するとなると、違いますね~♪

さぁ、どんなおもてなしが受けれるのでしょうか♪

荷物入れが充実していますね~。普段タヌキ猫が旅行で
持ち歩いているバッグもすっぽりと入ってびっくりしましたもの♪

右に映っているのは、電話機です!

リクライニングシートのボタンです。

タッチパネル式のリモコンです。鏡は使うことなかったかな・・・。

この日、JL401便は、ほぼ定刻の11:45に出発しました。
ファーストクラスは、8席中、6席埋まっていましたね~。

やはり、ファーストクラスの中で、タヌキ猫がダントツで若かった…(笑)
でも、そこまでお金持ち!!っていうのを感じることもなく…
(↑ってオイオイ(汗))

誰か、有名人とか乗っているかしらね~♪なんて思ったけど
タヌキ猫が知る範囲の有名人はおらず…。

第二ターミナルから、A滑走路に移動する際、誘導路脇に、
JAL・ANA共にB787が勢ぞろいしてましたね…。

一刻も早く原因究明がなされ、再び、空へ飛び立てれるように願いますね~。

だって、次回の海外旅行は、JALの翼で、B787が就航している
どこかと考えていますからね~。

A滑走路は、4,000mがフルで使えるようになったので
今までの感覚よりも早く離陸します。

んなもんで、さくらの山を通過する際は、結構高度が上がっちゃうんだよね…(汗)
見下ろすように見たかったんだけどな…。

逆に言えば、さくらの山から撮る際は、結構飛行機が高度を上げているから
タヌキ猫みたいなカメラだと撮るのが大変なのよね…。

と、ファーストクラスから、窓にかじりついて見ておりました(大笑)

幸い、隣の1Dには誰もおらず
(だって、予約の段階でタヌキ猫が抑えていた席だからね)

もっとも、ファーストクラスでそんなにかじりついているのは
タヌキ猫くらいなものでして…。

写真は、どこだろ?撮れるころには、関東平野を結構飛んだあとですからね~。

ブランケットとスリッパ&ヘッドフォンを一枚♪

CAさんから、こんなものを頂いて・・・何が入っているかというと・・・。

右が、メニュー表とワインリストで、左が、英国への入国カードと
Fast Trackカードでした!!

スッゲーのに入ってくるんだね~なんて、一人喜んでいるタヌキ猫。
イギリス入国の際、優先レーンが使えるのはいいですよね~♪

今回、実際に新シートのSS7に搭乗して感じた気になる点を…。

このレール意外と滑るんだよね…。もちろん、上に載っているシートを
ベッドにしたりで使うわけだけど、ちょっと普通に滑るから
気をつけないとな~なんて思いました。

もう一つは、ファーストクラスの窓側だと、ご覧のように
窓と、シートの間にこれだけの間が空いているんですよね…。

ここが意外ともったいないスペースというか、意外と目の届いていない
部分なのかな…と感じましたね…。

おしぼりがトレーに載っているのは、日系らしくて、いいですよね~♪

今回、搭乗したSS7ファーストクラスの「JAL SUITE」の説明書です。

真ん中に載っているシートモードのボタンは、STOPボタンを押さないと
ずっと動いてしまうのでちょっとびっくりしてましたね~。
(前のファーストとかのシートを知らないので分からないけど)

確か、パリ便で使用したエグゼクティブクラスは
押している間だけ動いていたような…。

タッチパネル式のリモコンです。スマートフォンとかで慣れている方には
とても使いやすいかと思います。

タヌキ猫は、折りたたみ携帯なので、ちょっと慣れるまで大変でした…。

シャンパンを頼んで♪

こちらの銘柄は「シャンパーニュ サロン 1999」です♪♪♪

世界に数多くのエアラインが存在しますが、この貴重なシャンパンを積んでいる
航空会社は、唯一、JALファーストクラスのみだそうです!!

しかも、あのドンペリの4倍はお値段するそうで…。
こんな美味しい味をタヌキ猫知ってしまっていいのかしら…(汗)

そんな高級なシャンパンをかたむけながら、今回のJALのフライトに乾杯♪

ちょうど日本海上空を飛行中ですね~。

モニターをJALのロゴになったところで一枚♪

続いて、おつまみを・・・。

って、海老の丸干しには驚いたな~なんか、
すごい世界だわ・・・なんて実感(汗)

サロンを2杯頂いた後に…次なるシャンパンは…。

シャンパーニュ ドン・ペリニヨン2003を頂きました♪

こちらも、なかなか美味しいお味でしたが、やっぱりサロンの方がおいしいね~
なんて、普段飲まないタヌキ猫なのに…(汗)

ドンペリ片手に、モニターを世界地図にして乾杯♪

アミューズ・ブーシュです♪

冬牛蒡と生うにのフラン コンソメ仕立ての蕪のすり流しと共に柚子の香りで…
ずわい蟹と磯風味の海苔サブレ
龍吟名物 トリュフおから

空の上で、生うにを食べれるだなんて… 幸せ♪

トリュフの香りのイカスミのパン
赤ワインの香りの無花果と焼き芋を合わせたパン

を頂いて♪

また別の種類のパン(生姜のパン・米粉のパン)と共に

アペタイザー (機内にて3種類の中から選びました)

“キャビアの贅沢仕立て”
キャビアコンディメントのタルト クリスタルチップを添えて
カリフラワーのババロアとコンソメのジュレを一皿に

キャビアなんか、初めて食べたな…とファーストクラスに
一人貧乏猫が紛れていました(大笑)

ここで、ご飯を頂いて
(新潟県南魚沼産コシヒカリを使用し、機内で炊き立てのご飯をご用意)

キャビアと共に♪

キャビア丼♪♪♪

なんて贅沢なのかしら♪以前にどこかのサイトで、キャビア丼いいよ~
なんて見たもんで、試してみたくなってね(笑)

キャビアがしょっぱいので、ご飯と一緒に食べるとすっごくGOOD♪

なんて、ファーストクラスのひと席で人知れず、大盛り上がりなタヌキ猫(大笑)

メインディッシュ (3種類の中から選べます)

宮崎牛フィレ肉ロッシーニ仕立てフォアグラと林檎のキャラメリゼ
ペリグーソースをたっぷりと を選択♪

メインディッシュにお肉を選んだので、先ほどのドンペリの後には、赤ワインの
「ドメーヌ・ミッシェル・グロ ニュイ・サン・ジョルジュ2007」をチョイス♪

フォアグラなんて初めて食べたわ…って、やっぱり貧乏猫がばれるわね…(汗)

なんか、空の上でこんな贅沢をしていいのかしら・・・なんて思いつつ、完食♪
まさに、空の上に、特別なレストランを作ったという言葉
に合うお料理を頂きました♪

チーズトレイということで再び赤ワインと共に♪

“五種の国産チーズに特製ガーニッシュのディライト”

ヤギチーズのオイル漬け -風の谷ファーム 白馬-
米粉パン
カマンベール -アトリエ・ド・フロマージュ-
林檎
「山のチーズ」 ブラウンラベル -三友牧場チーズ工房-
ラムレーズンとセルフィーユ
酒びたし -チーズ工房フロマージュKOMAGATA-
無花果ジャム
江丹別の青いチーズ -伊勢ファーム-
蜂蜜クルミと野菜スティック

デザート

柚子の香りいっぱいの焼き立て熱々クリームタルト はじける仕立てで
カフェオレのアイスクリームを添えて

はじける仕立てが、パチパチ君みたいでおもしろかったな~♪

一緒の飲み物は、JAL CAFÉ LINES グラン クリュ カフェをチョイス♪
このコーヒーのマグカップは国際線ファーストクラスだけに使用されているんですよ!!

すっごく持ちやすかったけど、いざ洗うとなると・・・かな・・・。

今回の洋食のコース料理は、「ミシュランガイド東京・横浜・湘南2012」
で三つ星を獲得し、ザ・ワールド50ベスト・レストラン2012において
世界ランキング28位にランク・インしている

「日本料理 龍吟」の山本征治シェフによる
JAL国際線ファーストクラスのお客さまのためだけに
贈るお料理ということで、大変楽しませてもらいました♪

こんな素敵な世界がファーストクラスでは繰り広げられているのね
なんてウルウルもんですね♪

エコノミークラスなどとは、違い、料理をひとつずつCAさんが持ってきてくれます。
すっごく優雅なひと時をJALの翼で体験できて、うれしかったですね~♪



 
食事も済んだあと、アメニティーグッズを頂きました♪

なんかスッゲー色々と入っているんだね~♪今度使わなきゃ(笑)
*帰国後撮影しました。

いや~今回は、ホント、素敵なフライトだわ♪と一枚。

食事も終わったし、寝てしまう???ノン・ノン・ノン!!!
アラカルトチェックよ(大笑) 

CAさんに、帰りは、ビジネスクラスなので、ファーストクラスでしか
食べれないものは何ですか?と伺いました(我ながら、よくやったよ…)

すると、CAさんが、ファーストとビジネスのメニュー表を持ってきてくれて
しかも、既に、ファーストクラスでしか出ないアラカルトのところに
印を付けておいてくれました!!

なんと、うれしいやら♪もう、絶対食べて帰ろう!!と、ロンドン到着までの
アラカルトを頂くタイムスケジュールを作成するタヌキ猫(大笑)

少しでも、タヌキ猫のブログをご覧の皆様に、
国際線ファーストクラスの世界を味わっていただきたい
という大義名分のもと、タヌキ猫の胃袋フル回転で楽しみました♪
(↑まぁ、大した理由つけたわね…)

2013年01月17日搭乗の機材番号&機長さん・副操縦士さん、
客室責任者さんのお名前が載ったプレートです。

タヌキ猫は、ファーストクラスの1Aでしたので
まさに、客室責任者の方がメインにお相手してくれました♪

料理のひとつひとつの説明といい、言葉遣いといい、立ち居振る舞いといい、
さすがは日本航空!!とまた、次回の翼もJALで!と
言わしめる接客に、ファーストクラスを選んでよかったな~♪
って思っちゃいましたもの(笑)

このプレート一番前についていますから、乗る時・降りるときの、
ほんの一瞬ここを通れば撮れるかな?くらいですからね~♪

ピンボケながらタヌキ猫にとっては、貴重な一枚となりました。

ファーストクラスのスナックコーナーです♪
タヌキ猫が写真を撮るときに、CAさんが再度綺麗に整えてくれました♪
ありがとうございます!

アラカルトなど、CAさんに頼めば、ファーストクラスなどは持ってきてくれるので
わざわざ取りに来る人もいないんだろうけど、タヌキ猫は、CAさんのこういう
心のこもったのをみるのが好きなので、席を立った際は、探しに行っちゃいますね♪

日が暮れそうで、暮れないんだよね…。

今回のJL401便の翼をファーストクラス1Aから
撮影するとこれが限界かな・・・(汗)

もっとも、ファーストクラスに乗って、翼を撮ろうとする奴
なんかタヌキ猫くらいなもんだわね(笑)
(結構、フヌヌヌヌーンとめいいっぱい寄せて撮ったのですが…)

さきほどの、ファーストクラスの説明書を見たついでに一枚。

二枚♪

手元のタッチパネル式のリモコンでも、モニターとは別に、
飛行状況を確認することができます。

それでは、さっそく、ファーストクラスでしか頼めないアラカルトを♪
「銘酒 十四代のたらこ粕漬け」を十四代の日本酒と一緒に頂きました♪

タヌキ猫、そんなに日本酒は好きではないですが、これは美味しかったですね~♪

たらこは、粕漬ということで、キツイかなとも思いましたが、
こちらも、美味でした♪
ちなみに、このお箸「桧葉」なんですって!!

あんれ、お高いのに~。持って帰れば良かったかしら?
でも、ちょっと香りがジャマしちゃうかな・・・
とタヌキ猫は感じましたけどね・・・。

CAさんに、頼むとベッドを作ってくれます♪テンピュールですよ♪すごいな~♪

どうよ?ファーストクラスともなると、いくつの窓を占有できるのかしら♪♪♪
実際は、開かない窓も含めるともっとありますからね~

ファーストは物を入れる場所やら置く場所やらが充実してますね~。

何度も撮り直して、フルフラット感が伝わるように
撮影しましたが伝わるかしら?

空の上で、なんて快適なのかしら♪なんて感じますもんね~。

こんな感じで、タッチパネル式のリモコンからも食事の注文ができます。

お手洗いには、ちょっとしたアメニティも置いてありますね。

このまま、寝ちゃったらモッタイナイ!!ということで、アラカルトを注文です♪

カボチャと生ハムのサラダ‐グリーンゴッデスドレッシングと共に‐ と、
ボルシチ‐黒豚を使ったロシアの家庭料理‐
を頂きました♪

ボルシチは、好き嫌い別れるかな・・・。
そして、このボトルに入っているのは、お酒ではなくて・・・。


〈ロイヤルブルーティー〉クイーンオブブルーという、お茶なんです!!

緑茶とも、ウーロン茶とも違う、お茶です。
ファーストクラスでしか味わえないそうで、頂いてみました♪

ちょっと、時間をおいた後に・・・。

カプチーノ風バニラアイスクリーム ブラウニー添え
-熱いコーヒーを上から掛けて‐
を注文しました。砂時計の砂が落ちきるまで待って・・・。

コーヒーをアイスに注ぎます♪なんて素敵なのかしら♪

コーヒーでチョイ解けのアイスを頂くなんて贅沢♪
なんて、世界に浸っていました(笑)

ファーストクラスのお客さまだけにお届けする、
ALとジャン=ポール・エヴァンのオリジナルマカロンセットを頂きました♪

1月は、2012年パリで1位に輝いたマカロン「アメール」と
JALオリジナルフレーバーのほのかにオレンジが香る「オランジュイン」
がセットということで、今まで食べていたのは、マカロンじゃない!!

と思わせるお味でした♪
今度、パリに行ったら、買ってみよ♪っと(笑)
(値段見て、財布落とさないように気をつけないとね)

タッチパネル式のリモコンで一つ気になったのは・・・。

モニターはフライトマップを選べるのですが、
タッチパネル式リモコンの下半分がマウスになっており、
ここを指でなぞってカーソルを合わせるのですが、最初わからなくて・・・(汗)

タヌキ猫が古いだけなのかしら?
これは、ちょっと案内表示があった方がいいな・・・
と強く思いましたね・・・。

飛行機は、ヨーロッパへと入ってきましたね~♪

2度目の食事は、CAさんに、寝ていても起こしてください!
と言っておきました(笑)

エコノミーのように、必ず出てくるわけではなく、
目的地到着90分前に終了となってしまうからです・・・。

と言っても、タヌキ猫は、アラカルトを頂いたりで、
そんなに寝ていないんですよね(大笑)

アラカルトを頂く際には、ベッドをCAさんが片づけてくれますからね~♪

ふみこの和食~野菜色々~ということで・・・。

かぶとかにの詰め物
かにとダイコンの甘酢
柴漬けご飯
菜の花のお吸い物

を頂きました♪

「ふみこ」って誰?って思ったでしょ?
今回のSS7就航に合わせて、BEDD SKY AUBERGEプロジェクトの一員であり、
パリを拠点に活躍される料理プロデューサーの
弧野 扶美子さん監修による献立だそうです。

香りを楽しみながら、美味しく頂きました♪
って、左側に別物がいるでしょ?

ファーストクラスでしか頼めないアラカルトの最後の一品なんです(大笑)

岩手県産菜彩鶏の照焼と烏賊の沖漬け
を一緒に頂きました♪

お酒がほしくなるお味でしたが、もうロンドンまで少しなので、
クイーンオブブルーで我慢しました・・・。
(って、それはそれで凄いけどね・・・)

食後にデザートはいかがですか?ということで、
結構お腹いっぱいだったのですが、
せっかくだったので、頂きました♪

季節のフルーツ盛り合わせですね♪

食後に紅茶を頂きながら、リラックスできました♪

もう、ロンドンにずいぶん近くになったね~♪

いよいよ、ロンドンの表記が出ました!

結構、雲が広がっていますね…。そんなこともあり、
フィンランド上空の無数の湖を見ることができず…(泣)

パスポートと入国カードにFast Trackも持ったし♪

イギリス本土が見えてきました♪
この後、シートベルトサインが点灯し、
機内での電子機器は使用できなくなりますので、
写真はありませんが、見た限り、郊外に雪が・・・(汗)

やっぱり影響出そうかな?とちょっと心配になり・・・(汗)

タヌキ猫は、1Aの座席でしたが、ヒースロー空港に着陸する前に
眼下に、ウィンザー城が見えました♪

女王陛下がお使いになるお城を見下ろすなんて…スゴイ航路だな…(汗)

ベルトサインが点灯する前には、コートを受け取り、
持ち帰り用のパジャマは袋に入れてくれて、機内で買った免税品と共に、
1Dの座席でシートベルトをして、着陸しました(大笑)

定刻15:25よりも30分近く早い着陸でした…。
ファーストクラスだったので、もうちょっと長く味わいたかったですが…(汗)

約12時間で到着した今回のJAL401便 SS7のシートを搭載した
ファーストクラスはいかがでしたでしょうか?

タヌキ猫は、また機会があれば、ぜひ、利用したい!!!と思います。

今回は、一つのページで、一気に、新しいJALのファーストクラスの世界
を堪能していただきたくて、書き上げました♪

ご覧の皆様、JALの新シートのファーストクラス乗りたくなったでしょ?

気になるお値段は・・・。
片道1,200,000円位です・・・。今、丸数えたでしょ?
120万円だって!!!

タヌキ猫、スッゲー世界を体験したもんだと
恐縮しちゃいますね…(大汗)

でも、ホント素敵なフライトでした♪
タヌキ猫のブログを見て、少しでも多くの方が、JALが2013年から送り出す
SS7の座席に興味をもって、JALの翼で飛び立ってくれることを祈って♪

次回は、いよいよ、ヒースロー空港から、滞在先のホテルまで書きますよ♪

ここまで、ずっと百花繚乱で来ましたので、
一気に地味になるかしらね・・・(汗)

どうぞ、お楽しみに♪
*機内食等は、定期的に変わりますので、タヌキ猫が搭乗した時は、
こんなんだったんだぁ位でご覧くださいね…。

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - SS7 & ロンドン旅行記 , , , , , , , ,