*

もと湯の宿 黒田や + 地獄めぐり「海地獄」 編

      2017/02/04

タヌキ猫です。今回は大分県を旅行しました「別府&湯布院旅行記」
3 もと湯の宿 黒田や + 地獄めぐり「海地獄」 編をお送りします。

※撮影日:2016年12月06日

血の池地獄・龍巻地獄を見学したタヌキ猫、路線バスに乗って
一路「鉄輪」を目指します。

昼食には名物の「地獄蒸し料理」を頂きたいと思います♪

ということで、血の池地獄前バス停より

11:35鉄輪行きバスに乗車(定刻11:20発)

11:41には鉄輪に到着ということで乗車時間は
そんなには無いのですが、山を上がっていくような感じですので
バスは乗らないとですね。

血の池地獄-鉄輪間 190円

この一つ前のバス停からみる別府温泉の光景が湯煙があって
いいな~と思いました。

このいでゆ坂を下ったところにあるのが

地獄蒸し工房「鉄輪」ですね。こちらでは
好きな食材を選んで自分で蒸すことができます。

鉄輪旅館組合公式サイトにても
詳細等載っていますのでご参考ください。

自分で蒸すっていうのもオモシロいのですが、タヌキ猫は
自分でやるっていうのがあんまり好きじゃないし・・・。
(んなもんで、セルフスタンドとか嫌いだし・・・)

ブログやっていると、少しでも見栄えのいい写真を
撮りたくなるじゃない?ザルに入った画は・・・ちょっとねぇ

時間があれば、もっとプラプラと別府温泉を散策したり
できたんだと思いますが・・・。

昼食の予約を12:00で入れていますので移動したいと思います。

今回、昼食会場としてチョイスしたのは・・・
もと湯の宿「黒田や」さんです♪

昼食も頂けるし、温泉も入れるしでコメントを頂きまして
行ってみることにしました♪

ちなみに、昼食は一人からでも予約が可能ですので、
タヌキ猫みたいにタイトなスケジュールな方は
予約された方がいいかと思います。

ホテルに併設された「海山の蔵」で昼食を頂きます♪

へぇ~オープンキッチンで蒸しているところが見えるんですね。

なんか、オシャレな感じですね♪

小上がりになっているところもあればイス席もあります。

タヌキ猫がチョイスしたのは「地獄蒸しランチ(1,620円)」です。

アッ温泉たまごもある♪

温泉の成分でしょうかね?茶色だったりして

うわぁ~蒸し料理の登場です!!やっぱり自分でやるより
注文した方が、盛り付けはキレイですからね♪

ごはんやお味噌汁もつきまして、昼食を楽しみました♪

プリンにコーヒーも付いたりと、こちらはおススメですね!!

ちなみに、カード払いの場合はホテルフロントにての精算となります。
このあと、お宿の温泉に入りますので、どちらにしろ行くんですけどね。

温泉内の模様は先ほど載せました
黒田やの公式サイトにてご覧いただきたいと思いますが、

さすがは別府の湯、お昼の時間帯ということもあって
タヌキ猫以外誰もおらず、のんびりと温泉を満喫しました♪

ここは、昼食も頂けるし、温泉も楽しめるしで、時間を作って
訪れた甲斐がありました!!

昼食を頂いた方はプラス300円だけで温泉に入れるというのも
魅力的だと思います。

今度は、ゆっくり別府を訪れるのもいいかもしれませんね。

もと湯の宿 黒田やをあとにして、みゆき坂へ

この通り沿いにはいくつかの地獄めぐりがあるそうで

白池地獄

鬼山地獄

ちょっとしたお土産屋さんも並んでいます。

かまど地獄

山地獄

坊主地獄とあります。

海地獄へとやってきました。ここ別府温泉ではこちらの海地獄と
さきほどの地の池地獄が人気スポットだそうです。

こちらの入場料400円を払うとチケットが絵葉書になっています。

地獄プリンとか

極楽饅頭とかそそるものがたくさんありましたが
先ほど食べてしまったばかりですので・・・

蓮池ですね。

売店のある建物内を通過する形にて海地獄へとまいります。
こちらでも色々なお土産屋さんだったり温泉たまご
なんかも販売していました。

おぉ!!地獄が青い!!

また湯煙がすごいんですよね。

でも、気になっちゃうのは「温泉たまご」(笑)
さっき頂いたばかりですしね・・・。

湯煙で曇っちゃっていますが・・・。

こちらの海地獄は周りをぐるっと一周することができます。
湯けむりがすごくて、下が滑りやすいので注意ですが

風向きが変わったところで一枚。

大鬼蓮があるということで

温室へ

確かに大きな蓮がありますね

タヌキ猫はやっぱり花の方がいいかな♪

こちらのも血の池みたいのはありますが、やっぱり
先ほどの地の池地獄の方がいいですね。

まだ、お食事を済まされていない方はレストランもありました。

だんご汁とかも良かったねぇ~

海地獄をあとにしまして、大通りへ出たら右手へ

すぐバス停があります。

海地獄前ということで別府駅へは本数がありそうかな?

タヌキ猫は13:32発のバスに乗車しました。
13:36着ということで、だいたい定刻どおりといったところでしょうか

別府駅東口までは約20分です。
海地獄-別府東口間 370円

14:03 別府東口着 駅前広場にはこんな銅像も(笑)
別府を観光地にするために尽力した油屋熊八の像です。

手湯なる施設も・・・さすがは別府!!

次回は、特急ゆふいんの森 4号に乗車しまして
別府より湯布院へ舞台を移します。

また、この特急列車に乗車したもう一つの理由も
湯布院駅でお見せできるかと思いますので、
どうぞ更新をお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - 九州 , , , ,